topimage

2017-10

なんたって愉しい毎日がいちばん - 2015.06.25 Thu

うわァ、いい天気。爽やか だしィ。でも今日までらしい。
窓開けて寝たらね、冷気がちょうどよくて快眠。
朝がた寒くて目覚めて、閉めたくらい。

今度のところも、風がよく通っていたので、
たぶん、エアコンは熱帯夜のときくらいですみそう。
ま、疲労度ピークなので、ほんとうに泥のように眠る。

寝室の仕分けが終わった。ベランダの1/3が終わった。
残るのは居間と台所だから、3日ほど休養しようかなと思う。
そんなこといいつつも、やってしまう性格だけれどね。

昨夜、自衛隊員さんと集団お見合いする番組観ていた。
けれど、知らない間に眠ってるゥ。
オレね、誰かがシアワセになるっていうのが大好きなのだ。

最後の最後まで揺れ動いて、意中の人と結ばれると、
喜んで拍手したりして、実に単純なんだ、オレ。
何人さんか、結果が観られなかった。

なので、ミルクと半々のカフェオレつくって飲んだ。
ちょっとだけ起きてた。
が、それでも途中で眠ってしまうという.........

 15625-asa2.jpg
 ↑ 朝フォト

昨夜のご飯写真ないんだね。つくる気力がなかった。
熱湯3分の焼きそばでよしとした。
実は、おもしろいものでてきたんだ。

寝室のカミさんが寝ていた枕元に、避難袋があって、
この8年間手付かずになっていた。
リュック開けてみたら、軍手だの、雨合羽だの........

最後に緊急食品があって、乾パン2缶、クッキー1缶。
期限みたら2010年だったが、開封して1枚食べて、
あれ、なんともないんじゃん、って数枚食べたのだ。

缶詰で密封してあるから、どーてことはなかった。
で、ヘンな時間に食べたから、腹もちがよかったんだね。
別にシクシクにもならなかったし.......

それとね、米穀通帳なんてめずらしいものもでてきた。
オレたちの時代にもあったんだね。
戦後統制時代は、これがないとコメが売ってもらえなかった。

ググったら昭和57年に廃止になっていた。
え、バブル直前まであったんだ。
こんなものが大事にとってあるとは、いかにも古所帯の証し。

 15625-asa4.jpg 15625-asa1.jpg
↑ 整理できた寝室と足の踏み場もない居間
 
ゴミ屋敷寸前だったんだな。
こんなに、どーでもいいもの出てくるんだ。
病と闘っていて、カミさんがなにもできなかった期間があった。

それから、オレがめそめそするだけで、
なにもしなかった期間が重なるから、
なんでこんなものっていうものが、隠してあったのだ。

こういうモノがなくなって、
ほんとうにほんとうの訣別だろうな。
隠れゴミ屋敷よ、いざさらば。

 13713-mk13_201506250738231ac.jpg 13713-mk12_20150625073825d51.jpg
 13713-mk18_201506250738279bb.jpg 13713-mk19.jpg
 ↑ 池のある公園☆画像クリックで拡大します

ちょっと迷ってカーテンをぜんぶ捨てることにした。
ブラウンで家具を統一しょうと思うから、
明るい地にワンポイントの茶が入ったものを探そうってね。

わりとオレってセンスあるんだ。
自分でいってりゃァ、せわァないけれどね。
また、おいおいと写真でみていただく。

下見してあるけれど、カーテンもピンキリ。
不燃加工のレース・セットで2500円くらいから......
ま、これが引っ越していちばん先の買い物になるんだね。

家具も、書斎のものは新調する。
下見のときは、ブラウンでコーディした。
引っ越し代金も思ったより安かったし、この際だからねぇ。

デスクと椅子、本箱と飾り棚で10万円もあれば......
心機一転っていうのがあるじゃない。
それで、毎日の活性が求められれば安いもんだってね。

なんたって愉しいのがいちばん。
そう、思わない?? 

 13713-mk50_20150625075723b9d.jpg
 ↑ 池のある公園☆画像クリックで拡大します

こんな 恐ろしい記事 があった。
うん。他人事ではないんだねぇ。明日はわが身かも。
確実に世の中はそういう方向へむかっていると思うよ。

 「高齢者の9割が貧困化」←クリック

自分がおかれている寡婦寡夫の立場から考えると、
独り者は独り者でいるな、って思うのだ。
60歳代であれば、さっさと熟年再婚すべし。

寡婦であって、遺族年金を受給していると減額だが、
ほら、むかしいったでしょ。
1人では食えないが、2人ならなんとかなるって.........

だなんて、ちょっと無責任なこといっちまったか。
自由はカネでは買えない。
1人は、ほんと自由気儘でいいのだけれどねぇ。

ずっと、ずっと、そういう日が続くのだろうか?
誰かのお世話になるとしたら、有料ホームは高くて、
オレたちボンビー人間は到底ムリだし、特養は三桁待ち。

そういう現実が待っているからね。
リタイアしたら仲よくしなきゃダメなんだな。
2人のシアワセのためにね。

そして1人でいちゃァ、これもダメ。
やっぱり人はお互いの支えが必要なんだ。
とくに高齢者はね。

ま、無責任なこといって申しわけない。
でも、高齢者で最も大切なことは、現状認識ではないかしらん。
いまがわかれば、その先がわかるって思う。

むかしの栄華が忘れられずに破綻したりとか、
この記事の理由の1つになってるよね。
若者にも余裕がない。それなら自衛するしかないんだからね。

ごんべ、エラそうにいうけれど、おまえは??
オレも大病したら、たぶん破綻する。
だから、心身ともに健全でいなきゃいけない。

爺ィちゃん、父親みたい90歳で、
ナースウッドのように静かに横たわりたいと思うから、
そのための努力なんだよ。今度の引っ越しも............

 15625-a1.jpg
 ↑ 人という字

大きなお世話だけれど、
旦那さま、奥方、大事に仲よく支え合ってくださいな。
それがいちばんの高齢者のシアワセだと思う。

それを失くしたオレがいうんだからねぇ。
ほなあした..........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

今日もお読みいただいてありがとうございました
ごんべのテンションアップにご協力ください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


これまで書きためた エッセイ等をこちらへ集約させています


コメントをどうぞ!!
改装開店いたしました
ひとりごとです

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています     
関連記事

● COMMENT ●

リンクされている記事

拝読しました。

二人だと何とかなる・・・ってわかる気がする。

部屋の電気も二人だから倍必要とは限らないし^^
部屋に一人で住むよりも二人の方が経済的な面でもいいこと大あり。

でも、年を取るとたいてい我儘にならない?
お互い辛抱できずに『喧嘩が絶えない老夫婦』って
内の事かしら(爆笑

外食だと、お金もかかるし、カロリーも高くて体にも悪い。
それはいつも作り手の私が実感していることです。

セカンドハウスの件で多忙を極めて数か月間外食が重なってね。
夫婦して体調を壊したの。

やっと落ち着いてきちんと作っているので1か月程度でもとても元気になれました。
我儘をちょっと方向を変えて良いように考えていき
夫婦仲よく暮らせる努力を続けようと思います。

ごんべさんがまめに台所に立って居るから、それと趣味で体を動かしているし。
持病ともきちんと付き合っているのだろうな。
色んな努力を、さらりと継続しているように見えるお姿には敬服します。

Re:菜菜さん

これねぇ。

>でも、年を取るとたいてい我儘にならない?

頑固だし、キレるし、譲らないしィ。
でもね。それでも、相方がいればいいんです。

だんつくのほうは、なかなか気付かないけれどね。
やっぱり、オレたちの世代はエバりたがるから、
ほんのちょっとだけ譲ってあげてくださいな。

>いろんな努力をさらりと......

かいかぶりです。アハ。
ありがとう。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4102-dd201087
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

手に手をとって感涙にむせんだってのは....... «  | BLOG TOP |  » それに付随するモノが不要になる

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する