topimage

2017-10

ああだこうだいうことなしのケ・セラセラ - 2014.12.19 Fri

おゥ。真っ青な空 だよ。雲ひとつない。
冷えてたねぇ。久しぶりの0℃だった。
カメラもって朝フォトウオッチングしてると指先が冷たかった。

日中は10℃くらいになるというから、頑張らなくちゃ。
なにを? って、寒い、さむいと萎縮してなにもしないから、
家のなかはぐっちゃぐちゃ。

いまごろからやっとかないと、今年の埃を持ち越すからね。
ホコリ積もっても死にゃァしねぇ。
そういってるけれど、正月くらいはキレイにしないと。

あ、自己弁護しとくけれど、ゴミ屋敷じゃないからね。
部屋は片付いてるよ。
ちょっとばっかホコリが見えるだけ。

 141219-asa3.jpg
 ↑ 朝フォト

メールあけたらね。
yahoo adが、恋人みつけよう、Xmasまでに.......ってね。
ヤフー・パートナーの広告だが、待てよ、イブまで5日だろ。

えらい、急ぐもんだねぇ。
ま、出会いなんてものは、ひょんなところから生まれて、
ひょんな具合になるもんだけれど..........

あるスパゲッティの店が、
「従業員の精神衛生のため、Xmasのカップル入店お断り」
と張り紙して海外まで話題になったという。

ま、笑いごとじゃないわけで、気持ちはよくわかる。
ごんべのギョーカイも、年末進行という徹夜徹夜がフツーだったから、
世間が浮かれるXmasなんてものと無縁だった。

娘が大学生のころは駅ビルのケーキ屋でバイトしていて、
カミさんと二人でケーキ食べてたらしいが、
トーちゃんはラーギョライスで深夜まで頑張ってたからねぇ。

あのスパゲッティ店、イブには張り紙とるそうな。
ま、いい宣伝にはなったからね。
世のカップルのために頑張っておくれ。

 141219-asa1.jpg
 ↑ 昨夜のご飯

あ、オレか。そうだね、
ショートケーキでも用意して、禁を破って、ご飯あとに食べるか。
この禁を破ってというところが肝心なんだな。

普段しないことが自分へのプレゼントなのさ。
あの、はなしかわるけれど、このシニアランキング内で、
お一人さまBog見つけて読ませていただいた。

三人さんほどブックマークして訪問しているが、
なんかいいんだなァ、気負いがなくて、飄々としていて、これだねぇ。
オレもその原点に戻らなきゃいかん。マイペースでいいんだ。

昨夜、シメサバへ包丁いれたら、刺身包丁が切れなかった。
で、久しぶりに包丁3本研いだのだ。
釣り師は、釣り竿とおんなじくらい包丁を大事にする。

せっかくのイキのいい魚が切れない包丁ごりごりじゃ、
美味くないっていうより、食べさせてもらう魚に失礼だからね。
グルメのなんのというけれど、命をいただく って気持ちを大切にせねば。

焼津名産「黒はんぺん」だって、その昔は下魚でつくった。
まっしろはんぺんはグチなんかが材料だか、黒いほうはイワシやアジ。
最近でこそ世に出てしまったけれど、当時の青魚は下魚だった。

で、いまは有名になって、なんでっていうほど高い黒はんぺんがある。
ヘソ曲がりごんべが買ってくるのは10枚で90円のもの。
下魚に高級品って、なんかおかしくないかぇ??

 141219-asa6.jpg
 ↑ 今朝の富士山☆画像クリックで拡大します

ま、久しぶりの0℃は寒かったァ。
さすがの寝坊助すてれんきょうーごんべでも、
なんか寒くて目が醒めたものね。

そういうときは身体が丸まってる。
人は膝小僧なんか抱いて寝てちゃダメだなんだ。
足を伸ばして、伸ばした足が充分に温まって安眠するんだよねぇ。

おトキさんの歌詞に逆らうわけじゃないけれど、
「おなごを抱くように膝小僧を抱けぇ」っていうのはよろしくない。
そんなまるまっちく、身体縮めてたんじゃロクな夢は見ないね。

ひとしきり膝小僧を抱いていても、足が伸びてやっと眠りにおちるんだ。
ずたぼろ青春で、膝小僧ばかり抱いてたオレはよーく知ってるよ。
人は足は伸ばして、のびのび寝なきゃいかん。

 141219-asa5.jpg
 ↑ 見返り鴉☆画像クリックで拡大します

雨降るとどこやらから 蛞蝓が出る 三畳間に2年半いた。
オレが「ずたぼろ青春譜」といってるころ。
ま、ロクな青春じゃない。

麻雀でごっそりイカれちゃって、明日から飯食えねーやってね。
しかたないから、その麻雀屋のボーイになって、
なんとか腹は満たしたが、学生の本分はどこかへいっちゃった。

カネなくなって、近所の路地奥の質屋へいき、
暖簾くぐると、鼻眼鏡のバァちゃんが、帳場の向こうで、
どうせ、おまえはロクなもん持っちゃこないんだから、ってな顔してじろり。

3歳年上の彼女が買ってくれたスーツが出たり入ったり、
道路工事のバイトで買ったギターもそう、挙げ句は両方とも流れちまった。
で、夜も更けて、切なげに膝小僧抱えるんだ。

それでもって、カミさん失くして、またずたぼろになって、
なんでオレの人世こうなんだって
こんな思い、何度させるんだよゥ、オレにィ............ ってね。

まァ、しゃーないじゃん。
誰が決めるかしらないけれど、これがおまえの定めだって、
そういわれりゃ、足掻くだけムダ。

脱サラあとの単身で頑張っていたころにもあった。
日曜の夜更けに、束の間味わった家庭の温みを振り切って、
深夜の東名高速をトラックの間に入って仕事場へ向かって走る。

その1時間ちょっとの走ってる間に、
仕事モードへとスイッチが切り替わってゆく。
ま、男はこういう時間の流れを経て、その顔に皺を刻んでゆくんだ。

ふるさと離れてからも、帰省は一年に数度の精神衛生の薬だった。
ふるさとの空気には、懐かしい味がある、肌触りがある。
県境のトンネルをでると、それを感じた。

いまね。再び独り寝のベッドにいるけれど、
明日のバイトの心配しなくてすむし、故郷の空気のなかにどっぷり浸かってるゥ。
なにをいうことがあろうものか。そう開きなおれば、毎日が愉しい。

誰が決めるかしらないけれど、
この先のオレを委ねておいたら、ま、なるようになるんだろ。
ケ・セラセラで、ああだ、こうだいうことなし。

お、温かくなったみたい。
久しぶりに掃除でもするかィ。
ほなあした............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

今日もお読みいただいてありがとうございました
ごんべのテンションアップにご協力ください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


これまで書きためた エッセイ等をこちらへ集約させています


コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめです
ひとりごとです

*ごんべの「写真ホームページ」です

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています    
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/3911-ea448bad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

他人事だとわけのわかったようなことをいう «  | BLOG TOP |  » 黙って珈琲啜ってると無性に煙草が吸いたくなった

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する