topimage

2017-08

人と人は支えあって暮らしてこそなんだな............ - 2015.05.02 Sat

体内時計が サマータイム になりつつあったが、
今朝は目覚めたら、ありゃま、8時だった。
ここまで眠ってしまうと暑いらしく、頸筋にうっすらと汗を搔いた。

ぜんぶ脱いで洗濯機をまわす。主夫ごんべ、今朝の仕事始めはこれ。
洗濯物干して、ついでに朝ご飯食べてしまったら9時過ぎだ。
ひさびさの寝坊助だな。ま、いいか、GWだもの。

って、オレは毎日がGWだけれどねぇ。ま、のんびりとゆこか。
今日は八十八夜なんだね。昨日から浜名湖の潮干狩りが解禁。
静岡は、お茶の出荷で忙しい時期でもある。

 夏も近づく八十八夜 
 野にも山にも若葉が茂る
 あれに見えるは  
 茶摘ぢやないか
 あかねだすきに菅の笠

これは宇治の風景を歌ったものらしい。
潮の干満はお月さんの引力の影響を大きく受けるわけだが、
この干満差は、太陽と月と地球の位置関係で決まるのだね。

簡単にいうと、満潮のときは必ず月が空の真上にある。
つまり、月の引力が海水を引き寄せている。
ま、釣り師はこういうことも知っておかないと、魚のご機嫌がわからない。

そういう意味でいうと、
八十八夜は春の潮から夏の潮に切り替わるときであって、
魚たちが活発に動きはじめる目安でもある。

 1552-asa4.jpg
 ↑ 朝フォト駄句だく

昨日は本箱の整理をした。名古屋からここへ移るときに、
引っ越し専用段ボールに、たしか37箱あったと記憶している。
釣り本の収集も趣味だったけれど、これはぜんぶ処分するつもり。

この分野には復刻本などの値打ち物が何冊かあるけれど、
娘の嫁ぎ先の舅さんがもらってくれるというので、
渓流釣り、鮎釣りなどの関連を20冊ばかりもっていった。

「しばらく図書館へいかなくてすみます.........」
と喜んでいただき、帰りに獲りたての玉葱を5個いただいた。
だから、もう、毎日玉葱ばっかり食べてるゥ。

 1552-asa1.jpg
 ↑ 昨夜のご飯

玉葱といっしょにキャベツもいただいてきたので、
さて、なんにしよう?? とネットのレシピ見る。
で、選んだのが、キャベツを茹でて、その上に豚肉の冷しゃぶを乗せるってもの。

簡単なので、これをやってみた。
ただし、肉のまんなかに乗せる半熟卵はめんどっちィので省略。
写真にあるアジフライは多かったので、食べずに今朝にまわした。

アジフライは、大きなお買い得パックを見たら必ず買っておき、
これを1枚ずつラップして、タッパーにいれて冷凍保存する。
めんどくさがりだけれど、こういうことはとことんのとんやるんだね。

で、頃合い見計らって1枚ずつだしてオーブンで温める。
揚げたてが美味いのは決まってる。
が、自衛策は講じなければいけない。年金爺ィの生活防衛策をねぇ。

 1551-f1.jpg 1551-f2.jpg
 ↑ さくらんぼ☆画像クリックで拡大します

たしかに、ごんべはシングルではある。
それが、誰にも干渉されず暢気であることは自覚しているが、
いいことだとは思っちゃいない。

誰が好んでだねぇ。
日によっては朝から晩まで会話しない生活なんて、するもんか。
しかたなくなく............

ごめんね........ っていいつつ、カミさんがあっちへいっちまった、
だからしかなく、こうしているわけで、
なんだかんだ理屈つけたって、人は支えあって暮らしてこそなんだな。

ま、強がりはいうよ。誰しもねぇ。
で、もこれは寂しいことへのひっくり返し。
あとはいわずもがな.................

 1551-f3.jpg
 ↑ さくらんぼ☆画像クリックで拡大します

誰でも そうなんだ と思う。
ほんとは、ごんべってヤツには、
2つも,3つも、ひょっとしたら、もっと多くの自分がいる。

それを、怠けもんの神さんだの、居眠り妖怪でぃだのとたとえているだけで、
人間の心なんて妖怪屋敷なんだ。
物欲の妖怪、悲しみの妖怪、寂しがらせの妖怪、etc.........

数えあげたらキリのない妖怪が,このオレのなかにも棲んでいる。
ごんべは それを自覚しているよ。
で、わたしにはいない、そういい切れる人がいるだろうか。

これは、自分のなかの、また違う自分。
ちょっと隙を見せると,それぞれ担当の妖怪が、へ、まいど、おおきに...............
そういって、しゃしゃり出てくるんだねぇ。

人は、なぜ、なにかに夢中になるのか。
人は、なぜ、テレビを観るのか。
人は、なぜ、他人が気になるのか。

ごんべは8年前から、おのれの狼狽えぶりを、ここに晒してきた。
あまり偽りはない。
が、誤魔化し上手になったな。これをラクに生きるための方便ともいう。

以前は、そんなにテレビを観るヤツではなかった。が、いまはよく観る。
だいたいお笑い番組観て、おかしくもないのに笑うんだ。
ひとしきり笑って、笑い疲れて、ま、いいか、これが現実だもんなってね。

以前は深夜までテレビを観ていて、疲れ果ててベッドへ転がり込んだ。
余分なことを考えない、という逃避だった。
いま、テレビはうとろうとろと眠りに引き込まれるためにある。

オレの心にぽっかりと開いた穴ぼこは、もう埋まることはない。
ただ、歳月が慣れをご褒美にくれたから、
落ちないように穴のヘチを、上手に歩けるようになった。

たま〜〜に、その穴ぼこをを覗いてみたくなる。なぜかね。
で、よしゃァいいのに、穴ぼこから吹きあげてくる隙間風に打たれて、
穴びこのヘチをひょろりひょろ〜〜〜〜〜り。

もう、落ちはしない。誤魔化し上手になったからねぇ。
誰もが穴ぼこもってると思う。深いか、浅いか野違いはあってもね。
どう、誤魔化すか。人それぞれの方法がある。

人という字は2本の棒が支えあってできている。
片一方が外れれば倒れる。
支えあうことが心地いいのは当たり前の理なのだ。

シングルなんてなるもんじゃない。
添い遂げるのがいいに決まってる。
いまさらいうこともない。あたりまえのことだ。

ふあァ、眠くなったァ。
ほなあした................

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

今日もお読みいただいてありがとうございました
ごんべのテンションアップにご協力ください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


これまで書きためた エッセイ等をこちらへ集約させています


コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめです
ひとりごとです

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています     
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4048-f49a9702
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バカかっていわれる無邪気さが好き «  | BLOG TOP |  » あれはオレたちなりのハッピーエンドだったのだ

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する