topimage

2017-06

大切なものはずっと心の底にしまっとく - 2015.11.09 Mon

今日も雨降り。黒い雲 が覆ってる。
起きてきたら、6時なのに薄くらい。
昨夜は炬燵で2時間、ベッドで7時間のぐっすりこんこん。

炬燵で眠っていたら誰かに起こされた。
が、目が醒めたのはベッドの上で、まだ2時だったという、
なんか、ややこしい夢をみたんだよねぇ。

昨日は一日中、基地のエアフェスタを愉しんだ。
雨がしょぼしょぼだったが、8時30分のF-4にはじまって、
F−2、F−15と音速機が頭の上をすっ飛んでいった。

そして、やや遅れて1時40分にブルーインパルスが飛んだ。
雲が低いので、低高度の雨バージョン。
土曜の予行とは違う展開だったので愉しめた。

パトさんが頭の上を通過するブルーに手を振ってる。
けっこう興奮して、写真撮ってるオレを押しのけたり、
無邪気な人なんだっていう一面がみえて、愉快な一日だった。

 15119-a1.jpg
 ↑朝フォト

ブルーインパルスの展示が終わって空が静かになると、
「なんか疲れたね」って...............
ま、家にいてこれだけ写真が撮れたから、よしとする。

 「浜松エアフェスタ 2015' 予行日」

 「浜松エアフェスタ 2015' 本番当日」

 2日間のアルバムができました。
 よろしかったらスライドショーでご覧ください。

 15118-bb02.jpg 15118-bb07.jpg
 15118-bb10.jpg 15118-f01.jpg
 ↑BIとF-2☆画像クリックで拡大します

あらァ、青空がでそうな気配になってきた。
気温も22.1℃。もこもこフリースがアツイぞ。
ま、雨も降らないと紅葉がキレイにならないからね。

今月の25日から紅葉撮りをスタートしようか。
ごんたクンとのはなし。
それで年末のイルミネーション撮ったら今年も終わり。

はやいものだ。
今年も終わりだなんてねぇ。
来年のコトいうと、まだまだ鬼が笑うからね。

 15119-r1.jpg

晩ご飯は「エビ芋のコロッケ」だった。
2人とも空見上げてたっぷり遊んじゃったので、
こういうときのための、冷凍保存。

これ2コだと、けっこう腹いっぱいになる。
ご飯の量をまた減らしてもらった。
ホッケもブランド干物だったが、よくわからない。

ま、干物は沼津ものに限る。
あの絶妙の塩加減といい、大好きなのだけれど、
塩分とプリン体のダブル制限でトホホホ......... だからね。

 「ごはんめも」←click 

 15118-f18.jpg 15118-bi42.jpg
 15118-f19.jpg 15118-f16.jpg
 ↑F-15など☆画像クリックで拡大します

最後の写真の救助ヘリはUH-60J。
あの堤防決壊現場で活躍したのをテレビで見たよね。
いざというときに頼りになる精悍なヤツなのだ。

F-15Jは自衛隊の主力戦闘機。
三菱重工業中心の民間企業によりノックダウンおよびライセンスで、
生産されたF-15Cベースの航空自衛隊専用仕様。

これも1981〜1998年までに製造されたもので、
ステルス次期戦闘機が導入されるのだが、
ややこしいことは抜きにして、丸腰ではいられないってこと。

ごんべは、小学生の頃から、この基地の訓練機が飛ぶのをみていて、
パイロットに憧れていたのだね。
で、中学3年のときに少年自衛隊に応募しようかと思った。

進学指導のセンセに申し出たのだ。
防衛大学まで国費で行かせてくれるいうんだし、
末はパイロットになれるかもしれないってね。

センセがいった。
「県で2名の募集だぞ。おまえの...........」
学力じゃねぇ.......... とはいわなかったが夢は砕けた・

もっとも、ごんべのバスにも酔う三半規管では、
音速の戦闘機へは乗れなかったけれど.........
ただし、ともに夢を語った同級生はパイロットになった。

 15118-bb01.jpg
 ↑BI☆画像クリックで拡大します

夏から冬への衣替えなのだが、わたしが管理するといって、
ぜんぶをパトさんに渡し、
あれ....... といえばでてくるシステムになった。

ま、8年間は自分で管理していたわけで、
そこに、なんか寂しいという感情が伴ったけれども、
潔く明け渡し、相方は潔く独身くさいものを、ぽいぽい捨てた。

「それはダメぇ.........」などと追いすがると、
「買ってあげるから」といわれてすごすご引き下がる。
これでなくちゃ片付かない。ま、ラクチンだけれどねぇ。

これね。8年間のお一人さま生活の雪解けなんだな。
これも断捨離の残り滓。
半分くらいは、気持ちの整理だと思う。

伴侶を失うってことは、ごく普通のことが普通でなくなるのだ。
だから、あたふたどたばたうろうろがっちゃんこと、
お一人さま劇場が幕を開けるわけだ。

失われたがゆえに敏感なセンサーができてしまう。
いい換えればだねぇ。
失ったものを背負ったからこそできる感性かもしれない。

それを背負わないとわからない部分は多分にある。
傍にいれば、愛妻家でございなんて、誰もいわないし、
それがごく普通の日常であるわけだ。

オレがいましていること。
8年間のお一人さまの垢をきっぱり捨ててしまって、
パトさんに思いきり依存すること。

ただし、貴重な時間を割いて得た「大切なもの」は、
ずっと心の底に秘めておく。
いつでも、それで得た「ありがとう」は忘れずにね。

わたしゃ愛妻家でございなんて、
普段からいいふらすお人がいるものだけれど、
ごんべが、まだ涙涸れない喪中の正月にねぇ..............

喪中ハガキをだしたし、お見舞い電話をもらったのに、
いつもの家族揃って大笑いの、
いかにもって、シアワセ押しつけって年賀状が届いたのだ。

笑っちゃった。
あれあれぇ、愛妻家公言ってのは、デリカシーを持ち合わせない、
単なる自己愛だけの人だったのかしらんってね。

オレが敏感すぎたのかもしれない。
が、こんなことは、口に出さなくたっていいんだ。
しっかりと心のなかに刻んでおいて、感謝を忘れなければいい。

ついこないだもブロ友さんに、
「感謝は口にださなきゃダメ」っていわれたが、
ま、おいおいと..................

雨はやんだ。スーパーへおともだよ。
ほなあした.............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

コメントをどうぞ!!
朝フォトと駄句だく
ひとりごとです
ごはんブログ


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4229-a7b07565
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

これがなかなかによろしいようで.......... «  | BLOG TOP |  » 漬け物でなかったらなんでもいい

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する