topimage

2017-08

けちょんぱんのずたずただった - 2015.08.04 Tue

こんな 暑さ知らん わァ。みんな、そういうんだな。
昨日は暑いなりに、いい風が部屋を吹き抜け、
日中は凌げたけれど、夕凪でバタッと風がやんで熱帯夜となった。

これほどにエアコンを入れた夏の経験がない。
今朝は30.2℃。ぐたァ................
なんにもしない日が続く。

この間の断捨離仕分けのときに、熱中症なりかけになったから、
無理はしないで、この暑さをやり過ごす。
2度目だったから避けられたものの、もうチョイで倒れていたね、あれ。

目眩がする。あれ、ヘンだな。そう思ったときは、もう動けない。
引っ越しを前にして、あのまんま..........
なんてね、ならなくてよかったァ。

 1584-a2.jpg
 ↑ 朝フォト

ぐたァ.................
陳列台のアンコウみたいなもんで、ソファーにべたァと張りつき、
動きもしないから、それでいいの? とパトさんがいう。

青息吐息だね。
あ、青色吐息って言葉はないからね。
桃色吐息♪ が流行って、そうなってるけれど、これは誤用。

青息吐息は、もうダメだァってときに吐く溜息。
小デブは夏に強いのだが、引っ越しのダメージが大きいのかなァ。
ゴジラみたいな、アツい息吐いてのびてるゥ。

 1584-a1.jpg
 ↑ 晩ご飯

食いしん坊ごんべが、食欲なくなったらおしまい。
なに食べたい? っていうから、
「カレーだな」といったら、野菜カレーがでてきた。

ナスが好きではないが、ま、かなりの確率でナスがある。
好きになるまで、食わせるつもりらしい。
文句はいわない。黙って食べる。

シラスが美味くて食べすぎたのか。
右足の指先ツツツーン、痛みが走ったから2日ほど控えた。
痛風予備軍ごんべ、好きなシラス我慢して痛みが消えた。

ぐたァ.............
でも、食欲はある。あるうちは大丈夫ゥ。
あと1ヶ月ちょっとの辛抱だね。がんばろー。

 110815-hh58.jpg 110815-hh37.jpg
 ↑ 手筒花火☆画像クリックで拡大します

誰でも、そうなんだと思うけれど、
ほんとは、ここに書いてるごんべだけじゃなくて、
2つも、3つもの自分がいるんだ。

それを,怠けもんの神さんだとか、居眠り泥ィだとか、
妖怪にたとえているけれど、
誰しも、人間の心なんて妖怪屋敷なんだって思う。

物欲の妖怪、性欲の妖怪、悲しみの妖怪、寂しがりの妖怪、
数えあげたらキリのない妖怪が,このオレのなかに棲んでいる。
わたしにゃいない、そう言い切れる人がいるだろうかねぇ。

あれは、自分のなかの、また違う自分。
ちょっと隙を見せると、そのときどきの担当妖怪が、
へ、まいどおおきにィ............. と出てくるんだ。

相方がいると、妖怪も出にくいって部分がある。
でも、抑えちゃいけない。
かといって、気儘に付き合ってもいられない。

兼ね合いっていう自制が要る。
それがむつかしいわけだけれど.........
人は、なにごともほどほどがよい。

 われわれを恋愛から救うのは
 理性よりも多忙である      芥川龍之介

 110815-h12_20150804084641d4c.jpg
 ↑ 手筒花火☆画像クリックで拡大します

カミさん失って、狼狽えて、男独りうろうろした。
なにもできるわけはない。
ま、いま思えば、ぐちゃぐちゃァのでろでろ。

あれを乗り超えてきたのは、
冷静に判断して、事を運んでくれる娘夫婦がいてこそであった。
わが婿殿、かなり合理的に物事運ぶってヤツである。

6年かかって大学でた変わりもんだから、ウマはあう。
変わりもん同士でね。
彼には、このオヤジ、独りになって........ なんかの懸念があったらしい。

そのうち、糸の切れた凧のように、どこかへ飛んでいってしまわないか。
そういう懸念があったようだ。
「一年はおとなしくしていてください」と彼がいった。

そのまえ6年ばかりは、カミさんの病があったから、
やむを得ずじっとしていた。
本人も、独りになったので、どこかへゆきたいって衝動はわいていたしィ。

どこかへいきたい。知らない街を歩いてみたい。
と、どこかの老舗旅番組のタイトルみたいな渇望がわいてきたのだな。
といったって蒸発するわけじゃない。

けちょんぱんのずたずただったけれど、
富士の青木ヶ原樹海へゆきたいとは、これぽっちも思わなかった。
傷心旅行へでたいって気持ちはあったのだが.............

でも、現実は厳しかった。
日々をやり過ごすのが精一杯で、それ以上の意欲はわかなかった。
結局はめそめそしたままで1周期を迎えたのだ。

で、一年経って「もういいですよ.......」と婿殿にいわれたら、
あれぇ,オレって腑抜けになってるゥ。
なぜか、どこへもゆく気がなくなっていた。

そうだね。
1年間大人しくしてたら、その間に仲良しができた。
怠けものの神さんっていうね。

で、こいつがなにかと耳元で囁くんだ。
やめとけ、やめとけ、めんどくさいやろ.......... ってねぇ。
そうだなァ、とすぐ納得しちゃうオレがそこにいた。

2年目にして、ようやく古刹や神社を訪ねて歩くようになった。
仲間ができたのだ。
これが、カミさんへの思いをおさめる、なにかになればと思った。

安らいだ。なぜかしらんが心が落ち着いた。
そんな日々が愉しくなった。で、よくでて歩く。
婿殿が心配した放浪癖は、ぐっとスケールがちいさくなっていた。

いま、同行3人である。
パトさんは、ありがたいことに、それを認めていてくれる。
が、これをいってはいけない。もういわない。

暑さが落ち着いたら小旅行に出たい。
これは約束だからねぇ。
ほなあした...........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

◆◇新規メンバー募集中◇◆


 気楽にデジカメを愉しむ集まりです
 ぜひ、ご参加ください

コメントをどうぞ!!
改装開店いたしました
ひとりごとです

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています     
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4131-2393fcfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

その落差はナイアガラの滝くらい «  | BLOG TOP |  » マイナスばかり探していたってしかたがない

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する