topimage

2017-10

ゴミ屋敷パソコンすっきりサクサク - 2015.12.16 Wed

雲の切れ目に 真っ赤な太陽 があがってきた。
温かそうだ。風もない。
デスクの温度計は19.2℃になってる。

で、今年の漢字は「安」だそうな。
はやいうちに、オレなんとかいったけれど、忘れちゃったので、
ブログ内検索したら、10月28日に「安」って予測してるゥ。

はい。今年も予測的中。
「安」「盗」「責」と3つあげてるのだが、
安保法案ってこれだろうね、やっぱり。

「安心してください、はいてます」
って裸の芸人が喜んでるらしいけれど、
ま、いろいろと安心はできないご時勢ではあるな。

はい、大晦日が愉しみだなァ。
なにがって?
当たるかもよ、あれが..........

 151216-a1.jpg
 ↑朝フォト

昨日の午後に、通販で買ったメンテナンスソフトが届いて、
すぐにインプットしたのだが、ライセンスキーの入れ方に苦労し、
夜になってからようやく理解できて稼働した。

パソコンを買ったときのパフォーマンスで維持する、
っていうのだが、2000個以上の不要ファイルなど削除したら、
スイスイスーダラッタと動作が速くはなった。

知らず、知らずゥ、使ってきたァ♪
この4年間に溜め込んだゴミ、あるんだねぇ、こんなにィ。
ゴミ屋敷パソコンすっきり。

ま、HDがイッてしまえば、マシンの寿命だけれどねぇ。
この秋に新型のiMacが出ているが、3Kの、4Kのと、
ジョブスさんが家電を目指すっていってた、そんなのがチラチラ。

オレ、パソコンはパソコンでいい。
この愛着ある Snow Leopard クンよ。
長生きしてーな。

 151216-a2.jpg
 ↑朝の風景

毎日、毎日 、よーく 眠るものだから、
「そんなにぶっ倒れて眠るような重労働されるんですか?」
いつだったか、そういわれたことがある。

ごんべがカメラより重いもの、持たないのを承知のジョークだけれどねぇ。
最近は包丁、手鍋、フライパンの類も持たなくなったから、
ますます優男になってくんだな。ん、なんか意義ある??

ほんと、どうして、こんなに眠れるのだろうか。
自分でも不思議なくらい。
けれども、女性ってのもよく眠るねぇ。

スースーいってるな、と思って観察してると、
マウスもった手が滑っていって、コトンと落ちて、
こっちチラッとみて、また眠るんだもんな。

ま、眠っていられるって、
パトさんにとっての小さなシアワセかもしれない。
だから、クスクスと笑って黙ってる。

 081212-k06_20151216091828020.jpg
 ↑紅葉☆画像クリックで拡大します

毎年暮れになるとこんなこといってる。
たしかに環境は変わったけれど、大した欲はないし、
ま、ほどほどにボケない程度のええからべぇでイイ。

 来年の目標は?
 特になし、もっと、もっと、のんべんだらり、ちゃらんぽらん。
 大した欲もなく、日々是愉しく過ごせればいうことなし。

おひとりさまになって、ふて腐れていた頃は、
単なる昨日のつづきと思えばどーてこたァないさ、なんて、
ヘソ曲げていたけれど、いまは、もうすこしマシかな。

日々愉しいしねぇ。
塩分抑えれば糖質上がり、糖質抑えれば血圧上がる。
ま、それくらいしか憂いはないねぇや。

 mm21_201512160918279d4.jpg
 ↑紅葉☆画像クリックで拡大します

宝永4年11月23日、これを西暦でいうと1707年12月16日。
なにがあったかというと、富士山の南東斜面で噴火があったのだ。
これが宝永の噴火で、以来300年余り、富士山は沈黙している。

この噴火の49日前に、東海大地震が起きている。
つまり、3.11の地殻変動後に、
あちこちの火山が噴火した因果関係が、云々されるわけだ。

東海地震がくるぞーといわれて半世紀ちかく、
おそらく静岡県が、この対策としてつかった予算は、
どこよりも多いはずだし、県民の意識もどこよりも高いはず。

新東名高速道路の浜松いなさJCT~ 豊田東JCTは、
2016年2月13日の開通予定なのだが、
静岡県側が先に開通したのは、これに基づく防災意識の現れだといわれる。

山間部に、もう1本の道路を造る。
これが日本の大動脈を維持する方法であろうという思惑だが、
富士山噴火となったら、これが維持されるかは疑問だ。

とにかく、列島ド真ん中にあって、なおかつ、日本一高い。
降灰で首都は麻痺するという。
われわれは地元だからいくつかのシュミレーションをみている。

そのまえの大噴火は、貞観6年(864年) の「貞観,噴火」であって、
これは西麓の1〜2合目で噴火し、
噴出した溶岩のうえに形成するのが、青木ヶ原樹海なのだ。

宝永噴火だって、南東斜面の5合目の3ヶ所の割れ目噴火だった。
なにをいいたいかというと、富士山の噴火は頂上の噴火口とは限らず、
どこで起きるかわからないってこと。

宝永噴火のとき、江戸への降灰は噴火翌日の17日から27日まで続き、
約3寸積もったという記録があるそうな。
どうなんだろう。千葉まで届いたという降灰に首都は耐えられるのか。

 151216-a5.jpg

富士山は遠くから観る分には美しい。
が、近づいてみると、なかなかに荒々しい独立峰であるし、
いまは休火山であって、いつ噴火するかはわからない。

お隣の箱根大涌谷も怪しげだしねぇ。
今日16日は宝永噴火の日だったいうことで、
以上記してみた。

温いよ、今日は。
ヒートテックが気持ちわるいくらい。脱ごう。
ほなあした.........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

コメントをどうぞ!!
朝フォトと駄句だく
ひとりごとです
ごはんブログ


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4266-556de28c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

それは心のタカラモノだと信じている «  | BLOG TOP |  » 大晦日までの夢を買うんだな

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する