topimage

2017-08

愛されていない男はどこか途方にくれている - 2015.03.20 Fri

目覚めたのは目覚め たのだ。頭のどこかに薬の眠気が残っていた。
で、寝返りして眠ってしまったのだね。
次に目覚めると、えぇ!! 9時じゃん。たいへんだァ。

てぇーへんだァ。って騒ぐことはないけれど、てぇーへんなんだな。
寝坊助ごんべ、9時ちかくまで寝ちゃうと、
あとが押せ押せになっちゃうからねぇ。あとが........

とりあえず、可燃ゴミおいてきた。まだ、集積車がきてなかった。
炊飯器セットして、顔を洗い、着替えて、窓のカーテン開けぇ。
自分の寝坊助のせいで忙しいィ。腹減ったしィ。

外はしとしと降り続く雨。
昨日夕方にちょっとだけやんで、東の空に短い虹が出たのだが、
夜になってからは、また、しとしとぴっちゃん。

暖かくなったねぇ。ほんと。
桜の蕾が.......... っていうニュースが多くなった。
写欲がむずむずしてるんだけれどなァ。

 15320-asa3.jpg
 ↑ 朝フォト

それほど気にもせずベランダのサンダル履いたら、つめたァ.........
バッカだねぇ、おまえ。よく見てから履いたらどう?
もう一人のオレがそういう。

ほんなもん、いちいち気にしてたらオレじゃない。
って、さらに、もう一人のオレがいう。
にゃは、どっち転んでも、靴下履き替えないと、びちゃびちゃ。

あれ? 指先に穴開いてんじゃん。脱いだついでにゴミ箱へポイ。
最近ねぇ、普段の靴下はダ○ソーなんだな。
100円で5回洗えたら充分だよねぇ。

ほんで、その柄がひとむかし前というか、
あの懐かしのベイズリー柄だったりするゥ。
それが愉しくて、往く度に5足は買ってくるゥ。

 15319-asa1_20150319225325aa1.jpg
 ↑ 昨夜のご飯

昨日も一昨日とおんなじ。
電源入れてない炬燵にずんぶり、テレビみながらうとろうとろ。
気がついたら夕方になっていて、ま、こんなときのカレーだなって。

午後から雨があがるのかしらん?
イ○ンへいきたいのだが、雨のイ○ンは混むのだね。
3階駐車場は、屋内だからほとんど満車。

すこしだけ食品補充しておく。
冷蔵庫のぞいても選択の余地がないのは、案外と不安なもので、
病気してからのカミさんが、よくそういってたのが、実感としてわかる。

ま、小一時間ほど買い物するのも、ストレス発散ではあるな。
せっかちごんべ、せかせかと早いけれどねぇ。
オレって、半分は男で、半分は主夫の両棲類らしいんだな。

 15320-fp1.jpg 15320-fp2.jpg
 ↑ スイレン☆画像クリックで拡大します

「なるようにしかならないさ、所詮この世はねぇ」ってのは、
昨日のタイトルだけれど、
これって「人世なんてでたとこ勝負」ってことではないのだよ。

なるようにしかならないさ、と捨て鉢になってるわけでもない。
オレの人世がこういう巡り合わせであるならば、
ジタバタせず、それに従い、いまを愉しんで生きたろか、ってつもり。

ヤケ○ソの開き直りかもしれないし、
ある意味、この8年間の、1人暮らしのあれこれで、
オレなりに、ちィっとばっか、達観した部分があったかもしれない。

愚痴って気分が軽くなるならば、いえばいいけれど、
それはひとさまに聞かせるものでもなし、自分の頭んなかで、
何日か堂々巡りさせて、消化すべきものだと、男のオレは思ってる。

その挙げ句に、ま、くよくよしてったってしゃーないじゃん。
明日という日が、もっといいこと運んでくるだろ。
そう思ってたほうが、なんぼかラクチンだってことを知ったのだ。

いうなれば、明日を愉しく迎えるための方便。
おんなじ意味かもしれないが、「でたとこ勝負」ってのも、
なんだかなァ............. だもんねぇ。

ま、誰だって明日のことはわからない。
ほんとは誰の明日も、
でたとこ勝負なわけなんだよね。

 13213-fp07_201503201036545d8.jpg
 ↑ 福寿草☆画像クリックで拡大します

女性が 化粧をする とね。
美人がもっと美人になり、普通の女性が美人になり、醜女がまともになる。
あ、オレがいったんじゃないよ。誰かがそういった。

で、こういう戯れ歌もある。
誰のためとて紅カネつけようぞ、みんな主への心中立て.......
顔いっぱい塗ったくるのも、みんなアナタのためなのよってこと。

さらに、こういう言葉もある。
「女に愛されていない男は、どこか途方にくれている」
かもしれないなァ。オレ、しばしば、途方にくれてるもの。

なんてね、哀れみ誘っちゃいけない。
途方にくれるのも、ながいことくれっぱなしだとそれが普通になる。
よくしたもんだ、人間って...................

もしも来世があるならば、
そして、その来世でおまえと出会ったならば、
もう1度人世をやりなおしたいなどと、いったことがある。

カミさんは、しばらく考えてこういった。
「ほかの人とのこと考えられないから、それでもいいわ」ってね。
ところが、失くしてみると、その考えが浅いことに気付いたのだ。

それはオレの都合の2人だろ、つまり、個々を考えていないじゃん。
やり直すってことは、いまとおんなじ感性もって生まれてきて、
おんなじことを思い、おんなじ人世を繰り返すのか。

オレがもう1度というのには........
おまえに、もっともっと、お返しがしたかったって悔いだったし、
これから............ ってときに病んだ人への切ない思いがあった。

が、それじゃ、また、あの人に苦労かけてしまう。
これは、オレの間違いだな。遅ればせなかがら、そう気付いたのだ。
悔いることはないってね。

あの人はオレといっしょに歩いんだ人世を、
「シアワセだったよ。ありがとう...............」といってくれたんだ。
ありがとうな、いつでも手を合わせるときは、そう思ってる。

その言葉にあまえておけばいいってねぇ。
で、女性はね。
ほとんどの人がこういうのだそうな。

 もしも、生まれ変われるならば、
 もちろん、違う人世を歩みたいに決まってるゥ。

男って、置いてかれると、たしかに途方にくれるんだ。
ま、オレだけが愚図なのか、
男一般がそうなのか。よくわからんけれど............

 明け方の雨と女の涙はすぐにやむ

あ、オレがいったんじゃないからね。これも。
イギリス人がいったんだからね。
女性のメンタルは弱そうでいて、その実すこぶる強いんだな。

あら、もうじき昼だ。
ほな明日...........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

今日もお読みいただいてありがとうございました
ごんべのテンションアップにご協力ください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


これまで書きためた エッセイ等をこちらへ集約させています


コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめです
ひとりごとです

*ごんべの「写真ホームページ」です

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています    
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4005-02752426
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

うとろうとろ寝てしまえば、それでおしまい «  | BLOG TOP |  » なるようにしかならいさ、所詮この世はねぇ

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する