topimage

2017-08

いいつつもやるんだから黙ってりゃいいんだナ - 2015.03.18 Wed

今朝も うっすらと 霧があった。すっかり春めいた朝。
昨日は20℃超えだというけれど、雨あがりの風があって、
それほど気温が高いという実感はなかったね。

もっとも抜歯後の痛み止め薬で、終日うとろうとろしていた。
薬に反応しやすい身体なので、舌へなにかできて痛い。
で、今夜はまたまた雨だという。

遊びにゆくにはワンチャンスなんだけれどな。どうしよ?
あそこの枝垂れ桜の様子を観にゆきたいし、
薬のんだらちょっとヤバイだろうしィ...................

いまのところ風がない。温いのだ。
昨日まで着ていたもこもこの上着を、ちょっとだけ迷ってやめた。
あ、そうか。衣替えなんだな。めんどくせー。

なにかっていやァ、めんどくせえー。
いいつつもやるんだから黙ってりゃいいんだ。
そう思うよ。いってるオレだって。

でもね、
やっぱりめんどくせー。

 15318-asa2.jpg
 ↑ 朝フォト

「そろそろ衣替えしたらどう?」って、
春衣装がでてくるってのが、普通だったから、
最初の春なんて、なにがどこにあるやら、さっぱりわからなかった。

四季が2回ほどめぐって、ようやく自分なりの仕舞い方になった。
してくれる人がいないと不便というより、
いかに、それまで頼り切っていたかを思い知るわけなんだナ。

この春の衣替え、断固として断捨離。
けっこうな衣装持ちなので、思いきって捨てる。
これを着たいというときめきのないものはぜんぶ捨てる。

置いとけば、いつか着るだろ。
これが多すぎるものねぇ。すっぱり、きっぱり。←できるかァ
衣装ケース2つ分を空きにしよう。

この8年間にいっぺんも着なかったスーツ3着も捨てる。
かなり思い切りがいるけれど.........
もう、いいだろ。

 15318-asa1.jpg
 ↑ 昨夜のご飯

ひさしぶりに肉ジャガつくった。
冷蔵庫の野菜室のぞいたらね、馬鈴薯が呼んだんだ。
肉ジャガにしてぇ........... ってね。

ま、こういうときはラクチン。
っていうか、なににしようかと迷うことはあまりない。
これも食えりゃいい単身生活長かったのなせるわざ。

あるもん食う。
これって、われながらラクチンだよ。
自分じゃ「あったかいんだから.........」のつもりなんだが、さて??

 13228-g03_20150318083629d2c.jpg 13228-g02_20150318083630862.jpg
 ↑ 朝焼け☆画像クリックで拡大します
 
3月21日のお彼岸に、2人で墓参りにいった。
これが2人で外出した最後だったのだが、それはおいといて.......
帰りにセー○ーへ寄ったのだ。

で、突然にいった。「カツ丼たべてみるゥ」ってね。
肉がキライなカミさんが思い詰めてそういったのだから、
ちょっと驚きはしたが.......

「なんでカツ丼なんだ?」
「卵とじがあるでしょ.........」

で、夕餉にカツを2切れ食べた。
「どう??」
「まずい..........」といって大粒なのをひとつ落とした。

「おまえな、体力つけなくちゃって、
 なにも、いきなり肉でなくてもいいんじゃないか。
 まずは、ご飯食べようよ」

拒食症はますます酷くなり、栄養補助食品だけで命をつないでた。
「おかゆでいいから、食べような」
「うん.............」

疲れたというから寝かせて、オレが片付けをしていた。
しばらくして手洗いにいったカミさんが戻ってきて、
「ごめん.............」と、いきなりオレの背中へ巻き付いてきた。

「ごめんね、いっぱい食べるから..........」
オレは切なくなって、ふりかえって抱きしめてやった。
いまも、あの痩せた肩の感触がこの手にある..................

 15318-g1.jpg
 ↑ 朝焼け☆画像クリックで拡大します

ずっとむかし、まだ、こんなことが 冗談でいえるころ。
「オレがいなくなってから、ひとしきりのんびりして、
 それからくればいいんだからね...........」

そういったことがある。
まァ、これが順序とは、誰しも思っているわけなのだけれども、
現実は、なかなかそうはいかないものなのだよねぇ。

ある日、突然に別離の兆候はやってくるんだ。
カミさんの場合は、わずか1週間だった。
人間って、あァいうものと.........

自分の大事な人が壊れていく。
それを間近に見るほどつらいことはない。
まず、狼狽える。なんだこれは、約束が違うじゃないか。おい。

で、火事場のクソ力的なパワーが出たりして、
狼狽えつつも、普段じゃないオレになったりしている。
ただし、なにがはじまったのか、わかっちゃいない。

カミさんは、自分がわからなくなりかけたとき、
ただ、ただ「ごめんね、ごめんね、許してね.......」といった。
それが、いまも切ない。

そして、4 月2日に大きな病院へ検査にいき、
絶対に入院してくるんだよ、といったのに強引に帰ってきた。
娘に懇願したのだという。

「おとーさんに伝えたいことがある。
 だから、どうしても帰らなきゃいけないの.........」

夕方になって帰ってきた。
すべてがわかっていたみたいに...........
そして、その夜。
 
「あなた、ありがとう、シアワセだったよ」
「なんだよ、死んでしまうようなこといって..........」

その2時間後。
オレに、「ありがとう」をいうために帰ってきて、
それで、あの人の心臓は力尽きた。

ぐすん。
ほなあした...............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

今日もお読みいただいてありがとうございました
ごんべのテンションアップにご協力ください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


これまで書きためた エッセイ等をこちらへ集約させています


コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめです
ひとりごとです

*ごんべの「写真ホームページ」です

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています    
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4003-ce4f01ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

なるようにしかならいさ、所詮この世はねぇ «  | BLOG TOP |  » ちきちきばんばんで忘れちゃったァ

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する