topimage

2017-09

脳の襞に残るまぼろしの味 - 2015.11.30 Mon

今朝の 最低気温は 7℃。ちょっと寒い。
雲が多いが日中は晴れる。
昨日は炬燵へパソコンもってゆき、ずんぶり潜った。

姿勢のムリがあるので、腰が鈍く痛かった。
なので、あさいちでパソコンを書斎に戻したのだ。
すこしくらい寒いほうが脳が活性化するどー。

 151130-a1.jpg
 ↑朝フォト

昨夜は温々炬燵にずんぶりもぐりこんで、
「必殺仕掛け人 2015」を観ていたのだ。眠りもせずにねぇ。
知る人ぞ知る藤枝梅安からだから、何十年も観ているわけで..........

昨夜のストリーでは遠憲さんがよかった。
ま、はまり役で目力は当代一だろうか。
だいたい、ゲスト裏稼業は死ぬというはなしが多いのだ。

なので、遠憲さんが切られるかと思ったら、
山本美月さんの泣きぼくろの女房のほうだった。
彼女はモデルさんらしいが、ダンスのような殺陣がキラリ光った。

 「必殺といえば・旅愁」←click

 151127-ak33.jpg 151127-ak32.jpg
 151127-ak35.jpg 151127-ak24.jpg
 ↑方広寺羅漢坂☆画像クリックで拡大します

日曜日に買い物にはめったにゆかないのだけれど、
「赤外線ヒーターみにいこ.....」との提案で、夕方でてゆく。
ちかごろ、パトさんが運転したがるのだ。

なにせ、はなはだしき方向音痴ゆえ、
いまどっちむいてるのかわからないのだな、このひと。
憶えた景色をまっしぐらに往って帰る。

で、ホームセンターで、お気に入りヒーターはなく、
けれど女性は洗剤などいっぱい買う。
次にドラグストアへ、最後に食品スーパーと、移動はパトさん運転。

もう、食品へたどりついたら、腹減りごんべの限界で、
腹の虫が第九の大合唱をしていた。
「あのねぇ、すぐ食べられるようにしようよ」

おひとりさま8年の後遺症というか、ノスタルジアというか。
総菜見ると食べたくなるのだ。
なんかしらん、またまた駅弁大会やってたので「イカめし」を買う。

 151130-r1.jpg

パトさんラクチン、ごんべ喜ぶ、ってわけだ。
浜松の総菜文化ばんざい !!
そう、この街はむかしから女房がよく働くのだねぇ。

なので、夕食はてっとりばやく総菜ですますって文化がある。
つまり、総菜が充実しているってこと。
浜松餃子が有名になったが、あれだってその1つにすぎない。

あ、ヒーターのはなしだった。
結局は、帰ってきてから意中の商品をヤフショでみつけて発注。
明後日に配送される。

 151127-ak27.jpg

近頃、ステーキを食いたい、という欲求も湧いてこなくなった。
わくわくしながら、厚めの牛肉にむしゃぶりついたのは、
はるか遠い日の出来事になってしまったようだ。

リタイアするまで通っていた会社の横に、
チェーン店の焼き肉屋があって、例の怖牛病騒ぎのときは、
閑古鳥鳴いて、駐車場は気の毒なくらいに空っぽ。

押すな押すなの騒ぎで客が押し掛けていたときは、
近所に多少なりとも迷惑かけているのに,
抗議しても知らんぷりの店長に腹立てていたからねぇ。

閑古鳥ぎゃァぎゃァ鳴くときは、
腹のなかでザマミロと思ったりしたのだが、
あまりの惨状にしばらくして、その感情が同情にかわったりした。

いまは、どっちかといえば、牛よりは豚。
最近は九州の黒豚専門で、ロースカツがあれば、それでいい。
トンカツというのはフィレではいけない。

ごんべの頭のなかには、
冷えて脂が白く固まったトンカツの旨さが、
伝説となってインプットされている。

そもそもオイらが幼少のみぎり。
父親が接待の宴会帰りに提げてくる、
トンカツの折りがえら〜〜〜い楽しみであった。

口に入れると白くなった脂身が溶けて、
それが子供心にもたまらなく美味かった。
酒臭い息吹きかけながら、頬ずりしてくる父親から逃げまわる。

それを見守るバァちゃんの膝に逃げるのが、
ひょっとすると、あれが、
生涯で父親と接するいちばんシアワセだった瞬間かも知れない。

いまだに、あのときのトンカツの味求めているけれど、
あァいう脳味噌の襞に残る味というのは、多分に脳のなかの幻であって、
ま、現実には、これに勝る味があるわけはないのだ。

その、トンカツの想い出のあとに、
父親の会社があえなく倒産し、
家庭内が大きく様変わりしていった。つまりボンビーどん底。

バァちゃんが作ってくれた焼き飯の、刻みネギだけなのに、、
米の一粒ひとつぶにゴマ油がまぶされた、あの旨さも、
二度と出会えない幻の味ではある。

10時か、腹減ってきたな。
ほなあした............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

コメントをどうぞ!!
朝フォトと駄句だく
ひとりごとです
ごはんブログ


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4250-be9473d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あのあたり面影の欠片もありはしない «  | BLOG TOP |  » 風呂入ったらヒィ−と思わず叫んだァ

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する