topimage

2017-08

そこいらにいるのは怠けもんの神さんと貧乏神さんだけ - 2014.11.15 Sat

目覚めた、まだ 真っ暗 だからね。何時かわからん。
温々布団からでるのをちょっと躊躇って、手洗いにゆき、
体内時計は起きてもイイよ、といってるから居間へゆくと6時だった。

あんなァ、11月半ばとはいえ、寒すぎるんとちがうんか。
いまから綿入れちゃんちゃんこ着て、真冬はどうするんかねぇ?
でもね、寒いものは寒い。

昨日ね、出かけるときにアンダーを半袖から長袖Tシャツにした。
車が走り出したら、どうもアツいのだな。
あとで、よくよくみたら発熱シャツだったって、ドジだねぇ。

今朝も7℃。それほど強くはないが、空っ風も吹いてる。
6時15分くらいになると、里山の上の空が赤く染まってくる。
雲ひとつない赤い空に、シルエットの富士山が浮かぶ。

 141115-asa2.jpg
 ↑ 朝フォト
 
昨夜はおでんにしようかと、ちょっとだけ買い物。
おでんの具と蒟蒻、それにカラシを調達にゆき、
ドジなことに、ワサビとニンニクを買って、カラシを忘れた。

しかたないから、捨てようと思ったチューブを、
なんとかの化粧品CMみたいに、
ぎゅぎゅう絞り出してなんとか間に合わせ。アハ。

 141115-asa1.jpg
 ↑ 昨夜のご飯

婚約、じゃなかった蒟蒻ね。
こればっかりのようだけれど、下に入ってるよ。
黒半片を忘れたけれどね。

メモしなさい、そういわれる。たしかに..........
冷蔵庫のドアには、裏が白い新聞チラシが貼ってあって、
不足なもの書いてはあるんだ。ただし、メモもっていかない。

めんどくさいからね。
サラダは、玉葱とレタスだけれど、これは95円袋入り。
シャキッとするように、なにかはいってるとの噂がある。

ま、イイじゃん、どうせ.........
そういう気持ちがあるんだな。
むかしの賢人は、死を前にしても食べ物に気をつけたという。

わしゃ、愚人じゃけぇ。
ここまできてしまえば、どうでもえぇ。
蒟蒻いっぱい食べて砂落としときゃええか。←そんなわきゃない。

あ、そういえばね。アゴだし。トビウオのだし ね。
以前に、いただきものして、その威力に惚れ込んで、探してた。
偶然に見つけたので、昨夜のおでんにさっそく使ったのだ。

イイ出しが出る。
蒟蒻も包丁目をしっかりといれたから、
そりゃァもう美味しかった。

それから、あらためてバターの棚をみてきた。
からっぽだった。
オレ、醤油バターってよくやるんだけれどねぇ。

 141114-f01.jpg
 ↑ コスモス畑☆画像クリックで拡大します

蒟蒻って好きなんだな。
幼いときから、バァちゃんがよくいったからね。
コンニャクはタ○キ○の砂落としだから、男は食べにゃいかん。

んで、煮物によくはいっていて、
だいたい、バァちゃんのする煮物なんぞは子供の口にあわない。
だから、コンニャクとだし煮干しだけ拾って食べたような..........

ま、あそこに砂がたまるわきゃないので、
要するに、コンニャクの繊維が胃腸の掃除をするってことらしい。
グルコマンナンだっけ? そんなもん。

ま、もともと好きなコンニャク。
これを食べとけばダイエット、というよりも満腹になる。
どこだったか、ちぎりコンニャクがあったから、今度買ってこよう。

父親が宴会の帰りに下町の家に寄る。
いつもおみやげのトンカツの折を提げてくるのがうれしくてねぇ。
その脂身の白いところの美味さが忘れられない。

酔っ払った父親が、髭のざらざらした顔をすりつけてくる。
幼いオレがはしゃぎまわって逃げる。
そういうひとときがあって、あとに食べたトンカツが美味かったのなんの。

けれど長じて、あの味を求めてみても、あるわけはないのだ。
それは「想い出」という特別な味付けがあったからで、
残念ながら二度とめぐりあうことはないんだね。

 141114-f02.jpg
 ↑ コスモス畑☆画像クリックで拡大します

日差しが 斜めに 部屋の中へはいるようになったから、
窓際のベッドには、朝の枕元から午後の足先まで陽が注ぎ、
晴れていれば、毎日、布団から太陽のニオイがする。

それでも寝るときは、足が温まるまでちょっとだけ時間がかかり、
夏のように気絶就眠とはいかない。
だから、炬燵でうとろうとろ、足を温めておけばバタンキュ。

昨夜ね、寝返りしたそのときに、なにかのBlogネタが浮かんだのだ。
それがなんだったか、まったく憶えていないってのが、
ま、屁でもない夜中の思いつきってヤツ。

現役時代にも、夜中にコピーのアイデアが、
ひょいとでたりする人だったけれど、その半分は朝までには忘れてるし、
だいいち、夜中にでてくるフレーズなんて、ロクなもんじゃない。

けれどねぇ、寝てまで仕事する、っていう人だったのは、たしかだったね。
深夜にがばっと起きる。
「誰々クン、あれは、こうして、ああして..........」

大きな声でスタッフに指示して、ばたんと眠る。
寝坊助すてれんきょーは、大いなる寝ぼけでもあったのだ。
脳味噌のオーバーフローなんだと思う。

たいした容量もないのに、めいっぱい詰め込んで、
それが夜中に溢れてでるんだな。
そういえば、父親もやってたっていうから、こりゃ遺伝かいな。

たまには、カミさんを呼ぶんだって.......
「たくさん釣れたから、唐揚げのの用意をしといてな」
大きな声でそういうらしい。

朝ご飯のときカミさんに、
「昨夜は、ハゼ釣りにでもいったの?」
と、笑われて、ごんべ、きょとんとしてたりするのでありますよ。

いまだとさしづめ、
「あァんもう、シャッターチャンス逃したぁ..........」
なんて寝言はいってるかもしれないけれどねぇ。

が、だ~~~れも、しりません、聞いてません。
そこいらにいるのは、
怠けもんの神さんと貧乏神さんだけだから.............

アハ。毎日愉しいねぇ。
ほなあした...........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

今日もお読みいただいてありがとうございました
ごんべのテンションアップにご協力ください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


これまで書きためた エッセイ等をこちらへ集約させています


コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめです
ひとりごとです

*ごんべの「写真ホームページ」です

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています     
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/3876-d585c6d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ちょいでぶはガリガリよりも寒さに強いって...... «  | BLOG TOP |  » そして人の考える力も奪ってきたのだな

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する