topimage

2017-10

みっともないのなら笑ってもらえばいい - 2015.03.10 Tue

わ、わ、わ、わが3つ のミツワ石鹸で飛び起きた。
壁の時計が1時間も寝ぼけていること、オレも寝ぼけて忘れてた。
こりゃァ、大変。8時まわってるじゃん。

急いで着替えて、可燃ゴミもって下へおりてゆく。
雨あがりの風が強くて、寝癖のついた後頭部の髪が逆立った。
あれぇ、寒いじゃないか。天候が往ったり来たり。

部屋に戻って、もう1度時計みてそこで気付いた。
直しておこう。時間あわせて、調整はと?? え、ないのかァ。
どうやら認知症時計は、どんどこすすんでゆくままらしい。

珈琲もってパソコンデスクへ座る。
外見てるとカラスが3羽飛んできて、風に押し戻されて進めなかったり、
ま、アイツらもなにかと大変なんだな。

などと、見ているごんべのなんと暇人であることよ。
そのうち壁の時計みたいにどんどこ進みはじめそうだな。
だからね。頭はできるだけ使うようにしている。

どうみても駄句にはちがいないが、
朝っぱらから2句ひねり出す努力はしてるからね。
駄句だくはヘタ○ソでも脳の活性剤だから、笑って許してぇ。

 15310-asa3.jpg
 ↑ 朝フォト

4月3日の命日過ぎて桜花爛漫に癒されるまで、多少の憂いは抱いてる。
ないとはいえないものねぇ。
だからヘンにはしゃいだりして、この3月をやり過ごす。

けれど8年目ともなると、頭んなか掻きまわすようなそんな憂いではなく、
ま、いうなれば形骸化していて、おまえ、この月はツラいんだろ?
てな、心のどこかをことさら掘り起こしているのも否めない。

3月なんだからすこしは悲しまないと、
あのころの、狼狽えて、のたうちまわったオレに申しわけない。
そんな感情もあることに気付いてはいるのだ。

どっち転んでもめんどくさいやっちゃねぇ。
アハ。

 15310-asa1.jpg
 ↑ 昨夜のご飯

昨日の「てんちゃら........」やっつけて、もとい書き終えて、
そのまんま、イ○ンへ走った。いまにも雨が降りそうだった。
まわりに大きなショッピングモールが3つあるのは、けっこう愉しい。

一人でゆくのも慣れたしィ。
どうせ、せっかちごんべがこと、せかせかいってせかせか帰る。
衣類から食品へおりてきて、弁当コーナーへ。ここは種類が多くて迷うんだ。

ま、迷ったときの「海苔弁」って知ってる?
知らないか、ごんべのセオリーか。
浜名湖アサリではなかったが、酒蒸しにでもするかってアサリも買う。

酒蒸しにしておいて、いつもの焼きキャベツに乗せた。
なんだろう? 味がいまいち薄い。
オレのなかでは、汽水域で育つ浜名湖ブランドアサリでないとダメ。

えぇ、ちかごろ手抜きが多かァないかって?
でへぇぇ。そうなんでございますよ
海苔弁380円なり。だ〜〜〜〜れも文句はいいません。

 14412-km11.jpg 14412-km15.jpg
 ↑ たんぽぽの丘☆画像クリックで拡大します

イ○ンの店内から外へ出ると、ありゃま、降り出していた。
わりと駐車場所が遠かったのだが、春雨じゃ濡れてゆこうってね。
衣類へコーナーへいったのは、ちょぃとお出かけ靴をみたのだ。

結局は、これッと閃くものがなく、
ポイントが2500point 貯まっていたので、通販で買うことにした。
3時間のネットサーフィンで、お気に入りが3つ。そのなかから選んで発注。
 15310-g2.jpg

夏のTシャツ短パンになったら、これを素足で履く。
なんて、カッコつけたら、小足の甲高、みごとに靴擦れつくったな。
なので、足首までの短い靴下は買ってある。そう、ダイソー。

で、今朝の可燃ゴミでスニーカー2足捨てた。
ときめき」がないものは捨てる。このセオリーに則ることにした。
もったいないは、オシャレじゃないものね。

いままで、GTホーキンスをずっと履いていたのだけれど、
あのゴツさが好きだったのに、そのゴツさがいまや重い。
ホーキンスが2足ある。ちょっとだけ「ときめき」がある、どうしよう?

だけどねぇ。
捨てるってのは、けっこうな快感だね。

 15310-g1.jpg
 ↑ たんぽぽの丘☆画像クリックで拡大します

何年か前のこと。悲しみの坩堝 から這い上がってきて、
やっと自我というか、自分の置かれたポジションがわかってきたら、
「ありがとう」という言葉をよく口にするようになった。

写真を撮り終わったら花たちにいい、
咲き終わった花を落とすのにいい、病院の窓口では必ずいい、
スーパーのレジさんの気遣いにも、心込めてありがとうという。

一人になって思った。
オレ1人で頑張って生きてるなんて、おこがましい。
あちこちで、みなさんに支えられてるんだ.................... てね。

オレは男だ。軽々しく礼などいうべきでない...
あるいは、オレはこれこれの男だった、だからこうあるべきだ。
なんて、頑固なクソ爺ィがいるとしたら、それはとんでもない勘違い。

リタイアしてしてしまえばただの爺ィなんだし、
いまとなっちゃァ、たいして値打ちのないものに縋ってるのは、滑稽でもある。
そう、どこかで気付いたんだ。

うん、これだって、他人は他人、オレはオレの基準でそう思っただけで、
余所さまが、どう考えようとも、そんなこたァどーでもいい。
いちいち反応するのも大人げないからねぇ。

そう、気付いたときから、喜怒哀楽を表に出して生きてゆくことにした。
悲しみは悲しみのままに、寂しさは寂しさのままに、後悔は後悔のままにィ。
オレ、胸のうちで、こういうもの静めておくだけの器量がないのかもしれないが.......

ありがとうって魔法の言葉。
いったほうも、いわれたほうも、ふっと心を和らげる言葉らしい。
そう「心が 素直になっ てゆく過程」で思った。

オレは剽軽ごんべ、稚気痴気ばんばんでいいんだってね。
苦虫かみつぶしたような顔ばかりしていて、それで人世愉しいか...... ってね。
よしんば、他人に笑われても、鈍感力の修行はしている。

これは「往生こく」ってことだ。
ま、しゃーねーや................. って開き直ってしまうことだってね。
ひとつの悟りでもあるかもしれない。

あの悲しみのどん底から這い上がってきたとき、
周囲から差し伸べていただいて、心から「ありがとう........」という言葉が出た。
それが自然体とわかったのだ。

それでもいわれるよ。
「あんた、まだ引きずっているところがないわけじゃない.......」
うん、そうらしい。オレなり頑張ってきたのだ。その結果がいまなのだ。

その思いは、這い上がってきたオレの勲章かもしれない。
体のどこかにぶら下げて、引きずっていたって、いいじゃないかぇ。
みっともないのなら、笑ってもらえばいい。

今日も長ったらしいブログを読んでいただいて、ありがとう
コメ欄はいつも開いておりますゥ。
ほなあした.............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

今日もお読みいただいてありがとうございました
ごんべのテンションアップにご協力ください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


これまで書きためた エッセイ等をこちらへ集約させています


コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめです
ひとりごとです

*ごんべの「写真ホームページ」です

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています    
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/3995-da78d78a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

怒ったってサバ落ちには逆らえない «  | BLOG TOP |  » 頑張ったおまえにあげるゥ、あったかい.........

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する