topimage

2017-08

紅葉の様子を観に往く - 2015.11.16 Mon

いま6時30分。いまごろになって 眠いんだ な。
昨夜ははやばやと8時前に眠ってしまい、
だいたいの充足睡眠時間が7時間の人なので4時に目覚めた。

で、もう充分だよ、って脳味噌が伝えてきたので、書斎にゆき、
昨日撮ってきた写真を現像していたのだった。
そうしたら、6時まわって眠くなった。珈琲で誤魔化して..........

 151116-a7.jpg
 ↑朝フォト 

11時に家を出た。
パトさんの姪御さんとお嬢さんとわれわれ4人。
浜松餃子を食べたいというので、とりあえず新東名のSAへゆく。

あまり時間ロスのないようにと閃いたのだ。
そう、ネオパーサ浜松。お昼どきで座るところがない盛況。
お客さんのリクエストが果たせて、いいアイデアだった。

そこから、ちょっと走って「龍潭寺」へゆく。
え? 駐車場が満車だ。日曜日とはいえ、先走りブームらしい。
その、NHK大河は再来年なのにねぇ。

ま、もっと大きな駐車場をつくらないとダメだね。
「直虎ブーム」を招き込むためには、
設備が足らないんじゃないかと................

 151116-a1.jpg 151116-a2.jpg
 151116-a3.jpg 151116-a4.jpg
 ↑龍潭寺☆画像クリックで拡大します/span> 

混雑していそうな本堂へ入らずに墓所へ向かい、
となりの宗親親王をお迎えしたという井伊谷宮へお詣り。
深い森の中に親王の墓所があった。

このあとにいった方広寺もそうだけれど、古刹や古い神社には、
天皇家の皇子が出家されているわけで、
つまり、天皇になにかあったときには還俗して継ぐという。

いい方は悪いが、血筋をつなぐスペアなわけで、
都に皇子がおいでになると、なにかときな臭くなる。
よって出家して地方に出るという構図であったらしい。

で、次には後醍醐天皇の第七皇子が開いた深奥山方広寺へ。
途中で、竜ヶ岩洞という鍾乳洞へ寄る。
閉所恐怖症のごんべが地底へいけるわけがないので...........

ここにはバスガイドさんが選んだアイスクリームNO.1がある。
ちょっと遅いデザートなんだな。
アイス舐めながら方広寺へ向かった。

 151115-hk12_20151116073333888.jpg 151115-hk04.jpg
 151115-hk03_20151116073331b63.jpg 151115-hk13.jpg
 ↑方広寺の紅葉☆画像クリックで拡大します/span> 

ここの紅葉は、何年か通っているのでだいたい様子がわかる。
羅漢坂のほうはまだ青かった。
半僧坊のまえの数本が紅葉していたのみ。

まだ、寒さが足りないのか、深紅にはなりきっていない。
あれぇ、色がわるいぞ....... って状態だった。
けっこう人がいて、ここも近くにある駐車場は満車。

 1511115-hk07.jpg
 ↑方広寺の紅葉☆画像クリックで拡大します/span> 

山門から羅漢坂の紅葉は色づきがなかった。
ひょっとして今秋は遅いのかもしれない。
昨年は11月27日にいって見頃だったがどうだろうか?

五百羅漢さんがおわす「らかんざか」は、まだ緑のままだった。
自分に似た羅漢さんがいるといい、ごんべに似たお方は見つけてある。
昨日は「ひろしです羅漢さん」を見つけたよ。

 151115-hk14.jpg

 ひろしですぅ。
 テレビでなくなって、こんなところにいたとですぅ。

方広寺から山間を走っているとき、尾根に沈む太陽をみた。
で、また閃いたのだ。
浜名湖で夕日を見て行くからね。

細江湖の畔で、いま沈もうとする夕日を捉えた。
なんか、ひらめきが当たる1日だったね。
家に帰って6時だった、

 151116-a8.jpg
 ↑浜名湖に沈む夕日☆画像クリックで拡大します/span> 

25日過ぎに、小國神社の紅葉を撮りにいく予定。
方広寺を見る限りでは遅いような気がするのだが、
昨年は12月4日にいって、完全に終わっていた。

かなりむつかしいところだが、27日くらいだろうか。
グッドタイミングでゆきたいと思うが、混むんだよね。
新東名高速効果はかなりあって観光客は増えている。

で、受け入れ態勢の問題だな。
いつも渋滞、いつも駐車場満車では???

 01_20151116091217ddf.jpg

外からネオパーサへは「ネオパーサ浜松」で検索。
68号線北進して、高速道側道を左折する。
やや走ってSAへの外部からの駐車場あり。

 02_201511160912185c4.jpg

龍潭寺へは「井伊谷龍潭寺」で検索。
320号線沿いに数カ所の駐車場がある。
本堂へは観覧料が必要。

 03_20151116091220d1b.jpg

方広寺へは「奥山方広寺」で検索。
駐車場は門前街に2カ所。三重の塔 (きじ亭上) と山門前にもあり。
拝観料が必要。

方広寺羅漢坂の急坂を歩いて、ほんのすこし足が痛い。
よって本日は完全休養。
ほなあした...........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

コメントをどうぞ!!
朝フォトと駄句だく
ひとりごとです
ごはんブログ


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4236-3d40f6a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

木漏れ日の坂へ座っていたい «  | BLOG TOP |  » どうしてあんなに眠いんだろ?

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する