topimage

2017-08

オレたちはわっせわっせの上り坂まっただなかにいた - 2015.01.30 Fri

雨だった。山は雪 なんだろうね。うん? 4℃かァ。
思ったより冷たくはなかった。でも、終日の雨。
ぼけぇぇ............. とテレビ観てる。東京八王子は雪降ってるね。

関東1都6県は大雪注意報だそうな。
あ、ご飯セットしとこ。冷たいねぇ、コメ洗うのが。
こんなときは湯で洗う。あれれぇ、眼鏡が曇ってなにも見えない。

なんかドタバタしてるぞ。アハ。
することしておいて、炬燵ずんぶり。もう、動かねぇ。
って、午後からは掛かり付けセンセの検診予約日だったか。

昨日も寒かったが、ごんべとごんたクンの、Gonx2 が出動した。
11時に彼が迎えにきてくれて、
「寒いなァ.........」なんぞといいながら、北区の都田公園まで走る。

下見にいったときはポカポカ陽気だったが、いやァ、寒かった。
本年初のダウンジャケット、マフラーで完全装備。
カメラも久しぶりに一眼、レンズは90mmマクロ。やる気は充分。

 151309-asa1.jpg
 ↑ 朝フォト

最初は「手袋わすれたァ、冷てぇ」といってた。
夢中で写真撮っていて、小一時間したころ、「あ、温かいィ」。
なぜか気象が変わったんだね。外にいれば敏感に感じとれる。

白梅のツボミも、河津桜のツボミも、かなり膨らんでいて、
あと半月もすれば開花しそうだった。
月変わって10日くらいに、もう1度こよう。

2時間ほど遊んでの帰り、コンビニへ寄ってオニギリ3コ買い、
遅くなった昼ご飯食べたら3時だった。なので........
さすがの腹減りごんべ、6時になっても、食べたくなかった。

それを見越して、ファミマでオニギリ買ったとき、
「豚の角煮」も買ってきてある。
これに加えて、山盛り刻みネギでラーメンつくった。

食べちゃって、「けっこうイケたじゃん」て、
焼豚代わりのとろとろ角煮が、いいマッチング。
あ、写真撮らなかったァ。

ま、いいか。
てなわけで、夕ご飯写真はなし。アハ。

 15129-km01.jpg 15129-km09.jpg
 15129-km06.jpg 15129-km11.jpg
 ↑ マクロで梅を撮る☆画像クリックで拡大します

ごんべがカミさんと所帯をもってしばらくすると、
世の中は高度成長時代ってものになり、
国中がわっせわっせと上り坂を駆け上がっていったのだ。

ま、世間はそうであったけれど、
残念ながら、ごんべは療養所からでたばかりで、
ボンビーは続いていたから、カミさんにはエラい苦労をかけた。

「貧乏でもいいもんね、頑張ればなんとかなるゥ」
カミさん強かったねぇ。ま、そういえたのも、
わっせわっせの上り坂世間があったからだろうとは思う。

いちばん肝心なのは、2人の若さだよね。これがなににも勝る。
頑張って、すこーっしづつ世間に追いついて、そのうち消費は美徳なり.............
と、世間並みに、いっぱい働いて、いっぱい消費した。

札幌オリンピックのとき、これが1972年 (昭和47年) だった。
ボンビー所帯のわが家にもやっとカラーテレビがきて、
「うわァ、キレイねえ......」と幼い娘のいった言葉を憶えている。

あのころは、ほんとうにこのまま、
この景気がずっと続くもんだ...... と思っていたからねぇ。
ま、バブルのときだってそうか。

ごんべはバブル直前に脱サラしたから、
けっこうおもしろい商売させてもらったしね。
マンションも一応持ったのだけれど、郷里に帰ることになって処分した。

だから、いまはすっからかんのボンビー爺ィだけれど、借金はない。
バブルはじけてローンだけが残り、きゅゥゥ...... ていってる親が反面教師となり、
その子供たちは「物欲喪失世代」なんだっていう。

つまり、やる気もなきゃ借金もない。
なにもほしくないから、なにも買わないっていう。
その延長で、結婚しない若ものが増えてるってのもわかる気がする。

オレたちは、
わっせわっせの上り坂まっただなかにいたから、
ボンビーだって怖くはなかったけれど.........

ただし、高齢者破産が問題となってもいる。
こういうわっせわっせのイイ時代に生きてきたから、
危機意識があまいのかもしれない。

 15129-km23.jpg 15129-km24.jpg
 15129-km25.jpg 15129-km28.jpg
 ↑ 都田公園散策☆画像クリックで拡大します

自慢にゃならんけれど、いまだってボンビーだァな。
ま、ボンビーもほどほどであれば、爺ィ一人くらい、
誰の世話にもならずに生きてゆける。

上を見ればキリはなし。
って、空はよく見上げるけれど、高望みは一度もしたことがない。
父親の栄華とどん底、幼いながらも感じてきたからか?

乳母日傘といったけれど、2人のお手伝いがいて、
なんの憂いもなく、終戦直後にまっしろなご飯食べていたところから、
家財一切に赤紙貼られ、明日のコメがないってのも体験した。

そこから起ち上がってゆく父親もみたし、
な〜〜〜に頑張ってりゃ、なんとでもなると幼心に擦り込んでしまった。
もうひとつ、ほどほどでよかったら、それがいちばんイイともね。

脱サラして無職になったのを、わが父親は「よくやった」と喜んだのだ。
自分を追い込んで、頑張れるかを試してみるのも、
オレの倅らしいじゃないか、ってね。

ま、若いときは反抗ばかりしていたオレだったけれど、
父親の望む倅で送ってあげることができたのは、
親孝行の真似事くらいできたかな............... と思う。

「幸福は己れ自ら作るものであって、それ以外の幸福は存在しない」
これはトルストイの言葉だそうな。
その基準を自ら決めるのであれば、他人を気にするこたァはない。

オレ、一人だからこそ、そういえるかも知れないがねぇ。
ぼっちもわるかないナ。うん。

あいかわらず寒いねぇ。
ほなあした..................

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

今日もお読みいただいてありがとうございました
ごんべのテンションアップにご協力ください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


これまで書きためた エッセイ等をこちらへ集約させています


コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめです
ひとりごとです

*ごんべの「写真ホームページ」です

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています    
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/3955-88683c56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オレ一人のほほんできるのはシアワセ «  | BLOG TOP |  » 簡単にできて、そこそこ美味けりゃいいわけで.......

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する