topimage

2017-10

オレにとっての愛の勲章だねぇ - 2015.04.20 Mon

雨がじゃぼじゃぼ。大雨のおそれ あり。ってこんな日ばっかり。
いやんなっちゃうっていったって降るものはしゃーない。
こんな日はカラスも飛ばないね。

所により春の嵐になるらしい。
雨は憂鬱だねぇ。遊びにゆきたし、傘はァ........ あるよ。
むかしから付き合いの家電店展示会で、もらってきた。

なかなかいい傘だけれど、よほどでないと傘さしてまで外出しないしィ。
ま、雨降りは基本的に、な〜〜〜〜んもしないディ。
晴れてからでいいじゃん、って、怠けもんの神さんもいってるゥ。

コイツ、いつから棲み着いたのかねぇ。
さて、どうしよ......... って迷ってると、必ずどこかからしゃしゃりでて、
やめとけ、やめとけ、めんどくさいやろ............

そうするとオレね、素直に「そうすっか」って従っちゃう。
ウン。それくらいでいいんだ。どうせ、急ぐことはな〜〜〜んもない。
だから、ますます、コイツと懇ろになっちゃう。

 15420-asa2.jpg
 ↑ 朝フォト駄句だく

ごんべんちは妖怪屋敷だからね。
居眠り妖怪でぃがいるだろ、怠けもんの神さんだろ、
それからカミさんと所帯もってからずっといるのがボンビー神さんだろ。

まァ、賑やかなこった。
といっても、コイツらはオレの心のなかに巣くうんだな。
別にイヤじゃないから、追い出しはしない。

 15420-asa1.jpg
 ↑ 昨夜のご飯

常に冷凍室には、炒飯などの冷凍チンめしが入れてある。
昨夜のように、さ、晩飯にすっか........... とキッチンいったら、
空っぽの電気釜が冷たく光ってた、ってときのためにね。

1/2袋に、グリンピース、シラス、揚げ玉などをトッピング。
こういうチン4分20秒なんてのお得意だからね。
肉焼いたあとに、キャベツともやしを炒めて付け合わせ。

わりとマメだよな。
そういえば、昨日の昼はラーメンつくったからね。
お気に入り焼き豚に白葱たっぷり、美味かったァ。

 15419-r01.jpg
 ↑ 昨日の昼のラーメン

そんで、昨夜が ↑ だから、今朝はご飯炊かなくちゃいけない。
まだまだコメ洗うときの水が冷たいんだねぇ。
主夫はコメ研ぎで季節を感じる。

な〜〜〜んて8年目がエラそうにいうけれど、かんべんしてね。
今朝、つめてぇッ........... て実感したんだ。
やってみなきゃわからんこと。いっぱいあるね。

 15419-ss1.jpg 15419-ss2.jpg
 15419-ss3.jpg 15419-ss4.jpg
 ↑ 雨も愉し/葉っぱしずく☆画像クリックで拡大します

around the age of 50.
俗にアラフィとかいう語源がこれだそうな。
ま、アラカンともなると、嵐寛寿郎じゃなかった英和ごっちゃの還暦。

そういえば、ヒデキ還暦なんだってね。
西城秀樹60歳のコンサートをテレビで観た。
身体がたいへんだけれど頑張ってほしい。

で、アラフィとは、どのへんまでをいうかだね。
ググったら、50歳前後をいうとあって、
具体的には48歳から52歳くらいまでをいうらしい。

昨日どこかで、アラフィ半ばという言葉にぶつかって???だった。
オレ、疑問があったらとりあえず調べとく。
50歳前後をいうのだから、半ばはあり得ないってことだね。

たとえば、日本のWikipediaは2001年に発足しているが、
ここの記述がすべて正しいかはわからない。
つまり、ネットは混沌とした言葉の海なわけで.........

勘違いやら、勝手な解釈やら、単なる間違いやら、
こういうものがまかり通っている。ま、それに、
かく申すごんべも関わっているやも知れずってことだねぇ。

 1519-s02.jpg
 ↑ 雨も愉し/葉っぱしずく☆画像クリックで拡大します

このところ、いくつかの コメントで、
「愛」についてが展開したのだけれど、
たぶん、その本質はわからないままに一生終えるんだと思う。

だいいち、めんどくさがりのオレなんて、
ま、半分くらいはテレがあるけれど、これまでいったことがない。
いわなきゃダメ、っていわれたことはある。

愛していてくれる。愛されている。
それを感じているから、心やすらかにいられる。
それがまた彼女にフィードバックして、シアワセならそれでいいじゃんか。

 愛は、お互いを見つめ合うことではなく、
 ともに同じ方向を見つめることである。  サン・テグジュペリ 

男ってのは、
女がぞっこん惚れている自分に酔い、
女は言葉でたしかめたいらしい。

 男はロマンティストで神経が繊細。
 女は現実的で神経が図太い。 
 だから神様は、男に腕力を与えたのです。  美輪明宏

オレみたいに愚図な男に、女性は関心をもつらしいけれど、
見きられるのも早いんだな。
それであっさりフラれちゃうれど、それほど落ち込みもしない。

父親は奔放な人だったから、それなりの人世を歩んだ。
そのおかげで、オレは母親を知らない・
だから、背負ったものがある。これは一生背負うんだな。

が、奔放な血はオレにも流れている。
オレにとっての愛とは、その血と背負ったものとの鬩ぎあい。
愚図だといわれる所以がそれなんだ。

求めるくせに、挙げ句はめんどくせーになってしまう。
つまりは、心の居心地との兼ね合い。
こんなむつかしいことはないよな。あ、お相手にとってね。

添い遂げるまでに至らなかったけれど、
カミさんはこんなヤツと40年も連れ添ってくれた。
で、最後にいってくれた。

「ありがとう。
 シアワセだったよ。好きだからね」

オレにとっての愛の勲章だね。
いまは抜け殻か?
ま、おしまいには、ここへきちゃって、ごめん。

雨がじゃじゃ降りだァ。
ほなあした...........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

今日もお読みいただいてありがとうございました
ごんべのテンションアップにご協力ください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


これまで書きためた エッセイ等をこちらへ集約させています


コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめです
ひとりごとです

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています     
関連記事

● COMMENT ●

 愛は、お互いを見つめ合うことではなく、
 ともに同じ方向を見つめることである。  サン・テグジュペリ 

愛コメントも閉幕にしなっくちゃと。。
同じ方向を見つめる、いいね♪
私は、「with you」 が、いいね♪ です。

めんどうだな、やめとこ~~は、かなり人生達人の心得だと思います。
わたしも、そっち系かなっ?!
食欲、睡眠欲、遊び欲さえあれば、。これは、もう贅沢の領域。

Re:キャンドルさん

with youのつもりでも、
そうもいかないことがある。
ま、とかく、そういものだから、
しかたがないけれど.......

そういう意味では、
オレがまだ余裕のある年齢でよかったと思う。
立ち直る時間がなかったら、
それっきりだもの。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4037-54108c02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オレの悔いのすべてはそこにある «  | BLOG TOP |  » いなくなっちまえば、ざまァないんだ。あ、オレかァ

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する