topimage

2017-08

あとは残り滓みたいじゃないか - 2015.09.11 Fri

爽やかな朝だ。どこの 空を見ても 青い。
2つの台風による水害が各地に被害をもたらした。
お見舞い申しあげる次第。

こちらの避難勧告がでた川に架かる橋を通った。
流れは濁ってはいたが、河川敷の公園は、
なにごともなかったかのように、緑が鮮やかだった。

相方の免許証の住所変更に免許センターへゆき、
帰りに、大型家電、ホームセンター、イ○ンと歩きまわったら、
腰に付けておいた万歩計は4.800歩。

けっこう歩くもんだ。
今日もゆくところがある。たぶん、それくらい歩く。
ま、日常でこれくらい歩いていればイイ。

 15911-a4.jpg
 ↑ 真っ黒な雲

それで、だいぶ夕方になってしまい、
「食べていこうよ」というから、回転寿司の大型店にはいって、
なんだ、これしか食べられないのか、と2人ともがっかり。

ま、普段から腹八分目を心がけていると、
ああいうところにいっても、思ったより食べられない。
ちょっと、つまらん。

で、家に戻ったころ、真っ黒な雲が覆い被さって、
「竜巻でも起きそうだな.......」という恐ろしい夕焼け空だった。
「あ、虹だよ」

反対側にも竜巻の起きそうな真っ黒な雲があって、
映画「インデペンデンス」のニューヨークみたい。
その端に半分だけの虹がでていた。

 15911-a7.jpg
 ↑ 虹が.......

相方が、早朝散歩にでかけた。
「いっしょにゆく?」っていうけれど、
「昨日歩いたからいいや」って、ごんべは怠けもん。

1時間ほどして帰ってきて、
「これ、これ........」となにやら興奮している。
農協のまえで朝市やってったんだそうな。

「なんでも100円よ」
「あ、そう。明日はオレもゆくヮ」
生産農家さん直売の野菜が新鮮だった。

 15911-a1_20150911083457db2.jpg
 ↑ 黄昏どき☆画像クリックで拡大します.

なんかさ、女性ブロガーってすごいなって思う。
反撃するし、けっこう執着するし、
ごんべみたいな小心者はビビッちゃう。

「あんたねぇ。丸くなったね。ホトケになったねぇ」
おひとりさまが5年を超したころにそういわれた。
「そりゃ、あんた。古希すぎたんだよ、古希をね」ってくどい。

「いいたかァないけれど、古希をすぎたからね」
ってさらにくどいよな。
いいたかァないなら黙っとけぇ。

いつまでも自意識過剰のトンガリ爺ィでいたら、
あっちへいって閻魔さまに舌ぬかれる。
古希過ぎたらそれなりの分別しなくちゃと思ったのだ。

 誰かが怒っているのを感じるためには、
 本当の怒りとはどういうものか、
 まずきみ自身が知る必要がある。
 あの人は怒っていると言えるのは、
 きみ自身の中に怒りがあるからだ。

 あの人はわがままだと思うのは、
 きみの中にもわがままさがあるからだ。
 あの人はずるいと言えるのは、
 きみにもずるい一面があるからだ。

カナダのロビン・シャーマンという人の言葉だそうな。
人の振り見て己を知れってこと。
知ったらどうする? その轍を踏まない。それが分別ってもの。

で、古希の次はなんじゃいな、とググったら、
お、76歳喜寿かいな。
その次は80歳の傘寿、88歳の米寿、90歳の卒寿だそうな。

とりあえず喜寿は大丈夫だ。
傘寿くらいもなんとかなるが、そのさきゃわからん。
腹立てずに穏やかに暮らすがいちばん。アハ。

ジィちゃんも90歳、父親も90歳。
遺伝子的には、そこいらへんまではいけると思う。
が、母方の遺伝子もけっこう強いから、そこはわからん。

若禿げ継いでないし、二人とも痩身だったし、
白髪、小でぶの遺伝子が、ほかになに背負ってるかだな。
残念ながら母がたの情報はない。

相方もごんべも、これから先を愉しく生きるために、
いっしょに暮らすことにしたんだし、そのために支え合うわけで、
かといってしゃかりきにもならず、ゆったり、まったり。

 15910-a5.jpg
 ↑ げんこつハンバーグ☆画像クリックで拡大します.

加齢にしたがって眠れなくなるんだってね。
ごんべ、なぜか、まったく不眠とは縁がない。
だいたい、ベッドへ入ったら秒単位で意識が消える。

相方もそうみたいで、
「ベッドだけはいいものを........」って、そのせいかどうか、
朝方までぐーすかぴィ。

「眠れなくっても、そのうち眠れるからいいんだよ」
ある人が眠れないっていうから、無責任にもそういった。
そうしたら..........

「あんたはさ、
 ますます屈託がないんだからいいやね。
 考えること、なァんもないんだろ?」

って、ボケ老人並みにいわれたけれど、ま、その通りだ。
そういわれて怒ることもない。ほんとだ。
屈託がないっていうか、ほんとは考えないだけ。

ここんところ、肝心だよ。
ほんとに考えない。
エスケープ、サボタージュ。どっちでもいい。とにかく考えない。

このまえ、妹夫婦がきて「終活」のはなしをしていった。
オレ、「終活」ってのに関心がない。
いつ終わってもいいように身辺整理しておくっていう。

おひとりさまのときは、
いいじゃん、ぐちゃぐちゃのまま終わったって........
そう、思ってた。

ま、歳の差順番でいったらオレのほうが先みたいだから、
後始末は相方にまかせときゃいい。
だから考えない。

終活って、キレイに整えて人世の終わるのを待つってことか。
ヤダね、そんなの。
人世の断捨離しちゃったら、あとは残り滓じゃないか。

このまえ、ここまでの人世の90%を断捨離した。
ここから先のためにね。
しばらくは、ゆったり、まったり、ふたーり。

さて、今日もおでかけ。
ほなあした..........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

コメントをどうぞ!!
朝フォトと駄句だく
ひとりごとです
ごはんブログ


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています     
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

終活、頑張ってますよ

>人世の終わるのを待つってことか。
あははは、そうとも考えられますね。
(そういう風には、まだ考えたことないけど)

私の終活は
残された愛する人たちに迷惑を掛けない事。
それを中心に考えて、終活をしています。
伝えないといけない事は全部紙に書き出しています。

ごんべさんも、「終活」をしてますでしょう。
blogのパスワードを紙に書くとかさぁ^^v

私が居なくなった後、幽霊ブログが漂うのはごめんです。
全て息子に閉じてもらえるように、パスワードもブログ名もIDも書き残していますよ。

blog持ち主が死後に、その家族が訴えられた事件(海外)
あれを見た時、絶対にブログ関係で家族には迷惑を掛けたくないと思いました。
思わぬことから訴訟は起きるのですよ、って、訴訟大国の話ですけどね。

>なんかさ、女性ブロガーってすごいなって思う。
>反撃するし、けっこう執着するし、
>ごんべみたいな小心者はビビッちゃう。
ふふふ^^
「すごい」のすごさがさぁ、どこからくるのかしら、
外の世界で多くの事と向き合いながら、家族を守る立場に居る殿方と家を守る主婦(語弊があっても、ここはスルーでお願いね)。
同じ守るでも、日々直面している視野が違うような気がする。

疲れて帰ってくると、妻のブログで「すごい言葉を発見」なんて事がある?
夫や子供たちにブログの存在や内容を普段から見せていればいいと思う。

人生の終わりは突然来ることもあるのだし、お母さんってこんなことしていたのか?って、愛する家族に思われるのはごめんだ。

Re:菜菜さん

そうですね。
Webの関係は、ID、pass ともノートに書いてあります。
相方ができなければ娘がやってくれると思います。
ゴーストページになってネットの海を漂うのはイヤだから......
そういう意味のものはやってある。

うちは、娘も婿も孫もブログもってるし、ラインもしてるし、
フェースブックもやってるらしいが、
一切不干渉で15年きたから、これからもそう。

でも......

>夫や子供たちにブログの存在や内容を普段から見せていればいいと思う。

これって、その通りだと思う。

「家族のまえでいえますか、それ??」

キジも鳴かずば撃たれまい。
そんなキジ書かなければ、こうはなるまいって。
ま、それ以上は書きません。

ここんとこ、静かでいいですよ。周辺が.......
まったりしてる。
あ、「てんちゃら...........」の周辺ね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4169-57b3c34b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

毎日がおもしろおかし «  | BLOG TOP |  » ありがとうって魔法の言葉なんだ

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する