topimage

2017-08

大切な所のねじが1本抜けているのか、オレ?? - 2015.04.26 Sun

ちょっとだけ肌寒い感じが、なきにしも あらずだが、
ごんべ半袖Tシャツ短パンの夏スタイルにあいなり候。
ま、下はミニスカートって、こんなもんかって程度で、どーてこたァない。

上半身がちょいとではあるけれど、日中はちょうどよくなる。
今日も日中は22℃だそうな。
炬燵ねぇ。今年は様子みてからでないと、どう変わるかわからない。

早朝から洗濯機まわし、終わったので干してきた。
え、こんなにあったの?というくらい。
ま、湯たんぽ人間ごんべは汗掻き人間でもあるから...............

 15426-asa2.jpg
 ↑ 朝フォト駄句だく

11時に相棒ごんたクンが迎えにきてくれて、万葉の森へいった。
まずは森の下の原っぱになりかけた休耕畑にゆく。
一面にハルジオンが咲き乱れ、この花をシジミチョウがめぐっている。

いいなァ........... とごんたクンが喜んでくれた。
それから森へはいってゆくと、
木漏れ日が降り注ぐところだけにアオハダトンボがいる。

この日森へ入ったのは、ごんべたちが最初のようだ。
なぜかというと、小径に蜘蛛の巣が張っていて、これを払って進む。
どこかでウグイスが鳴いているが、姿はみえない。

トンボにも いいぱい出会えたので、車で森の上の公園へまわった。
もう、いきなりクロアゲハが迎えてくれて、
2人のテンションは上がりっぱなし。

 15426-asa1.jpg
 ↑ 昨夜のご飯

3時過ぎに帰ってきた。とりあえずシャワー。
もう、汗掻きごんべはTシャツが汗ぐっしょりだからね。
で、風呂上がりにビールが............. ないンだな。

この間の残りの筍を水につけてあったから、煮ておかなくちゃいけない。
今度は2度目だからねぇ。油揚げと豚肉と蒟蒻で煮る。
いい色にしみたねぇ。

これに炒飯とはミスマッチだけれど、
ま、いいやね。
筍煮をおかずにしての炒飯も美味かったァ。

 15424-my20.jpg 15424-my19.jpg
 15424-my07.jpg 15424-my04.jpg
 ↑ 新緑に包まれて☆画像クリックで拡大します

相棒ごんたクンは、オレが小学2年で転校していったときからの同級生。
よくもまァ、60年も続いてるもんだねぇ。
だから、彼といると安らぐ。ま、我が儘いうのはいつもオレだけれど.........

ごめんね。彼といると無邪気になれる。
稚気ちきばんばん、あの頃のガキになれる。
いまは2人で写真撮りにゆくけれど 以前は釣りにいった。

釣り仲間にもよく笑われたんだ。
「ふつゥ、大人はそういうことしないよ............」ってね。
遊んでたら、自分の探求心を抑えたくはない。オレはこれが人一倍あるらしい。

あるとき、埋め立てしたばかりの港の一角が気になってしかたがなかった。
が、埋め立て地は雨後の赤土どろどろ。
けれど、あとで後悔するのがイヤだから、ここに入っていった。

35cmくらいのまァまァサイズのクロダイを釣った。
で、靴の底に泥がついてとれないから、裸足でみんなの所へ戻った。
泥だらけの靴ぶら下げて、ぴちゃ、ぴちゃ、びちゃ。

裸足で歩いてるオレを見て、みんな、腹抱えて笑ってるんだな。
なぜ、おかしいのか、オレにはわからない。
で、そのあとに裸足のまんま、みんなの前で49cmの大物クロダイ釣った。

タモですくって、うれしかったから万歳三唱したら、また笑われた。
なぜ、笑うんだ? オレ、きょとんとしてる。
どこか、大切な所のねじが1本抜けているのか、オレ???

素直に、感情を表すと世間は笑うみたいだねぇ。
あとで後悔したくない。それだけなのに..........
でもねぇ、いまさら直りゃしないさ。

 15424-my23.jpg
 ↑ 働きもんの蜜蜂さん☆画像クリックで拡大します

今年は来月2日が 八十八夜 なんだね。
春と初夏の境は、立春から87日目のここにある。
こういう節季というものは、旧暦、つまりお月さんに関わっている。

だから、海の潮も八十八夜前後から春潮から夏潮に切り替わる。
それにしたがって魚たちの動きも活発になってくるという............
はなはだ専門的なことではあるけれどね。

 夏も近づく八十八夜 
 野にも山にも若葉が茂る
 あれに見えるは 
 茶摘みじゃないか
 あかねだすきに菅の笠

ま、八十八夜といえばお茶だけれどね、実はこれがコメなんだ。
八十八を並べ替えると米という字になる。
そう、田搔きして、水を張り、田植えの準備に入る季節ってこと。

 妻恋し八十八夜の田が光る   ごんべ

いつのまにか田圃に水が張られていて、
枯れていた用水には音をたてて水が流れている。
この光景をみると、田舎に帰るべく物件をみにきた日が偲ばれるのだ。

「ここにしようか」
「うれしい.......」
と、カミさんがひとことだけいった。

実家は街中にあるのだが、あの人の呼吸器系の病いがあって、
空気のキレイな郊外を選んだのだ。
あれから十数年、ずいぶんと家が建ち並んで景色は様変わりした。

で、昨日のこと。
カミさんの箪笥をあけてみたら、もうないはずの..........
普段着が、まだ引き出し三段分あったのだ。

あ、これ着ていたよな、と、ニオイをかいでみた。
ひょっとして...............
するわきゃァないよな。箪笥のカビ臭いニオイだけ。

ゴミ袋に四つ。
非情なようだが、「ごめんな...........」といって断捨離する。
和服は娘がみにくるという。

来月にはいったら新しい住み処を探そうと思う。
梅雨明けくらいには、新しいところへ移りたいと想っている。
カミさんへの想いを、あえて断つわけではない。おれの進歩なんだ。

衣類が少々、食器が少々。それだけあればいい。
仏壇背負ってここを離れる。
ふゥゥ............................

そういう想いに達するまで8年かかったのだなァ。
たしかに早い別離だったけれど、
こうしてゆっくりと考える時間をもらったと思っている。

さらば、想いが詰まる3LDKよ。
ところで、どこへゆこ??

さて、朝ご飯にしよか。
ほなあした..............

☆★アルバムができました☆★
 「ムシと遊ぶ」←クリック

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

今日もお読みいただいてありがとうございました
ごんべのテンションアップにご協力ください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


これまで書きためた エッセイ等をこちらへ集約させています


コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめです
ひとりごとです

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています     
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4042-b21a63a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

人世いろいろ、オシマイもいろいろ........... «  | BLOG TOP |  » そういうなかで吐き出す言葉も違うのだよ

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する