topimage

2017-10

ぜんぶ人間の都合なんだもんな - 2015.09.26 Sat

晴れることになっているのだが、びっしり の雲は動かない。
昨日も降らないつもりで出かけたら、けっこう降ってきて、
秋なのに、濡れてまいろう........... だなんてシャレにもならない。

ダンガリーの長袖着てでていったら暑くてね。
なんか中途半端な季節。
湯たんぽ人間ごんべ、もうすこし半袖でいい。

化粧落としのなにやら瓶をいっぱい並べるテーブルが、
欲しいと相方がいい、ホームセンターへいったのだ。
結局は、炬燵布団などいろいろでユキチさんが1枚半すっ飛んでった。

愉しかったァ、っていうけれど、
なにを買いにいったか、ころりと忘れて、
ごんべのひげそり剃刀とヘルスメーター買ってこないのだな。

またいけばいい........
そういうけれどね、またユキチさんがすっ飛んでゆくよ。
あは。

 15926-a1.jpg
 ↑朝フォト

秋の雨って季語の中では音もなく降って、
なにかもの悲しいってことだけれど、秋時雨もおなじく、
秋ってのは、なぜかセンチメンタルなほうへいってしまうのだ。

そこへゆくと、春は長い冬が終わって、ものみな新しくなり、
花々が咲き始め、気持ちが明るくなって、
なんとなくウキウキと希望がもてる気がしてくる。

秋は、これから寒い冬を迎えるという後ろ向きで、
縮こまってしまいそうな気分だし、
枯れ葉がひらひら舞ったり、風に飛んでゆくのはもの悲しい。

秋はセンチメンタル。
人の心が感じる季節への感傷がそうさせるらしい。
愁いなんて字は、まさに秋の心だもの。

 もの悲し音もなく降る秋の雨  ごんべ

愁眉だなんていかにもねぇ。
楚々とした竹久夢二風美人が窓越しに外を眺めて、
ハラハラと散る枯れ葉に、眉根を寄せるってな。

 15926-a3.jpg
 ↑朝のひかり

昨日の外出から帰って階段あがったとき、
ジーンズが落っこちた。
あ、久しぶりの感触だ、これぇ.............

つまり、ウエストが微少なりとも.......... なんだよね。
ここんとこ涼しくなって、アクティブだから減ったようだ。
減ったら、それを維持する。いうは易し。

ここがいちばんむつかしい。
ダイエットの番組みてると、誘惑に負けてなにか食べちゃう。
ま、わがことだから、わかりすぎるほどにわかる。

午後のオヤツやめようか。てパトさんがいう。
聞こえないフリ。
ほかになんの愉しみがあるんだッ、なんていわないけれど........

ごんべは脂肪肝。
肝臓がフォワグラ状態だからねってセンセがいう。
本人も、これがヤバイッとは認識している。

でも、自分にあまい。パトさんもあまい。
要は意志の力なんだなんていったって、
これがはなはだ、どもならんから、オレの腹はちいさくならない。

 15926-r1.jpg
 ↑ カワハギは野菜の下です

昨日は向かえじゃないスーパーへ寄って、
鮮魚コーナー覗いて、カワハギ見つけたから鍋を提案した。
釣りしているとき、ウマヅラハギは下魚なんだけれどねぇ。

ここでは皮を剥かれ、タチウオの隣で高級魚扱い。
ま、いろんな魚が不足してきて、
魚の格なんてものも変動するんだろうな。

ま、キモはフグの代役をつとめるくらいだから、
まずかァないんだ。
ハイ、カワハギ鍋美味しくいただきましたァ。

 15923-fp25.jpg
 ↑ 温室の花たち☆画像クリックで拡大します

いつもゆく河川敷公園に、先日の出水の跡が残っていた。
枯れ草の類が雑草の根元に絡んでいる。
公園課の人たちの手がまわりかねるのか、雑草が茫々。

ごんべ個人としては、こういう茫々の草っぱらが好きなんだね。
虫たちがいっぱい潜んでいて、鳥が草の実を拾い、
いろんな生き物の営みがそこにあって、イキイキとしている。

散歩路を歩いてゆくと、
慌てて、きちきち飛蝗が跳んでゆくのだが、
横へ逃げればいいのに、こいつは先へ先へと跳んでゆくんだ。

 きちきちが慌てて歩むさきへとぶ  ごんべ

が、きれいに整備しておくのが公園課の人たちの仕事なんだし、
この次にゆくと虫たちの隠れる場所がないのだが、
ま、しかたのないこと。

 15923-fp26.jpg
 ↑ 温室の花たち☆画像クリックで拡大します

浜松フラワーパークが好きで、四季それぞれに何度もゆく。
浜名湖には、ガーデンパークという広大な公園があるのだが、
こちらへはめったにゆかない。

なぜかというと、フラワーパークはペットが禁止だけれど、
ガーデンパークはそうでないからだ。
写真を撮る行為のうえで、犬のマーキングあとなどに遭遇する。

けれども、ペットがはいることを許可されているのだから、
マーキングあとへ膝をついてしまってもしかたがない。
あえて写真を撮りにゆかなければいい、ってなわけだからねぇ。

 「野良猫にエサ 55万円賠償命令」←click

ごんべが写真を撮ったり、歩いたりする公園の何ヶ所かに、
いわゆる公園猫がいて、これがまた見事なメタボ。
ある公園では、何人かが餌やりしているのだが.............

このかたたちは、避妊手術の費用まで負担して、
野良たちの面倒をみているのだといい、
そうした活動のおかげで殺処分される数は減っているらしい。

でも、なぜ、公園猫が絶えないんだろうね。
不思議だね。
避妊して一代限りであればいなくなってもいいにのに??

某公園でトンボの写真を撮っていると、
うしろに寝そべって「マロ」がずっとみていた。
お公家さんみたいな眉毛をした猫で、皮膚癌で耳がない。

ゴロゴロって喉を鳴らしながら寄ってくると、心は複雑。
足に身体を3べんほどこすりつけて、ごろん。
コイツは人なつっこい。

ぜんぶ、人間の都合なんだもんな。
おまえたちがここで生きてゆくのも、
こんなメタボでいられるのもねぇ。

あら、また曇ってきたよ。
ほなあした.............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

コメントをどうぞ!!
朝フォトと駄句だく
ひとりごとです
ごはんブログ


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています     
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4184-8f9b017f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

10秒で卒倒しそうにきつかったァ «  | BLOG TOP |  » 輪をもうすこし広げたい

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する