topimage

2017-10

歯がぽろっととれた、めんどくさ........... - 2015.03.15 Sun

8時まで眠っちゃったァ。目が腐るゥ
昨夜は何時に眠ったのか。記憶が定かでない。
9時頃にうとろうとろしてたのはたしかだ。あとはおぼろ。

9時間は眠ってるよね。眠るにも、それなりのスタミナが要るらしい。
睡眠力だね。こいつがあるうちは眠れる。
で、寝室の途中にジーンズ脱ぎ捨てあるし、上着がポイ.............

ジーンズは、足で踏んづけて脱いでくからね。
そりゃァ、もう、昨日のオレの抜け殻がすっぽりそこにある。
それに足つっこんで今日がはじまるって、ちょっとカッコつけすぎか。

それを拾いながら居間にくるが、炬燵だの、パソコンだの、
コンセント・スイッチはせんぶ切ってあるから、
寝ぼけてはいても、ま、することはしてるらしいよなァ。

 15315-asa3.jpg
 ↑ 朝フォト

はしづまとは愛妻だとか、愛おしい妻だとの意味だそうな。
忌とつくからには命日なんだね。
ま、カカァだとか、女房だとか、アイツだとか、いろいろ呼び方はある。

が、愛おしい人にはちがいないんだし、
ここにはいないから、いってもテレくさくないし、
ま、はしづまでええやろってね。

 はしづま忌めぐりきて咲く花馬酔木  ごんべ

4月3日でまるっと7年。よくもまァ、泣きを入れたもんだわィ。
この3月の後半は、あの心臓が力尽きるまでの出来事がねぇ、
まるで石ころだらけの坂道みたいに転がっている。

つまずいていたら足は進まないが、さすがに7年だよねぇ。
上手に避けてひょいひょいと歩く。
心のどこかに、もっと悲しんでやったらどうなんだ?

って、そういう気持ちがわくぐらい。
21日は2人で父親の墓参りにいったし、
別に寝込んでいたのではなかったから、まさかだったのだ。

ベッドから3歩あるいて、
そのまま心臓が力尽きたというのは、
バイタリティに溢れた、あの人らしかったと思う。

 15315-asa1.jpg
 ↑ 昨夜のご飯

昨日は失敗が2つ。
炊けたはずの炊飯器の蓋あけたら、どこがどうなったか、
なかは、ふっくらご飯ならぬ、シンメシだったのだ。え? なんでぇな。

前にもいっぺんやったから、もう1度スイッチ入れて炊き直す。
なんとかご飯にはなったけれどね、やわらか過ぎてにっちゃにっちゃ。
ま、がまんして食べにゃしゃーない。

で、晩に豚肉とキャベツ蒸しをしたのだが、
これも水が多すぎて、キャベツ蒸しではなかったなァ。
まずくはなかったけれどねぇ。

ハイ、失敗は成功の因でありますよ。
どんまい、どんまい、dont mind !!

 15315-ss3.jpg 15315-ss2.jpg
 15315-ss4.jpg 15315-ss1.jpg
 ↑ 去年の3/19撮影枝垂れ桜☆画像クリックで拡大します

婿殿が小一時間いて帰り、中途半端な昼飯時間となってしまい、
それじゃ、焼きそばにするかって、
お気に入り銘柄のインスタント焼きそばをつくった。

オリジナルのかやくだけでは物足りないので、
刻みネギ、てんかす、マヨネーズなど加えて、ごんべオリジナル、
こってり焼きそばにして食べる。

半分くらい食べたらガリッときた。なにィ??
その固い物体をとりだしてみたら、歯だったのだ。
ほ〜〜〜ら キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!! 異物混入ゥゥ.....................ッ。

うん。まてよ。       って、オレの歯じゃん。
下右のカブセ歯がころっと取れていたのでありましたッ。
たしか、これ、名古屋で治療したヤツだよな。

してみると20年、よくもったナ。
あァ、来週からまた歯医者通いかァ。
めんどくさ............

 14319-f31_201503150946445b4.jpg
 ↑ 万葉の森公園の枝垂れ桜☆画像クリックで拡大します

いま、あっちこっち のページを開くとマンションの広告がでてくる。
それをまた開いてウォッチングするから、
またまたマンションばかりでてくるって、アドシステム。

長いこと単身でいたけれど、やっと会社もそれなりとなって、
いやがるカミさん呼び寄せてマンション買った。
けれども、2人とも自分の家っていう気がしないのだねぇ。

つまり、ここは仕事する土地であって、家をおく土地ではなかった。
2人にとってはね。なんか予感はしていたんだ。
俗にいう、水があわないってあれ。とくにカミさんはそれが強かった。

結局は、そこが終の棲家とはならなかった。
ふるさとへ帰り、賃貸おんぼろマンションのここに移り住んだのだ。
以来、17年か?? そんなにいたのか。

あの日、心臓が力尽きる3時間前に、
カミさんは「ありがとう、シアワセだったよ」といってくれた。
「ここで暮らした8年が、いちばんシアワセだったからね」って........

そうだな。住まいってのは、気持ちなんだナ。
孫たちが生まれ育つのを、近くで見守っていた歳月っていうのは、
あの人にとって、オレからの最大のプレゼントだった。

それができてよかったんだ、と思えるようになった。
都会でかまえたマイ・マンションで、
なんとも尻が落ち着かなかった理由が、ようやくわかったのだ。

ふるさとの空気には慣れ親しんだ味がある。
たとえば、盆暮れに帰省するけれど、
ふるさとへの境のトンネルをでると空気が変わるのだ。

そしてICでて信号3つも過ぎると、その空気が肌に馴染んでくる。
あ、帰ってきたナ、と思うと落ち着く。
だから、あの混雑のなかをあんなに苦労してまで帰省するのだねぇ。

つまり、ふるさとの空気は離れて住む人の精神衛生のくすり。
離れてみないとわからないかもしれない。
それがふるさとというもの。

まァ、あれから8年目だから、ここを出ても心残りはない。
4階まで一気に階段あがると、ちょっとまえまでなんともなかった。
いまね、ほんのすこし息があがるようになった。

いいたかァないが、そろそろってときではあるのだねぇ。
で、賃貸物件をネットで検索してるのが愉しい。
いままでに、宿替えは10回を超えているはず。その度にわくわくする。

住むところを換えるってけっこう愉しいのだね。
どんな新しい暮らしがまっているんだろうかっていう........
ある意味で、人世のちっちゃなリセットだからね。

もたざるボンビーごんべの負け惜しみじゃないかって?
うん、いんだ。それでも........
オレの命が尽きても、なんにも残らなくっていいんだから........

買い物が近くて、散歩道があって、部屋の使い勝手がよくて........
写真で見て、ストリートビュー見て、半日くらいあっという間だね。
もうすこし愉しもうと思う。

曇り空はいつまでも寒いよ。
ほなあした..........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

今日もお読みいただいてありがとうございました
ごんべのテンションアップにご協力ください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


これまで書きためた エッセイ等をこちらへ集約させています


コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめです
ひとりごとです

*ごんべの「写真ホームページ」です

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています    
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/4000-b4ad6180
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

歯が疼いたってぐーすか眠るオレって........ «  | BLOG TOP |  » そこにいってみなけりゃわからないものがある

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する