topimage

2017-06

最初の一口の、あァ、うんめぇ...... - 2015.09.05 Sat

Tシャツ短パンも あとすこし かなァ。
今朝は24.5℃。窓から秋の気配がはいってくる。
爽やかだよねぇ。空は高く秋晴れ。

どこかゆきたい。
いまはフラワーパークも無料なんだね。
ただし、大雨でヒマワリとコスモスがどうなっているか。

「公園ゆこうか?」
「いいわよ.....」

てわけで、「てんちゃら...........」やっつけといて
もとい書き終えて都田公園でもいってこよう。
途中で弁当買ってね。

 1595-a2.jpg
 ↑ 朝フォト

ごんべが書斎でパソコンに向かってると、
相方は相方で居間のwindowsでゲームやってる。
これはいかんな、と思ったから料理メモブログをつくった。

午後から相方が浜松へ出張にくる甥御さんと食事にでかけ、
なんか美味いもん食ってるその間に、
ちょいちょいとlivedoorを改造してできあがり。

 1595a5.jpg
 ↑ ごはんめも

「こうして改めてみると、
 おなんじもの随分と多いわね」
と、いってたから反省点はあるらしい。アハ。

←click

しかたないからラップしていったものチンして、
1人飯には慣れてるといえば慣れてるわけで、どーてこたァない。
なんかもう1品欲しかったけれどつくるのめんどうで.........

めんどうだからってトホホなひとり飯食べて、
なんかずっと1人っきりみたいな錯覚のなかで、うとろうとろ。
このお1人さま感覚が抜けていないのだな。

で、暗くなったけれど帰ってこない。
ちょっとだけイラつきはじめた8時過ぎに帰ってきた。
「ごめんね。アクシデントばかりで.......」

まず、ごんべが教えた鰻屋が夏休み。
それで、地元の人に教えてもらった店にいったら、
なんかしらん煙りがでていてボヤ騒ぎ。

やっと暗くなってから小料理屋みつけて、
浜松の美味しいもの食べてきたのだそうな。
「おかげさまで.........」でといわれたら怒れやしない。

 1595-r1.jpg
 ↑ トホホのひとり飯

駅前のシンボルタワービル、地上から210m。
アクトタワー展望室へいってきたっていう。
考えてみれば、オレ、あそこはいってないんだな。

「浜松って都会だった」
なにをもってそういうのかしらないが、感じたらしい。
ま、そうやって馴染んでくれるのがうれしい。

 1595-s1.jpg
 ↑ 真っ青な空を一直線☆画像クリックで拡大します

トホホのひとり飯でビールを飲む。
プリン体カットのビールは物足りない。
でもガマンする。これでなくちゃ呑めないからね。

えらいねぇ、おまえ。って自分を褒めてやる。
摂生ってガマンだからね。
ガマンしてたまに呑むからうまいんだからね。

なぜか酒が飲めなくなった。
呑ン兵衛のDNAがあるから好きは好きなんだけれどねぇ。
このごろちょっと怖い。

ほろっとしただけで終わることがある。
かと思うと、ジョッキ1杯で悪酔いすることもある。
センセに飲んでる薬のせいか聞いてみた。

そんなことはないよ、という。
身体がアルコールの処理をし損なうらしい。
だからねぇ、最初の一口の「あァ、うんめぇ......」だけにしとく。

それ以上は要らない。
こんな可愛い酒飲みになっちゃった。
それでいいよ。

 1595-s2.jpg
 ↑ 昼間のお月さん☆画像クリックで拡大します

キャイーンのウドちゃんがリポーターのローカル旅番組がある。
造り酒屋へよくゆくのだけれど、呑むんだねぇ。
喉を鳴らして旨そうにねぇ。好きなんだなァって思う。

以前は、番組中でもちょっと飲み過ぎて、
へべれけのへべくらいになって、
どーしようもない場面があったけれど、最近は洗練されてきた。

こういういい方あるかは知らないが、イイ酒飲みになった。
あの人が茶碗酒をぐいィぐいィ......................
そうすると、オイらのジイちゃんを思い出すんだな。

ほんとうに酒が好きだった。
三度のご飯のまえに茶碗酒呑んで、その間にも欲しがった。
でもカッコよかった。

細身の身体にいつも着流しで、
カンカン帽イキに被って、
帯にキセルと煙草入れ差して颯爽と歩いていった。

内風呂あるけれど、オイらとジイちゃんは銭湯へゆく。
まだ明るいうちの銭湯はジジィしかはいってない。
熱いんだね。それを平気ではいってる。

オレ、入れない。
「おまえも男だろ。タマぐっと握って入れぇ」
そう囃したてられ、股間をにぎり歯を食いしばって入る。

男の子って、ここ一番ガマンするときゃタマにぎる。
女の子にゃないタマにぎる。
つまりは、臍下丹田下っ腹へぐっと力いれるんだ。

そうしといて、なにくそッ、って立ち向かってゆくんだな。
へなへなの意気地なしなんて男じゃないってね。
ある意味じゃ男らしさを世間が育てたな。

バァちゃんにいつもいわれてたから、
ケンカして泣いても、
うちのまえの電柱の陰で涙拭いて帰った。

もっとも、ごんべケンカが強くて同年配は敵なし。
4つくらい年上の理不尽にまで立ち向かっていったから、
たまには負けたが、バァちゃんに涙はみせなかった。

「おまえをタダの三文安にゃしない」っていわれて、
鍛えられたから鼻っ柱は強いのだ。
三つ子の魂百までもっていう。いまだって向こうっ気は強い。

でも、しばらくタマにぎって頑張るって場面がないな。
ないほうがいいのか、そんなこたァ。
のほほんしてるほうが.............

さて、支度して公園ゆくど。
ほなあした.........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

コメントをどうぞ!!
朝フォトと駄句だく
ひとりごとです
ごはんブログ


*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています     
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4163-fd6315eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

なんとかなるものはなんとかなる «  | BLOG TOP |  » 感激は共感でもあったのだ

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する