topimage

2017-10

一気にあおって、グビグビ、うまッ、ってやったら...... - 2015.08.18 Tue

部屋の 空気がひやッ としている。27.2℃だからねぇ。
よく眠った。ぐっすりこんこん。
エアコンも入れず窓もあけず自然なままで快眠した。

窓の外は曇ってる。昼ごろからは晴れになるらしい。
今日はまえの掛かり付けセンセで、
診察情報なるものをもらってきたのですぐ近くの医院へゆく。

郊外とちがってなにかと医院が多くあってわれわれ年代は心強い。
ま、いちばんは最新設備をもった大病院がすぐちかくに聳えていること。
これも新しい家を探す大きな安心要素ではあったのだ。

といってるうちに青空でて晴れてきた。
日中は31℃の予報。
それくらいだと過ごしやすいのだけれどねぇ。

 15818-a3.jpg
 ↑ 朝フォト

未曾有の暑さだといい、経験のない降雨だという。
亜熱帯化しているわけだからそういう時代に入ったのかもしれないのだ。
未曾有だっていう出来事が日常になる可能性だって否定できない。

人類はここまでもこういう変化に適応して生きてきたはずなのだ。
地球という星が誕生して約46億年。
人類の先祖の霊長類がこの星に出現したのが6.500万年前。

で、人間の存在はたかだか2.600万年なんだからわずかなもの。
46億年にわたって地球は暑くなったり冷えてみたりを繰り返してきた。
ほんの少しの地球の変化に狼狽えるのは人間たちの錯覚ではないのか。

地球という星の恒久の時間の流れに比べてみれば、
温暖化がどうのは一瞬の瞬きに過ぎないのかもしれない。
が、人類のもった文化なるものがゆえに、加速させているのもたしかだけれど。

これに歯止めをかけることはたぶん出来ないと思う。
人類の欲望のままにいくところまでとことんいってしまうだろうな。
オレはそのうち消滅するけれど.........

 15818-a1.jpg 15818-a2.jpg
 ↑ 夕ご飯

ちょっといってくるねとパトさんが向かえのスーパーへ。
なにかが足りなかったらしい。
で、3時頃からごとごとはじめる。そうしてるのが好きなんだそうな。

最初は「なにが食べたい?」とリクエストを聞きにきた。
が、ごんべにしてみりゃ自分でつくらなきゃなんでもいい。
「なんでも美味しくいただきますゥ」はホンネだからね。

「たまにはやる?」といわれてもやってみたいって気にもならない。
人ってものはラクチン怠惰にはすぐ慣れるんだねぇ。
だいいち最新型レンジの火の点け方も知らない。触ったコトもない。

いままでのはなんてったってキャンプ料理の延長だもの。
つくってもらう値打ちと感謝することは充分に知ってる。
だから、いつもおいしかったよと素直にいう。

8年間も包丁握ったのはダテじゃないんだな。
自分でやってみればありがたみがわかる。
ありがとうと素直にいえるようになる。

 13911-kk07_20150818105841b22.jpg
 ↑ アゲハチョウ☆画像クリックで拡大します

と、ここまで書いてちょっくら近くの医院へいってきた。
血圧の薬だけはもらっておかないといけない。
パトさんのつくるもの食べて1ヶ月、今朝の血圧は122-72。

で、ちかくの医院のセンセ、物腰柔らかく優しそうなおかた。
センセが測った血圧が128-74とすこぶるいいのだ。
えぇッ、オレがつくっていたもの、そんなに................

このセンセ週2の午後にちかくの大病院の外来もされている様子。
ということはバックに大病院があるってことで、大いなる安心材料。
歩いて3分、ともあれほっとして帰ってきた。

さて、あとはなんだ?
引っ越しあとのすべきことはこれで終わったか。
あ、まだあったァ。

 13911-kk04_201508181058422d8.jpg
 ↑ アゲハチョウ☆画像クリックで拡大します

わが家系は大酒飲みなのだけれど、
ごんべこの件については遺伝子継いでない鬼っ子らしい。
あ、キライじゃないんだ。積極的に呑まないだけ。

あの哀しみの坩堝にあって酒呑もうかと思いはしたが、
ここで呑んでは溺れるとおのれを自制するもう1人の自分がいた。
なんかそういう場面では不肖ごんべけっこう物堅いのだ。

ここへきてからのある日片付け終えてあとの夕ご飯で、
ビールのジョッキ一気にあおって、グビグビ、うまッ、ってやったら、
相方が「あれ、呑めるじゃない」っていったのだ。

呑めるけれど呑まない。好きじゃないわけでもないのにィ。
爺ィちゃんは3度のご飯の前に茶碗酒呑んで、その合間に盗み酒して、
1杯の茶碗酒呑んで「あァ、美味かったァ」といって彼岸へいった。

父親は接待酒もさることながら、なにかといえば呑んでいて、
69歳で全摘した胃袋は酒に爛れてずたぼろ雑巾。
その遺伝子がごんべには中途半端にしか伝わってこなかったらしい。

もうひとつの顕著な遺伝子があってこと髪に関しては、
若禿家系に加えてちりちりの天然パーマ。
爺ィちゃん父親2人ともはやくから総退却ツルピカだったのだ。

だからねぇ。ごんべも中学生くらいから覚悟はしていた。
カミさんにプロポーズするとき戯れにあと五年もしたらツルピカだけれど、
それでもいいかといった憶えがある。

が、なぜか、ここまで人並み年齢並みを維持してきている。
つまり、酒といい、ハゲといい、
どうやらごんべは、そこんとこだけ母方遺伝子が強いらしいのだ。

生涯に5度くらいしか会ったことのない母親だから、
母方の情報はそれ以上になんにもないが、
この血のなかになんとなくあるようなないような.........

でねぇ。鏡を覗いたときに、
ここまでなんとか維持してくれて白くなった髪に、
ごくろうさん................とねぎらうのだね。

ここまでこれだけあればなにもいうことはない。
洗髪すると手応え頼りないけれどねぇ。
ま、いいじゃん。

お昼過ぎて30.3℃。
過ごしやすいねぇ。
ほなあした....................

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

◆◇新規メンバー募集中◇◆


 気楽にデジカメを愉しむ集まりです
 ぜひ、ご参加ください

コメントをどうぞ!!
朝フォトと駄句だく
ひとりごとです

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています     
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4145-fb5cc773
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

明日はチョコレートの箱なのだから..... «  | BLOG TOP |  » 新しい自分へと生まれ変わる吉夢だっていう

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する