topimage

2017-10

手抜き得意のイイ加減鰥夫だから知ってるという - 2015.04.13 Mon

また 雨降りだ よ。もう、やんなっちゃう。
今日はあちこちゆくんだけれどねぇ。ま、急ぐこともなし。
明日でもいいか、って天気予報みたら明日も雨じゃん。どうする?

怠けもんの神さん、やめとけ、やめとけ、というしィ。
憂鬱だねぇ。ほんと。
起きるのイヤだったから二度寝して、8時半の起床。

窓の下で子供の泣き声がするよ。
新入園の幼稚園児がママと離れるのがつらくて泣くんだ。
ま、年中行事だな。6月になれば、誰も泣かない。

これとね。
新米アナウンサーのたどたどしいニュース読み。
これが慣れてくると、初夏だっていう。

 15413+asa3.jpg
 ↑ 朝フォト駄句だく

薄暗くて部屋のなか寒い。
で、炬燵のスイッチ入れると、これがアツいんだな。
薄いトレーナーだと肌寒いし、もこもこ着ればアツいしィ。

毎年のことながら、この時季はどうすりゃいいのさ思案橋。
丸山切ない恋灯り♪ なんだけれどねぇ。
え? 知らない。あ、そう。

なんか、今朝のオレってヘンだな。なんだろ?
あ、そうか。腹減ってたァ。さきにご飯食べてこよ。
脳に栄養いってないとヘンテコリン...........

 15413-asa1.jpg
 ↑ 昨夜のご飯

で、この行間で、朝ご飯食べてきたど。
目玉焼きにシラス、黒はんぺん焼いて味噌汁。
ちっとばっか塩分多かったか、と反省ちょっぴり。

昨夜のカレーに野菜炒めって、ま、手抜きの部類かな。
これだって、カット野菜だからね。たしか120円。
一人飯ってのは、個々に材料揃えてもあまったりして不経済。

それよりも、一人前がカットしてあって、
さァ、どうぞ!! ってほうが無駄がないからねぇ。
これに、ちょいと足すのだね、たとえば、もやしだとか。

カミさん失くして台所に立って8年目だけれど、
そのまえには起業しての頑張り単身生活があるし、
ま、一人暮らしのキャリアは長いから、そのへん、伊達じゃない。

「ごんちゃんに、教わるとはねぇ........」
ってね、ベテランのババフレンドがいってたけれど、
これはまァ、コロンブスの卵でもあるわけで...........

大ベテラン主婦には気がつかない。
手抜き得意のイイ加減鰥夫だから知ってるという。
ま、世の中こんなもんだ。

 120419-u22_201504130935153fb.jpg 120419-u35.jpg
 120419-u35.jpg 120419-u36.jpg
 ↑ たんぽぽの丘☆画像クリックで拡大します

オレね、けっこう、キライなもの多いのだけれど、
タクワンみたいな、一度も口にいれたことがないものと、
なんらかの理由で、あとでキライになったものがある。

後者には、魚肉ソーセージがあって、これは何十年も食べていない。
例の貧乏学生アパートでは、朝と夕方の2食は賄いだった。
食堂にゆくと、決まった時間にだされた食事がでている。

ンで、朝な夕なに魚肉ソーセージの炒めたヤツ。
明けても暮れても、今日も明日も、魚肉ソーセージ。
ここでねぇ、一生分の魚肉ソーセージ食べちゃったんだな。

もう、食いたくない、って思うよねぇ。
あれ以来半世紀食べてないから、オレも頑固だな。
こういうところは意志が固い。

バイトでふところ具合がいいと、カドの定食屋へゆく。
あのころは、アジフライ定食が100円だった。
大きなアジのフライが山盛りキャベツの上に乗ってる。

熱々揚げたての衣にソースがジュゥと焼けて匂うんだ。うまかったァ。
大きめお椀の豚汁にどんぶりめし。腹いっぱいになった。
もう1度食べたいねぇ。

あれって、脳内で想い出の味付けがされてるからね。
ほろにが青春のなかの味だからね。
どんなに探しても、二度と出会うことはないんだよなァ。

 120419-u23_201504131000419c6.jpg
 ↑ たんぽぽの丘☆画像クリックで拡大します

オレね、閉所恐怖症だから一人で エレベーター に乗れない。
それから出口の見えないトンネルは、圧迫感が半端じゃない。
中央道の恵那山トンネルは長くてねぇ、運転してて気分悪くなった。

だから、さきほど青函トンネルで列車停がまったよね。
もしも、あれにオレが乗ってたら.........
そう思うだけで、頭のお鉢がキリキリ痛くなる。

それで、JR東海のリニア中央新幹線なんざ、トンネルばっかし。
南アルプスの地下を貫くんだから、
もしも、そのトンネルのかなで停まったら、どうするんだろ?

絶対にないとはいえないんだし........
そもそも、この中央新幹線って必要なんだろうか?
つまり、東京←→名古屋を40分で走る必要がねぇ。

南アルプス貫通トンネルでいくのだから、はっきりいえば傍迷惑。
その残土で渓を埋める。大井川の水量が減る。
そのまた残土処理場所が、南アルプスエコパーク申請場所のなか。

大井川って、なぜか幸薄き川なんだ。
上流の田代ダムの水利権を東電がもっていたので、
水を管轄内のお隣り富士川水系へもっていくという理不尽さ。

当然ながら、ほかの川へもってゆくんだから、下流の水が減る。
紆余曲折あって、最近は納得の水量がもどってきたのだが、
そこへ降ってわいたのがリニア問題なのだ。

だから、静岡は自然保護の見地で、
かなり厳しくみているけれど、
ま、リニア景気にわく人々からみたら、意地悪しずおかだろな。

駅がないからどーでもいいってわけじゃない。
だからこそ冷静にみなくちゃいけない。
いまは、便利になるには文句いうなって高度成長の無謀な時代と違う。

おなじ轍を踏むのは愚かなこと。
いつのころだったかいったよね。
「せまいニッポン、そんなに急いでどこへゆく」って。

ここに一番ちかい駅は、飯田市の元善光寺付近らしい。
が、JR東海は地方駅なんかどーでもいいんだろ?
東京←→名古屋を40分で走れればいいってのが本音だもの。

どっちにしろ,オイらは木枯らし紋次郎。
「あっしにゃ,かかわりのないことで...............」
たぶん、できるまえにあっちへ引っ越ししてるだろうしィ。

間に合ったとしても、
トンネルばかりじゃ、イヤだね。
ほなあした.........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

今日もお読みいただいてありがとうございました
ごんべのテンションアップにご協力ください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


これまで書きためた エッセイ等をこちらへ集約させています


コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめです
ひとりごとです

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています     
関連記事

● COMMENT ●

[せまいニッポン、そんなに急いでどこへゆく]

急ぐってことをしない、という暮らしって好きです。
忙しいってことをしない、という暮らしって好きです。
してもしなくってもいい事で満ちている暮らしって好きです。

そうそう、魚肉ソーセージ、私の食からも消えてますね~
あれって戦後の貧しい時代の臨時的食べ物って、と思ってましたよ(笑)

もやし入り野菜炒め等々、ゴンベ様の食卓は昭和のちゃぶ台の
匂いがします。
向田邦子の食卓みたい。♪  いいね♪

Re:キャンドルさん

のんびりゆこうぜ、世の中はァ♪
くるまはァ、ガソリンで走るのですゥ。ってね。

ごんべ、ぼけぇぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜と、
してるのが好きだから、せっかちだけどのんびりしてますよ。

そう???
オレんちは昭和の卓袱台なんか???
へぇぇぇ。
もやし、安いんだからね。

ところで、ゴン様ってね。ヨン様より1コ多いんだよね。
だからどーてことは亡いけど。

1コ??

ゴン様って、ヨン様より、1コ多いって??
年齢?

早朝疑問発生!!

Re:Re:キャンドルさん

アハ。
朝から笑って目が醒め....... なかったけれどね。

韓流スターのぺ・ヨンジュン=ヨンさまは4。
ごんべのゴンさま=5。
だから、1コ多いって、ただのダジャレでござる。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4029-141a15c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

早起きするのはもったいない «  | BLOG TOP |  » それらがわずかな皮膜を隔てて揺れ動いている

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する