topimage

2017-10

KYにもいろいろあるもんだ - 2015.09.01 Tue

大きな雷鳴がして目覚めた。うわァ、ひかるゥ。
稲光が走ってザァザァ降り。
居間へくると相方が新聞読んでいて「よく眠ること」。

さっきからずっと、ピカピカ、ゴロゴロらしい。
なにも知らずにぐーすかぴィ。
「イイ性分だね............」うん。そうだな。

 1591-a2.jpg
 ↑ 外はザァザァ雨

なんだろうね。この両極端は.........
未曾有の暑さから一転して寒くなった。
残暑はなしか?

夏布団じゃ心許なくて暑い布団がほしいくらい。
秋雨前線雨ばっかり。
ほんとうにもう、どこへもゆけないじゃないか。

 1591-a1.jpg
 ↑ 外はザァザァ雨

カメラのフードのネジが固着して外れなくなったのだ。
相方を呼んで「そこ、ドライバーで叩いて.......」
本体抑えておいて叩いてもらうと、簡単に外れた。

1人より2人だな、と実感する。
1人じゃァ、どーにもならないこともなんとかなる。
心強いもんだ。

 1591-a3.jpg
 ↑ 外はザァザァ雨

凝りもせず、というところを変換ミスで、
狐狸もせずとして、それでも気がつかなかったようだ。
でも、それのほうがぴったりだったかも..........

いつ果てるかわからない狐と狸の泥試合。
おもしろいを通りこして哀れを誘うのだ。馬鹿バカしい。
ま、人の心は計り知れないねぇ。

 1591-a6.jpg
 ↑ 外はザァザァ雨

なにかで読んだのだな。
野菜は先に食べる。
すると血糖値が抑えられるって...........

実行している。
オレはウサギじゃねーぞ、なんて誰かいってたな。
その人とおんなじ人か?

豚肉が好きだった。脂ぎとぎとが好きだった。
半分は牛肉になった。
変われば変わるもの、って人は変わるんだ。

だいいち自分でつくらなきゃ、なんでも美味い。
いや、これでは失礼だな。
ごめんよ。ほんとに美味いからね。

 1591-r1.jpg 1591-r2.jpg
 ↑ 晩ご飯と朝ご飯

「KY」ってね、いろいろ当てはまるね。
「空気が読めない」ってこれが普通の訳語だけれどねぇ。
「空気の揺れを察知する」ってのは昨日ごんべが書いた。

グラオーグラマーンさんが「心優しい」と書いてくださった。
「心を読みなよ」だって「心寄せて.......」だって、
「心やすらかに」だって、いいほうにいっぱいもってゆける。

「KY」ってのは、当初は「捏造」という意味に使われた。
例の沖縄の珊瑚礁へのKYと書かれた落書きに端を発するわけで、
これがA新聞記者の自作自演報道だったという、あれだ。

そのあとで女子高校生などから発し「KY」になる。
コミュニケーションにおいて「場の空気を読む」ということは、
かなり大事なスキルであるとされている。

おおよそ事なかれ主義で収めてゆく言霊社会の日本では、とくにそう。
その場に馴染まない言葉を発すると、
その集団から弾かれてしまうことも往々にしてあった。

いまや、それも薄れつつあるけれど、
人と人は「心を読み」、そして「心優しく」ありたいと、
「GOA」ごんべ思うのでありますよ。

 15826-k07.jpg
 ↑ セセリチョウ☆画像クリックで拡大します

窓閉めると蒸し暑いし、開けると降り込んでくる。
扇風機まわすと風が強すぎるって、もう秋の気配だねぇ。
「珈琲いれたわよ」と相方が呼ぶ。

オレね、2杯目の珈琲は要らない人だけれど、
横の和菓子が魅力的だったので、ちょいといって、
羊羹だけ食い逃げしてきた。

 1591-a9.jpg

「もうひとつ、おくれ......... 」って食べるから、
朝からサラダ食べたってなんにもなりゃしないんだな。
「KYだからね」って、これはやめなさいっていっても........

「MY」目の前にあったらやめられるかって。
「JK」じゃァ、買ってこないからね。
って、結局は「BH」墓穴掘ってるゥ。

ま、ごんべ、ええからべぇがキャッチフレーズだし、
「そのうち、なんとかならァ」と思ってるから、
なにがなんでもこうせにゃならぬ、ってのが苦手なんだな。

単なる「わがまま」ってことかもしれん。
いまのところ相方が許してくれてる。
それから先はわからん。

一休禅師が亡くなるとき弟子たちに1通の手紙を渡した。
どうしようもなく困ったときにひらけ......... といってね。
で、月日が流れ、それを開かねばならぬときが訪れた。

そこには「心配するな、なんとかなる」と書かれていたってはなし。
案ずるな。前へ進め。なんとかなる。
こう思っていられたらシアワセだよなァ。

植木等さんの父上は牧師さんだったがのちに坊さんになった。
ま、「そのうち、なんとかなるだろう」って、
無責任男の台詞も一脈通じるところがある。

暢気に「てなこといわれてその気になって.......」りゃいいんだ。
狐も狸もない。
すちゃらかちゃんののんべんだりん。

心配するな、なんとなる。
相方にそれでいいか、っていたのだ。
いいっていったんだから、船が沈んだらいっしょ。

たしか50年前にもいったような気がするゥ。
なんだ。
オレの人世「なんとかなる」でここまできたのか。

どうせだから、これで押し通そうか。
ほなあした......

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

◆◇新規メンバー募集中◇◆


 気楽にデジカメを愉しむ集まりです
 ぜひ、ご参加ください

コメントをどうぞ!!
朝フォトと駄句だく
ひとりごとです

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています     
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4159-9796ec14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

別に運命論者ではないけれど...... «  | BLOG TOP |  » 空気の揺らぎを読めなくちゃ.........

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する