topimage

2017-08

人ってものはすくなからずヘソ曲がり - 2015.05.15 Fri

体内時計の サマーバージョン が定着したみたいで、
9時まわったら眠くなり、10時までは居間でうとろうとろ。
ベッドへいってから7時間ぐっすりの爺ィパターン。

6時に起きてきた。
窓際のパソコンデスクへ座って、ときどき珈琲すすり、
ぼけぇぇ.............................................. としてる。

あ、今日は金曜日だな。可燃ゴミが3袋あるからださなきゃ。
果てしなくでてくるからね。
この3LDKが呑み込んでるガラクタってのは、すんげぇ。

テレビで某所のゴミ屋敷を見たけれど、あれもすんげぇ。
三階建てがびっしりゴミで埋まり、あ、世間からみればゴミだね。
家主にすれば財産だけれど、いまじゃ、押し出されて路上で寝ているという。

オレだって、引っ越しする気になったからガラクタだが、
ま、気にせずに住んでれば、普通においとくわけで、
価値観ってのは、自分の心の置き場所によって変わるんだな。

 15515-asa2.jpg
 ↑ 朝フォト駄句だく

キャベツがなくなったので、JAスーパーへ出かけた。
その途中の娘のところへ寄って、山釣り関係の本を舅さんにあげる。
舅さん夫婦が畑にいて、タマネギとサラダ菜をいただいた。

こちらのキャベツ、菜っ葉類は、無農薬でおいしい。
けれども、無農薬なだけにいるんだな。かなりの確率でアイツがね。
ごんべの苦手な「ナメちゃんたらぎっちょんちょん」がァ。

「ナメクジ、いるかしらん??」
「まだ、大丈夫よ.......」と、姑さんがいった。
けれどもやや離れたところにいた娘がね、ちょっと声をひそめて.........

「たぶん、いるからね」というのだ。
要らないとはいえないので、お礼をいってJAスーパーへ往く。
キャベツが、1玉200円だった。

地元産の野菜を950円買い、その帰りにコンビニ寄って、
軽自動車税を払い、禁断のソフトクリームと野菜サラダラーメンを買った。
今年初めてのアイス。片付けがんばってるから、ご褒美。

で、問題のサラダ菜だよね。
ぎえぇ、でたァァ..................
アンギラスみたいな悲鳴が、喉の奥から飛び出たねぇ。

根を落として、葉に水をかけたら、ナメクジ3つ下へ落ちたのだ。
もういい。もっと潜んでるゥ。
悪いけれど、これは食えるわけがない。

だってね、大嫌いなナメちゃんが這いずったものを生でだよ。
想っただけでもダメだァ。
ビニ袋二重にして入れ、もうしわけないがゴミへ。

そういえば、
以前にセー○ーの小松菜にもナメクジがついてた。
ド生鮮というCMに違わないが、これって??

  15515-asa1.jpg
 ↑ 昨夜のご飯

ってわけで、昨夜は「サワラの照り焼き」でござい。
タレのレシピはネット検索した。
ま、レシピ表があればなんとかなる、石の上にも3年×3なりに.......

ナメクジ騒ぎで、夕飯の気分がイマイチ。
じゃァ、農薬やら保存剤やらに塗れていてもいいのか、ってことだが、
よしんば蓄積して害がでても、それまでオレっているのかしらん?

いつか娘が簡単にいったよ。
「おとーさんは食べてもいいんじゃない」
オレは「は」なんだな。ま、そうだろ。

 13523-f03_20150515072126445.jpg 13525-f04.jpg
 ↑ ダリア☆画像クリックで拡大します

今年はじめて食べたソフトクリームが美味かったねぇ。
オレは、自他ともに認めるヘソ曲がり。
なので、やめといたら....... といわれたら余計にやりたくなる。

 アダムはリンゴが欲しかったから食べたのではない
 禁じられていたから食べたのだ

マークトゥインさんがこういったそうな。
みちゃダメっていうから観たくなる。
さァ、どうそ!! といったら興醒めするもんだ。

ひところの週刊誌の袋閉じみたいなもんだな。
食うな、といったら余計に食べたくなる。
昨夜もうとろうとろしながら見ていたテレビでやってたね。

森公美子さんが、なんべんダイエットしてもリバウンドする。
劇的なダイエットなんてないんだね。
要は、食うことをコントロールする意志の力だろ。

だけどねぇ。
人ってものはすくなからずヘソ曲がりなんだと思うよ。
こうしろっていわれても、なかなか、そうはしないもんな。

素直って、オレは大好き。
オレ色に染まってくれた女性を愛おしいと思い、
それがシアワセだっていってくれれば、こっちもシアワセ。

あんまり理屈は介在しないね。
いまどき、そんなヤツっていわれるかもしれないが、
ま、むかしからこういうもんだ。

  13523-f01.jpg
 ↑ ダリア☆画像クリックで拡大します

類は 類を呼ぶ っていうから、
ひところは、ごんべのまわりはヘソ曲がりばかりだった。
大いなるヘソ曲がり集団だからね。ま、たいへん。

女性はリアリストで、男性はロマンチストだっていう。
そうとは想わない。
けっこう、女性だって夢見る夢子さんのままってこともある。

男ってヤツは、いつまでもしょーもない幻想抱いているが、
これもまた傍迷惑でしかないわけで.........
なんだ、アイツは............ といわれかねないからねぇ。

ま、現に不肖ごんべは、そういわれているらしい。
オレみたいな独りもんは、別に傍迷惑のハタがいないんだから、
世間さまに迷惑かけなきゃいいわけだよな?

男性が女性に対して幻想を描く。
ま、こういう人であって欲しいと思うわけだが、
そんなもん、まさに幻想だよな。失礼ながら..............

だから、どこかで妥協するのだ。
大きな川が濁っていたとする。これに支流の澄んだ水が流れ込む。
すぐにはおなじ水色にはならない。

1kmくらいは交ざらないまま流れてゆき、
やがて、おなじ色に融け込んでゆくんだ。けれども............
底へもぐり込んだ流れは、まだ、混ざり合ってはいなかったりする。

だから大切なことがある。
優しさが欲しければ、自分が優しくならなければいけない。
まずは与えよ、されば与えられん。

聖書は療養所で読んだだけだし、オレんちは曹洞宗だけれど、
ま、これは真理であると思う。
池田理代子さんがこういってるそうな。

 心優しくあたたかい男性こそが
 真に男らしい頼りになる男性なのだと気づくとき
 たいていの女はもうすでに年老いてしまっている

そういう男だって、真の「心優しさ」や、
ほんとの「やすらぎ」を知ったときには、
年老いてしまっているわけだから、おあいこだ。

不肖ごんべ、大事なものを失ってやっとそれに気付いた。
世間には一生気付かず通ってしまうお人が、なんぼでもいるのだが、
それはそれでシアワセだとは思う。

さて、今日は掛かり付けセンセの予約日。
歯医者もWブッキングしちゃったからね。
あ、いそがしい。

暑くはない。
ほなあした...............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

今日もお読みいただいてありがとうございました
ごんべのテンションアップにご協力ください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


これまで書きためた エッセイ等をこちらへ集約させています


コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめです
ひとりごとです

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています    
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4061-8c2bc6e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やらなきゃァひもじいという必然性はあったとしても.... «  | BLOG TOP |  » なんて、よくも屁理屈並べたねぇ

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する