topimage

2017-06

誰も明日の自分をわかりはしない - 2015.09.14 Mon

カーテン開けたけれど 窓は開けなく ていい。
そのままで室内が24.5℃だった。
今朝あたり富士山がキレイだろうな、と思う。

里山がくっきりと浮かび上がっているからだ。
残念ながら、この住まいでは、
そっち方向に高校の校舎があって富士山を隠している。

雲ひとつない秋晴れで、Tシャツ短パンの膝小僧が寒い。
そうだなァ。暑い真っ盛りにここへきて、
いつのまにか、2ヶ月が過ぎたんだものねぇ。

慣れてしまって、ずっとここにいたような。
パトさんの存在もそうで、ずっといっしょにいたような。
2ヶ月だけれど、そんな気がする。

 15914-a2.jpg
 ↑ 秋晴れぇ

雲ひとつない。秋の空だ。
見事な青のグラデーションだね。
で、青を表現するのに迷った。
  
 紺碧のグラデーションを鳥渡る  ごんべ

碧は緑がかった青だっていうから不適当かな。
蒼はインティゴブルーでジーンズの色か。
ちょっとむつかしい。

このグラデーションを和の色でいうと、
天色→露草色→青色→薄藍色→縹色→紺碧とだいたい6色。
毎度、奥床しいなァと思う。

 15914-a1.jpg
 ↑ 昨日の夕景

「ご飯できたよ−」とパトさんが呼ぶ。
「めんどくせー」といいながら書斎からでてゆく。
「なにが、めんどくさいの?」

仏壇にお線香あげて、まず野菜食べて、ご飯食べて、
薬飲んで、血圧測って...........
朝はすること多すぎるからめんどくさい。

「生きるのやめる?」
そういうわけにもいかんから、しょーがない、ぜんぶする。
前の家には、ごんべと懇ろな怠けもんの神さんがいた。

こっちへきてから見かけないけれど、
たぶん、オレに憑依してきやだったんだな。
オイ、いるんだろ。でておいで.............

15914-r1.jpg
 ↑ 昨夜のご飯

な〜〜〜〜んもしない。
「ごはんよ」といわれてのこのこでてゆく。
文句はいわない。ありがとさまと言葉にして食べる。

文句なんかいえるものか。
8年もおままごとやってたんだ。否応なしにね。
ぜんぶ、やってもらえる。ありがとさま、でしかない。

 13927-my12.jpg
 ↑ 一昨年撮影の彼岸花☆画像クリックで拡大します

不肖ごんべ、昭和の人間であるがゆえにときどき思う。
えーと、いま昭和でいったら何年だろってね。
そうすると、歳月の経過がわかりやすいのだよ。

ま、昭和のほうがたくさん生きてきたからであって、
おのれの人世たどるのにわかりやすいわけだ。
2015=昭和90=平成27なんだそうな。

ふむふむ、そうするとオレはン歳なのか。
ときどき年齢忘れる。オレっていくつだったァって。
平成も27年なんだな。

平成元年といえば12月に開高健さんが亡くなった。
訃報を聞き、窓から見える名古屋の繁華街のネオンの灯が滲んだ。
あれから27年だとは思えない。つい昨日のようなのに.....

馬齢を重ね過ぎたな、とは思う。
けれどパトさんと暮らし始めたことではあるし、
まだ閉じるわけにはいかんがな。

これからさきは淡々と年齢重ねてゆこう。
それほど求めるものもなし。
パートナーが傍にいてくれれば、それでいい。

ありがとさま。
こういう巡りあわせに感謝する。

 13927-my05.jpg
 ↑ 一昨年撮影の彼岸花☆画像クリックで拡大します

人間ここまできてしまうとね。
人それぞれ抱えるものはみな違うんだし、
ほかの人の心情までは見通せっこないんだしィ。

それぞれの生き方があるし、思いがあるし、
抱えているものがあるしィ。
価値観違う。倫理観違う。脳の波長も違う。

生きていく環境も違う。信じるものも違う。
もう、ないか?? ま、結局のところは、
自分のワクに当てはめて考えるものでもない....... ってことだ。

だから赤の他人だろ。
赤ってのは、名詞の前につけて強調する言葉で、赤恥もおんなじ。
まったくもっての他人ってこった。

だからわかるよしもなし。
他人のこたァほっとけ、大きなお世話だっていうのは、ここなんだ。
けれども、お節介が多いねぇ。

で、夫婦ってものは、そのまったくもって、
これまでの生き方違う人間同士が、いうなれば、
それまでの自分をリセットして、2人1つの人世つくるゥ。

若いときはいい、それを築くパワーがあるからね。
だから、それを重ねていって、
お互いがかけがえのない人になれるんだ。

いま? 重ねていくには時間が足りない。
たしかに背負っているものが多すぎるってこともある。
でも、あえてオレたちは肩寄せ合った。

なんども話しあい、なんども挫折し、なんどもすり寄って、
二人ともそれほどの負担がないことにして、
まァ、なんとかなるかァって思ったから肩寄せ合った。

明日のオレが、どうなるのかはわからない。
明日のパトさんがどうなるかわからない。
誰も明日の自分をわかりはしない。

だから2人とも、
その日がくるまでひと言も、
ほかの人にはいわなかったのだ。

朝目覚めて、最初にお互いを認めたときハグする。
昨日が無事だったことを喜び、
今日もよろしくなって想いを込めてね。

そうして日々を重ねてゆく。
ほら、もう2ヶ月もたっただろ。
この先もずっと...........

11時過ぎたら27℃になった。
ほなあした...........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

コメントをどうぞ!!
朝フォトと駄句だく
ひとりごとです
ごはんブログ


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています     
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4172-b1cf1c38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エライんだぞオレになんの値打ちがあるものか «  | BLOG TOP |  » これは男の先祖返りである

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する