topimage

2017-08

一人でツッコんで一人でウケて一人で大笑いする - 2015.04.06 Mon

雨あがりの 風が吹く。肌寒い。
春爛漫の空気もとろん、なんて雰囲気はない。
桜の花もこれで終わったかしらん。

起きてきて、ぼけぇぇ..................... としている。
夕べのマグカップがテーブルにそのまんま。
炊飯器仕込まんといかんな。思うだけは思ったがなにもしない。

珈琲すすり終えるまで、ぼけぇぇ.................. としていた。
今日はいくんちだ? ぇ、6日か。
早いねぇ。

明後日がオレの誕生日。何回目なのか。忘れたな。
ま、いいじゃん。爺ィには間違いない。
爺ィにもいろいろあるけれどねぇ。

えらい頑張ってる爺ィでなくてもいい。
飄々と遊んでいきたい。本人はね。
たぶん、80歳になっても、そういってると思う。

 1546-asa3.jpg
 ↑ 朝フォト駄句だく

え? まだ80歳にはだいぶあるよ。
ま、アラカンのときにもそう思ったな、たしか。
60歳代突入ってのは、けっこうなインパクトだからね。

ここのシニア日記のみなさんのタイトルみてご覧な。
あァ、60歳になっちゃった。でも頑張らなくちゃァ〜〜〜。
なんて、悲壮感漂わせてるけれどね。

ま、コキを通り過ぎたこちとらがみれば、
な〜〜〜〜にいってんだか。さきはまだあるんだぜ。
いまや60歳洟垂れなんだからな。

って、別に威張るわけじゃない。ちゃんちゃらおかしィともいわない。
その気負いも自分が通った途であるからね。
ピカピカのランドセルで気負ってる1年生をみる6年生って気持ちだな。

 1546-asa1.jpg
 ↑ 昨夜のごはん

歯が治療途中なので、キャベツが食べられない。
なので、もやしと玉葱1/2とシメジで野菜炒めした。
焼き肉の隣の真っ黒けは、肉焼いたあとで炒めたコンニャク。

ま、それぞれの単価はそれほどかかっちゃいないね。
こんなもん食べてなくちゃ、この物価高にやってけないね。
ほんと、ぼっち爺ィにゃ大変な世の中だァな。

 1554-f1.jpg 1554-f2.jpg
  ↑ ベランダのアザレア☆画像クリックで拡大します

岐阜市がね、あの岐阜市がだよ、 を「準絶滅危惧」に選定したっていう。
岐阜市=長良川は鮎釣り師の聖地であったのだ。
その長良川から鮎がいなくなってしまうのだからねぇ。

 「詳細はこちら」 ←クリック

なんてことをしてきたんだろうね。この国はね。
つまり、鮎の遡上を妨げる「長良川河口堰」なんだな。
あれは、たしか開高健さんが存命中だったから昭和の終わり頃か。

不肖ごんべも、河口堰反対のお手伝いをさせていただいた。
それでも完成してしまって30年ちかく、天下の長良川から天然鮎がいなくなる。
ま、こんなことばっかり、やってきたんだ。

ごんべの浜松市を流れるのは、そのむかし、天下の急流といわれた天竜川。
ここにも逞しい黄色の尾鰭をもった天竜鮎がいたのだ。
シーズンに、河原は鮎釣り師で埋まっていたのだが、いまは誰もいない。

天竜鮎のDNAはとっくに絶えてしまった。
なぜか? 暴れ天竜の牙をぬいてしまった3つのダムなんだね。
詳しく書くと3日くらいかかるから、簡単に端折っとく。

ダムに溜まった微粒子の砂が大水で下流に流される。
これが水中の石を覆い、鮎のエサになるケイ藻が育たない。
役所も中電もなにもいわないが、釣り師はこれを知っている。

戦後の日本は、便利さと引き替えに、こうして身近な自然をも失ってきた。
いま、原発が云々されるが、
すべては、こうして自然を失ってきた経緯の延長戦上にある。

ここまできたら、誤魔化しちゃいけない。
われわれも見逃しちゃいけない。
ダメなもんはダメといわなくちゃいけない。

 1449-f01.jpg
  ↑ ベランダのアザレア☆画像クリックで拡大します

一日 ひと言も発しない 日があるってしたことある?
ま、ぼっち人間には初中終あるわけで、
自分が黙ってりゃ、結果的にそうなっちまう。

だから努めて、おのれの精神衛生のために独り言をいう。
テレビのお笑い番組みて大笑いするしィ、
一人でツッコんで、一人でウケて、一人で大笑いする。

別に誰かがみているわけじゃないから、滑稽だってかまわない。
もう、それが寂しいなんて思わない。
わけわからずに笑っていられれば、シアワセじゃないか。

さてと、飯食うか。
これってね、始動点呼なんだな。
右よーし、左よーし、出発進行ゥ、みたいなもん。

ま、独り言であることは間違いないけれどね。
一人暮らしは努めて独り言をいうのだよ。
「あァ、美味かった、ごちそうさん」食べおわったらそういうよ。

これは自分へのねぎらいなんだな、まずだいいちにィ。
それから、美味しく食べられたシアワセへの、
確認点呼でもある。

そのむかし、
カミさんが長年勤めあげた結婚式場をやめたとき、
なぜか、急に声が出なくなってしまった。
花嫁さんと接するというストレスから開放された途端にこうなったのだ。

不肖ごんべはリタイアして大腸過敏症候群に悩まされた。
ラクチンになったはずなのに、そうじゃなかった。
ま、人間てのは、かくもデリケートな生き物であるわけだ。

カミさんが最初の手術をしたあとに定年のない仕事を辞めた。
いままで傍にいなかった分を、いっぱい、いっぱい、
カミさんと過ごそうと思ったのだが、あちらさんは、そうでなかったみたいで.........

 毎日いるんだよ、そばにィ........
 ほんと、やんなっちゃう。

娘に、陰でそういったらしい。
オレはうるさいくらいに、
これまでできなかった夫婦の会話をしたつもりでいた。

が、声かけられると想定外のこともしなくちゃいけない。
大変だよ、傍にいると...........
カミさんの本音はそうであったらしい。

そのときは、それがかけがえのないものだったとは、
2人とも気付いていない。
残念ながら失ってみて、そのなんでもない日常の値打ちがわかる。

そりゃァ、愚痴いったり、怒鳴ってみたり、いろいろある。
それを嘆いちゃいけない。
相手を疎んじるのはもっといけない。そうなんだよ、ほんとにィ。

だってね。
ぼっちになったら、一日黙ってても通ってしまうんだ。
うるさいくらいが華なんだから...............

さて、今日は買い物と歯医者か。
ほな出発進行ォ...................

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

今日もお読みいただいてありがとうございました
ごんべのテンションアップにご協力ください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


これまで書きためた エッセイ等をこちらへ集約させています


コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめです
ひとりごとです

*ごんべの「写真ホームページ」です
 

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています     
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4022-27637b03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

といったってお天道さまと喧嘩はできない «  | BLOG TOP |  » そりゃァ、もう、経年劣化を起こしてあたりまえ

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する