topimage

2017-10

ひょんなことからつながるもの - 2015.11.06 Fri

今朝は 寒く ない。デスクの温度計は20.7℃。
今日いっぱいは晴れ、明日から下り坂。
浜松基地航空祭で土曜の予行、日曜の本番を愉しみにしている。

お昼前に、ごんたクンに電話したら、なにか予行にくるかもしれない。
いまから滑走路わきにゆく、なんていってた。
が、結局はなにも起きなかった。

今日はブルーインパルスがくるはず。
窓際のテーブル上にカメラ3台スタンバイした。
なんて子供みたいにわくわくしてるけれど、日曜本番は雨らしい。

 151106-a2.jpg
 ↑朝フォト

朝はキャベツだけにした。
お昼が待ち遠しいほどにお腹がすくのだが、
これが心地いいのはどうしてだろうか。

食いしん坊は腹いっぱい食べたがるが、ここは腹八分目。
すこしは抑制しないと大でぶになっちゃう。
というわけで、お昼のオニギリ1コが美味かったなァ。

 「ごはんめも」←click

 15115-r3.jpg
 ↑これはお昼ごはん

パソコンをシャットダウンさせるか、スリープのままか。
どっちが電気代節約になるかだけれどねぇ。
ごんべは、日中はスリープで最後はシャットダウンする。

で、Microsoftによると90分が境目だそうな。
90分以内ならスリーブ、それ以上なら電源落とす。
でも、その差額ってどれくらい??

なんかしらん、シャットダウンしちゃうと、
起動のときに電気食いそうだし、
いままでの経験だとHDイっちゃうのは起動時なんだな。

 151109-a1.jpg
 ↑朝のひかり

ごんべは航空マニアではなくて、飛行機写真マニア。
全国の航空ショー観にいくほどじゃなくて、
自分ちの上を飛べば撮り、たまには滑走路脇へでかけてゆく。

ま、子供の頃の通称赤トンボといった複葉練習機から、
みているわけだから親しみはある。
浜松基地は、航空自衛隊の発祥の地なんだね。

そのまえの朝鮮戦争のときには、米軍の輸送機が離着陸し、
前線へ赴く兵隊さんが幕営していた。
肌の黒い兵士ばかりで、彼らの半分は祖国に帰れなかった。

胴の太い輸送機がおりると、学校終えて観にゆく。
彼らの食料がはいっていた空き缶を拾いにゆくのだ。
戦後間もないわけだから、国産缶詰なんてみたことがない。

で、空き缶拾ってきて、ヒモ付けて、
パッコン、パッコンと缶馬にして遊んだり、
爺ィちゃんがフナ釣りのミミズいれにしたり重宝した。

空き缶はほのかに甘いパイナップルの匂いがしたし、
フェンスまできた兵隊さんにガムもらって、
こんな甘いものが世の中にあったんだ、って感心したり。

アメリカって凄いな。日本はこんな国と戦争したんだな。
兵隊さんが、こんなもの食べてるんだもんな。
「欲しがりません勝つまでは戦時下」に生まれたごんべ、そう思った。

 15114-mk03.jpg
 ↑晩秋へ☆画像クリックで拡大します

飛行機の音がするとカメラもって窓際へとんでく。
ブルーインパルスを待っているのだが、
なので「てんちゃら...........」がねぇ、捗らないこと。アハ。

昨夜は、眠かったのだがムリして10時30分まで起きていた。
早く寝ると早く起きる。
6時前に起きてしまうのが、なんかしらん、苦痛だからだ。
 
ま、眠るという意味では満ち足りている。
毎日まいにち、最低7時間は眠り呆ける。
寝付きも、こてんッと気絶にちかいものだし...............

以前のように、眠ってしまうのが怖かったり、
あるいは、寝てしまうのは時間が惜しいという感情が、
いつしか希薄になって、暇さえあればうとろうとろ。

これは人間としての劣化というか、経年疲労というか。
60歳代では、まだ眠ってしまうのが惜しいと思ったのだが、
いまは「明日の朝目覚めれば、新しい一日が待っている」に変わった。

カミさんとの別離があってからは、夜が怖かった。
闇に潜む魑魅魍魎がでてくる。オレを責めに忍び寄ってくる。
だから寝ちまえ。朝になれば明日がくるって、どこかがちがった。

でねぇ、「てんちゃら...........」を通じて、
まわりの女性たちとホンネで語る機会が多くなった。
なぜか、男性はなかったし、あっても長く続かなかった。

人世を語るにおいて、
世代の隔たり、あるいは男女の隔たりは、あるようでないのだ。
むしろ、ごんべが女性たちに啓蒙されるコトが多かった。

みんな、背負った人世のしがらみモノともせず、逞しく生きているのだ。
男なんて他愛のないものだ、と思ったねぇ。
男は支え失って地面に転がらないと、それに気づかない。

ま、のほほん亭主のそのまんま、
それで終われる人は、世間にはいっぱいいる。
それはそれでシアワセものなんだよな。

ごんべよ、逞しく生きろ、この先ながいぞ。
それゆけ、やれゆけ、どっこいしょ。
と、大勢の女性たちが、情けないごんべの背中を押してくれた。

それは、泣き虫ごんべのせいかもしれない。
いろいろな境遇に生きておいでの女性たちと知り合いになったし、
いつも励まされて立ち直ってきたのだ。

たまには、泣き虫ごんべが無意識のうちに励まし、てこともあって、
パトさんとの出会いも、そんななかにあった。
すべては、カミさんが取り持つ縁 (えにし) だと、思っている。

えにしってつながって知らぬ間にいるもの。
ひょんなことからつながるもの。
人世っておもしろいねぇ。

旅客機が飛行機雲曳いてゆくよ。
ほなあした.................

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

コメントをどうぞ!!
朝フォトと駄句だく
ひとりごとです
ごはんブログ


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4226-531af403
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

光陰大気圏突入の衛星がごとし «  | BLOG TOP |  » ケンカして仲固まる

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する