topimage

2017-08

シニアは努めて鈍感力を養うべし、さすればラクチン - 2015.02.01 Sun

今朝はけっこう寒かった。1℃だった のか。
なので、二度寝したら8時までぐーすかぴィ。
洗面所いったら思い出した。ね、洗濯機のなかに忘れもの。

どんまい、どんまい、dont mind !!
ま、初中終のことだから、気にしない、気にしない。
で、本日起き抜けのオシゴトは、洗濯物干しでありましたッ。

今日は珈琲がある。昨日みたいにないとね、落ち着かない。
習慣とはそういうもので.........
それからセー○ーへゆくと、いつもロールケーキ買うんだね。

これが高いのじゃなくて、1本90円。
カミさんがいなくなっちゃう年のいまごろ、
これくらいしか食べられなかったので、気がつけば買ってくる。

ちっちゃなカップの珈琲とロールケーキ。
これを仏壇に供えるのだけれどね。
月命日に丘の上へゆくのとこれ。もう8年も欠かさないわけで.........

なんかしらん。律儀だね、オレって。
ある人がいったけれど、
ごんべは、イイ加減とマジメが同居してる。アハ。そうらしい。

 1521-asa2.jpg
 ↑ 朝フォト

最近は、頼まれごとしないけれど、
以前は、ネット仲間になんか頼まれたのだ。
「どうせ、家にいるんだから、調べといて.........」ってね。

夕方にSkypeつないで、「あれ、どうなった?」。
「ん??」って頼まれたことを忘れている。
で、「もう、イイ加減なんだから..............」と顰蹙かうのだ。

忘れんぼはいまにはじまったことじゃなくて、
若いときには、彼女の誕生日忘れて、蹴飛ばされて、
フラれたこともあるが、そんなことが許せないならいいやって.........

いま考えると、女心へのデリカシーに欠けてたかなと思う。
多少のわきまえは、年の功でついてはいるが、
いまもって、忘れるものは、忘れる。これはしゃーない。

 1521-asa1.jpg
 ↑ 晩ご飯

これもイイ加減だけれどね。
夕方になって電気釜のぞいたら、残ってるご飯がちょっぴり。
で、冷凍のご飯がないかと冷凍室を確認したら、ありゃ、ないッ。

炊くのも面倒だからね。
足りないところは、豚テキ1枚焼いて、コロッケ2コに蒸しキャベツ。
これでどうだ?? と腹の虫に聞いたら、とりあえずOKだっていう。

オレひとりの夕ご飯。
これですむってところがいいねぇ。
自分のイイ加減は、自分で文句いわないからなァ。

忘れものして、たいして気にもとめず、
どんまい、どんまい、dont mind !! と誤魔化して、
それで通れるんだから、おまえ、お気楽だなァ。

ハイ。それが健康寿命日本一の土地柄なんでございますよ。
ごんべも長生きしそうで..........
なのでラッスンゴレライ。←なんだこれ?

 14124-mk07_201502010943317d5.jpg 14124-mk09.jpg
 14124-mk17.jpg 14124-mk15_20150201094338dc2.jpg
 ↑ 都田公園散策☆画像クリックで拡大します

オレって、好奇心の塊だからWebのなんにでも、
クビ突っ込んできたが、Facebookだけは登録して、すぐに削除した。
なんでかって、あれは本名だかんねぇ。

別に、世間に都合のわるいことしちゃいないけれど、
捨てたしがらみ拾うのがイヤだからねぇ。
もう、かれこれ10年まえ、自分に言い聞かせたんだ。

「リタイアしたんだから、タダのジジィだぜ、おまえ.......」ってね。
なのに、ずるずるでてきたらイヤだからね。
もう、世間のしがらみは要らない。片隅でひっそりしてりゃいい。

オレは、バァちゃんっこの愚図 だけれどね、鼻っ柱は強い。
いや、強かった、と言い直しておこう。
そうでなかったら、1匹狼で世間を渡ってはこれないからねぇ。

でもね、リタイアして、それまでのギョーカイに、
なんの未練もなくおさらばしたんだ。
それが、またぞろ、繋がってくるかもしれないなんて、要らねぇ。

かくして、Facebookからは逃げ出した。
ま、爺ィは努めて鈍感力を養うべし。さすればラクチン。
ほかの人は、どう考えるかはしらないけれど.............

 14213-u09_2015020110113730a.jpg
 ↑ 梅に花とムシ☆画像クリックで拡大します

去年だったか? 一昨年の夏だったか?
ひまわり畑の木陰で、三脚にカメラ据えたシニアがいた。
オレ、マクロレンズで畑のなかへ入るから、ひと声挨拶しておく。

「なにを待ってるんですか?」
「いやァ、鳥がくるんです」
「はいっていいですか?」

どうぞ...... っていうから、ひまわりのなかへはいっていったら、
20羽ほどのスズメの群れがいた。
あ、群雀の飛び立つのを待っているんだ、と納得。

オレがはいったもんだからスズメに動きが出て、
さかんにシャッター切っていた。
ねぇ、どこにも愉しみを見いだす名手がいるもの。

それから去年夏に、いつもゆく増沢池の吊り橋の下で、
水面をわたってくる涼しい風に、カメラ抱えて眠りそうになっていたら、
「こんにちは」と声をかけられてびっくりした。

「なにをねらうんですか?」とシニア女性に声かけられ、
「トンボのホバリングですが.............」とモニター見せてあげる。
「ワタシもきていいですか?」

「どうぞ、どうぞ」
ほら、仲間がまた1人増えたァ、って思ったが、
それからはお会いしなかった。

オレね。大勢でわいわいと遊ぶのも大好きだし、
気心しれたごんたクンとゆくのも愉しいし、
一人ぼっちでも充分に愉しいしィ.....................

ごんべは、遊びに没頭していると、テンネンで振る舞うから、
よかれ悪しかれ、お相手に強く印象を与えることが多いらしい。
釣りしてるころも、釣り好きが背中に滲む自然児といわれたしィ...........

遊ぶときゃァ、稚気痴気ばんばん。
別に大人でなくたっていい。
子供は遊ぶのに、いちいち理屈つけないからねぇ。本能の赴くまま。

オレ、自分自身がが好きなのだなァ。
その自分をくずさないために、そういう空間へしばしば潜り込む。
それは思春期のころから承知している。

こんなヤツとカミさんは40年も付き合ってくれた。
それがいつまでもカミさんを心に留めている理由かもしれない。
せめてもの、あの人への感謝のつもり。

いま、1人で淡々と日々をやり過ごしている。
カミさんへの懺悔や思慕はかなり薄れてきたけれど、けっして、
その思いを消すことはないと思う。

1人遊びもキライじゃないが、2人遊びも愉しい。
日々こうして、なんの屈託もなく過ごせるシアワセを、
ほんと、ありがたいと思わなくちゃァ..............

最近、なぜか思うようになった。
カミさんの分まで生きなきゃいけないんだってね。

寒いけれどイイ天気。
ほなあした...........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

今日もお読みいただいてありがとうございました
ごんべのテンションアップにご協力ください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


これまで書きためた エッセイ等をこちらへ集約させています


コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめです
ひとりごとです

*ごんべの「写真ホームページ」です

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています    
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/3957-360b2367
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

なにかに躓いてもたもたぐずぐずでろでろ «  | BLOG TOP |  » オレ一人のほほんできるのはシアワセ

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する