topimage

2017-08

オレがのほほんしてられるんだ - 2015.10.28 Wed

明け方に 雨が降った らしい。道路が濡れている。
温いと感じる朝だね。
そういえば、日中は夏日になるとか。

月末だから銀行へゆき、帰りにスーパーへ寄って、
それが思ったよりアツくて、長袖腕まくりになってしまった。
Tシャツ短パンの若者がいたり、なんかヘン。

寒くなるかな、と思ったら暑くなり、中途半端な陽気だねぇ。
雨降らせた雲がいってしまって、23.0℃と気温があがってきた。
日中は半袖でよさそうだ。

 散歩路に雨粒弾けし秋時雨 ごんべ

 101528-a3.jpg
 ↑朝フォト

満月の夜に財布を開けて、お月さんを入れる仕草をすると、
オカネが入ってくるんだって、パトさんが必ずやる。
それでロト6買ってくるのだが、いまだ当たってない。

当たったら最高級カメラ一式買ってくれるというから、
ま、あまり期待はしてないが、
ほら、満月だよー、いっといで............. ぐらいの応援はする。

ほかに、オカネがはいってくるわけはなし。
安倍さんがナン兆円か、どこやらへバラ撒いたとしても、
年金が増えるこたァないからねぇ。

どこからでてくるんだろうね。
そんなオカネがさ。
消費税あげなくてもいいんじゃいないか?

 151028-a2.jpg
 ↑朝のそら

あァ、雲がぜんぶどこかへいっちゃった。
里山の稜線がくっきりしてるから、富士山がキレイだろうな。
この部屋からは見えない。ざんねん。

いまごろから来春のぽかぽか陽気になるまで、
毎朝のようにいつも出窓の向こうにあったからね。
この部屋からは、ちょうど高校の校舎があって見えない。

富士山恋しや............
なんかしらん、そういう欲求が湧いてくる。
見える所へいってこよう。

 151028-a5.jpg
 ↑雨のあと

「てんちゃら...........」をやっつける、もとい書く途中で、
朝ご飯食べたり、新聞読んだり、顔洗ったりして、
ネタを忘れてしまったり、ネタがなくてうろうろしたり。

「今日はどこかへゆく?」
と聞かれても、終わってみないことにはわからない。
逆に「今日はエステだから........」といわれたり。

ま、共有の時間は一日のうちの1/3あればいいだろ。
なくちゃいけない。
お互いを意識しつつも、自分の時間も刻む。

なにしてるんだ?
ときどき覗きにゆく。お勉強しながら居眠りしてる。
お勉強ってゲームだけれど......... のどかァ。

 151028-a4.jpg
 ↑スズメ

こてんと眠る。これは特技といってイイくらい。
だいたい羊が7匹くらい。瞼の裏を通過すればいい。
寝付けなくてバタバタするなんて、ないな。

カミさんとの別離のころ、頭がチリチリ燻っていて、
眠っているのか、起きているのか、
わけわからぬままに朝になったけれど、あれ以来、ないな。

パトさんも寝付きはいいし、寝坊助だし、
静かだなと思えば、マウスにぎったまま眠ってるし、
寝坊助すてれんきょーの似たもの同士。

 151028-r1.jpg
 ↑昨夜のご飯

銀行へいって帰りにセー○ーへ寄った。
いつもの浜名湖アサリがあったから、キャベツ蒸しを提案した。
「それならやって......」ってことで、久しぶりに台所へ。

おひとりさま時代の得意料理だったからねぇ。
「どう?」
「あ、アサリが美味い.........」

ウン。たまには料理やろうかしらん。
忘れてしまわないようにね。
あ、そうか !! そういえば................

オレの料理を美味いって、
いわれたのははじめてだなァ。
でへぇぇ。

 141119-hm44.jpg
 ↑浜松城公園☆画像クリックで拡大します

なにかねぇ、このまま、訪れてくださる方が減っていき、
いつのまにか、このブログが消えてゆく。
そういう結末がいいかな、と思っているのだが.............

いまも、ランキング登録のころとおんなじ数の方が、
ありがたいことに読んでくださるので、申しわけないような気持ちで、
できるだけ淡々と書くようにしているのだ。

面白くないでしょうに?
そういう気持ちがあるので、穴ぼこあったらはいりたいくらいで、
ネタ書くのにも、ちょっと抑えたり、躊躇したりする。

毎朝、ご飯食べるまえに、パトさんと並んで、仏壇まえに座り、
手を合わせるけれど、だいたい無心なのだが、
ときどきカミさんの顔が浮かんで、心のなかでニヤッとしたり。

パトさんにいちばん感謝するのは、
そういう経緯をすべて許容し、あるいはホンネの部分でガマンをし、
優しく包んでくれることなのだ。

「ほんとはツライこともあるけれど、それがあなただから.........」
そういわれれば、いくら鈍感なオレだって、
それに応えてあげなければ.............. って思うのだよ。

なんかしらん。
オレってヤツは転機にあっても、
のほほんしてたらなんとかなっちゃう、でここまできちゃった。

だから、それほど苦労したことがない。
だから、いい加減でいられるのかもしれないね。
ま、天然なところがあるらしいから.........

あれ、あれぇ、こりゃ大変だ。
なんとかしなくっちゃいけないよ。そう思ってるうちに、
なんとかなってしまう星の下にうまれたらしい。

けれど、カミさんとの別離は心底応えた。
もう、いいわ。おまえのとこ、いこうか。
たった1度だけ、そう思った。

が、腹の虫ぐぅっ....... と鳴いたら現実に引き戻された。
そのぎったんばったんの心のシーソーは、消えはしないのだ。
けれども、薄紙剥がすように薄れてはゆく。

パトさんがすかさずコロコロもってきて、
落ちた薄紙ぜんぶ拾ってくれるから、
オレは、いつものように、のほほんしてられるんだなァ。

ありがと。
ほなあした..............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

コメントをどうぞ!!
朝フォトと駄句だく
ひとりごとです
ごはんブログ


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています      
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

なんて優しいパトさん

落ちた薄紙を全部拾ってくれる・・・パトさん、なんて優しい方でしょう。

人の悲しみに寄り添うなんて、なかなかできることではありません。

かくいう私なぞ夫の苦悩にも悲しみにも寄り添っていなかった気がします。

本当にいい方と巡り合いましたね。

人生捨てたものではないですね。

そんな勇気をごんべさんのブログからいただいています。

ありがとうございます

「あなたの心には、わたしの入る隙間がない」と言われたことがあります。
そこに埋まっているもの、
これを否定されると頑なに心を許すこともできなくなります。

哀しみを共有して欲しいといってもムリですが、
黙って見守ってくれる人がいたのです。
運命の神に感謝しています。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4217-c7164ae2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

水洟たらしけり............. «  | BLOG TOP |  » だんだんとめんどくせー

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する