topimage

2017-10

いまさらそんなに男磨いてどうする?? - 2015.06.07 Sun

6月最初の日曜日。爽やかな朝 だねぇ。
ちょっと疲れたかなァ。
昨夜のうとろうとろは8時頃からで、9時半にはベッドだった。

目覚めると、転居先の間取りが浮かんで、
家具のレイアウトしてたり、けっこう愉しんでる。
仮契約がすんだ。もろもろ初期費用払い込んで本契約。

ま、けっこうなオカネが動く。
なけなしの財産削ってるけれどねぇ、
それはそれ、これから先の愉しさへの投資だからしかたがない。

契約すませて、ニ○リへ家具の下見にいってきた。
ダイニングテーブルは崩壊してるし、ほかに本箱、パソコンデスクと椅子、
いろんなもの見て、10万ちょっとあればナンとかなりそう.........

帰ったら引っ越し業者から留守電が何本か入ってた。
なんせ、こちとら廃棄処分が80%だから、オプション見積もりばかりだ。
引っ越しあとの古い部屋と新しい部屋の掃除もオプション。

オカネはハネが生えてすっとんでゆくけれどねぇ。
でも、爺ィには、そのほうがラクチンだからねぇ。
ものは考えよう、オカネは使いよう....................

ごんべの生涯の転居数は多いほうだと思うけれど、
転居ってのは、ひょっとすると人世の断捨離なのだなと思った。
新たな家で、気持ち新たに歩み出すってのは、たまにはやらないかん。

 1567-asa2.jpg
 ↑ 崑崙花が咲いた

ニ○リをでて帰宅するうち、ライトが必要になってきた。
あ、晩ご飯か、ってセブン・イレブンへ寄り、
大好きな「牛めし」とコロッケ買って帰る。したがって写真なし。

だいたい、セブンが好きなんだね。ファミマもゆくけれど、
食い物はセブンがあうのだね。
マルケーとデーリーはちょっと遠くて、ごぶさた。

で、100円ローソンが撤退した。
一人もんには適量でよかったのに、採算合わなかったのか。
次は、うちのまえのスーパーのタイムサービス術だな。

いろいろな意味で、
シニアライフの達人めざして、頑張ってみたい。
愉しくなくちゃ、人世じゃないって..........

 13612-ks36.jpg 13612-ks24.jpg
 ↑ 可睡ゆり園☆画像クリックで拡大します
 
転居先の周辺地図をみていて、
おゥ、一念発起すっかァ............... って思ったことがある。
ちかくにスポーツジムがあるんだな。

そういうのキライな怠けもんごんべだが、
19歳のボクシングジム以来に、ジムへいっていみようかなって、
ま、清水の舞台からよいこらしょ。

あんたがァ?? 笑われそうだが、
この腹ひっこませるには、なんかしないとねぇ。
シニアライフの達人めざして..........

なんてエラそうにいっちゃった手前、頑張らないかん。
元アスリートの沽券にかけてもって気持ちはあるが、
いまさら、そんなに男磨いてどうする??

 13612-ks19.jpg
 ↑ 可睡ゆり園☆画像クリックで拡大します

去年か、一昨年か 、こんなこといってた。
「エライぞオレ」にはいつまでもならんなァって、
こんな台詞をね。

 芸の世界ならば、
 海老蔵は団十郎を超えられるかもしれない。

 が、オレは,いつまでも、うじうじ,うじうじ。
 カミさんを超えられない。

 ダメだな,こんなヤツ。
 だから、「エラくなくてもいいや、オレ」って思う。
 
今年は、ちょっと違うだろ。
「エライぞオレ」って思うことにして、
能動的にならな、あかんでぇ、おまえってね。

ほんとにエライんだからな。オレって...........
そう思って動き出すと、いろいろな出会いが早くもある。
その先のオレが見えてくる、だから愉しくなるゥ。

ま、だいたいが、イイ加減でのうてんきだからね。
どんなに落ち込んでいても、飯はしっかり食らう、夜はしっかり眠る。
だから、「そんなの、落ち込んだっていうか?」とおばばが笑う。

毎度出てくる蛞蝓3城間のボンビー学生時代には、
微熱出して寝ているとバイトもいけず、次の仕送りくるまでは、
カドの食堂の100円定食も食えない。

しかたないから、あたり前田のクラッカー徳用袋と、
水道の水で生きたのだが、若さっていうものは、
肺を冒され、微熱だしながらも、明日はなんとかなるって思ってた。

あれはイイ加減じゃない、若さなんだね。
父親への抵抗ゆえに家を出てボンビーしているわけで、
最後は放っておかんだろ............ って甘ったれ計算があるわけだ。

帰るところがある。これは強い。
が、カミさんに先立たれてしまうと、帰るところがなかった。
まさに、ホームの崩壊だからねぇ。

オレって、なぜか逆境にあっても、
それほど苦労もせずに、
その転機をいつのまにか乗り越えてるっていう人。

でも、8年かかった。これが最後かもしれん。
オレの転機はね。
でも、ここで断捨離リセットしなくちゃ、ずっと引きずる。

古い道具を断捨離しながら自分自身をリセットする。
案外と簡単にリセットしちゃう人だからね。
これまでも、脱サラしたり、いろいろやってきた。

そのかわり、てっぺん極めるでもなし、
適当なところを、ひょろり、ひょろりだけれど、
それだけわきまえてれば、気楽なもんだ。

7月いっぱいにこの部屋を出る。
とりあえず、そこへ向かってGO GO !!
ボクたち男の子、ヘヘィって、ほなあした...........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

今日もお読みいただいてありがとうございました
ごんべのテンションアップにご協力ください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


これまで書きためた エッセイ等をこちらへ集約させています


コメントをどうぞ!!
改装開店いたしました
ひとりごとです

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています     
関連記事

● COMMENT ●

引っ越し先が決まりましたね

いよいよ新天地での第3(?)第4(?)ステージの始まりですね。
私も昨年思いっきり断捨離して人生第3ステージの幕開けなんて意気がっていましたら、夫の死去という予想もしていない幕開けが待っていました。道具も家具も断捨離しましたのに、最愛の夫まで断捨離してしまいました。これも運命と受け止め、4か月も経つと、しゃーないな、死んだ人は泣いても喚いても戻らんわ、って、案外サバサバしています。
私は根っからの能天気、楽観人間みたいというか、薄情な妻なんでしょうね・・・
私の場合、元の家をそのままにしていまして、最低の生活は出来る家財道具は置いていますので、時々帰宅しています。
ま、オンボロの別荘のようなものです。
私は処分してもいいと思っていますが、子供たちが売るのを反対しますので、私が元気な間は息抜きに帰る場所として、そのままにしておきます。
新天地で余生(って失礼かな・・・)を愉しんでください。
余談ですが、私も駄句駄句を始めました。

4ヶ月ですね

余生ですよ。
イイ言葉をいただきました。
以降は「第4ステージ」ということにします。
ありがとうございました。
さばさばと愉しみたいと思います。

俳句ですが.......
結核療養所で始めて、ある同人誌へ投稿していたのは50年前。
以来、忘れていて、いまのはまったく我流の駄句だくです。
こちらもよろしく。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4084-50ca4955
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

がらんとした空間がなんとも耐えがたかった «  | BLOG TOP |  » 獅子のように谷底に落とされたバァちゃんっこ

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する