topimage

2017-08

事実を知らぬままの勝手な解釈は人の心にとどかない - 2014.10.18 Sat

昨夜はめずらしくも、午前さま だったので、それなりの寝坊助。
転送は宵のうちに終わったが、古いほうのファイル削除が手間取った。
で、深夜1時に、めでたく引っ越し終了。

あとは、リンク切れのチェックだけれど、これが案外とある。
1週間はかからなかったね。yahooのレスポンスがいいのではかどった。
で、ページの展示はかなり速くなった。開き損ないもないし、快適だね。

意外と早く終わってしまったので、「なんだィ」なんて、
次の愉しく遊べること探さなきゃ.........
週明けには、ガーデンパークへ秋桜の撮影にいってこよう。

 「Gombessa Room」←クリック

何回引っ越ししただろうか。
yshoo geocities→FC2→ラクテン→tok2→FC2→yhoo geocities
この14年間に6回も移ってるのか。へぇぇ。

Webの発展というか、経緯というか。
そのなかで、それぞれに理由はあって移っている。
2000年からこっち、ずっと体験してきた。

最初のGeocitiesのときは、わずか30MBだったものね。
それがFC2が無料100MBをひっさげて登場し、
いまや、無料1GBの時代だからねぇ。隔世の感がある。

 141018-asa2.jpg
 ↑ 朝フォト

んで、さっきから小一時間、パソコンデスクに座ってはいるが、
手というか、キーボードに置いた指というか。まったく動いていない。
転送がおわったよなって、途端に頭んなかまっしろ。

ご飯食べちゃうかと台所いったら、炊飯器からっぽだしィ。
しかたないから、カミさんにあげてあったロールケーキおろして、
半分いっぺんに食べてしまった。

 141018-asa3.jpg
 ↑ 昨夜のご飯

転送のさなかだったから、腹は減ったけれど台所へいってる暇がない。
そんな状況だったから、ほとんどが、ちょこちょことできるもの。
10分でつくって、10分で食べてきた。

食う。眠る。パソコン弄る。
これしかやらなかった1週間だった。
ま、愉しけりゃいいとする。他になにがいる?

痴気、稚気、知己、ばんばん。
爺ィは爺ィらしく遊んでりゃいい。

 141018-as2.jpg
 ↑ 朝の風景☆画像クリックで拡大します
 
最近ねぇ、遠足前夜現象というか。
どこかゆくまえの興奮状態が、とんとないんだね。
オレの感受性が薄れたのだろうか。

ボケちゃいないとは思うけれど、
もともとの天然が増幅してるから、アブないもんだ。
ま、ほんとにボケたら、自分からボケたとはいわないだろうけれど....

「遠足前夜現象」っていうのは,
なんかわくわくして眠れないっていう
いつまでも子どもみたいに素直な心を持っているってこと。

これがまったくない。ばたんきゅと眠っちゃう。
そう、感受性だね。
このごろ撮ってきた写真みて「なんだい、これ」ってのが多い。

ダメボツばっかり。
たしかに、心が欲するものは日々昂進しているわけで、
そこに留まっていては写真の進歩も望めはしない。

で、キレイな花畑のなかでは、キレイだなァと心が歓喜している。
そういうときは、
その心を表現する被写体を、直感的に見いだすことができる。

歓喜が、その写真に溢れているのだね。
ところが、被写体をまえにして七転八倒した挙げ句のショットは、
無理こじのダメボツになる確率が高い。

うん。無理にこじつけた写真は,心のどこかに躊躇いがあるものなのだね。
それは自分だけが感じるもの。出来の悪いものはちがう面で心に残る。
まさに、写真は写心なり。やっぱり理屈じゃない。

そういう心の躍る環境にでてゆくべし。
これしかないよねぇ。

 141018-sa1.jpg
 ↑ 朝の風景☆画像クリックで拡大します

ほんとは 文章 だってそうなんだ。
毎日書いてるブログだけれど、
まるで指先から言葉が迸るようなときは、いい文章を書いてる。

いくら人の興味を引くタイトルつけたって、
内容がムリコジの「なんだィ、これ」って文章であれば虚仮威し。
そうだねぇ、それでは共感は得られない。

やっぱり心なんだねぇ。
だから、自分を卑しめる文章は書いちゃいけないと、ごんべ戒めている。
文は心を表すもの。その評価は読んだ人が決めてくれる。

毎度だけれどね。
マーク・トウェインさんがこういってる。

 まず事実をつかめ
 それから思うままに曲解せよ

事実を知らぬままの勝手な解釈は、人の心にとどかないんだと思う。
知ったうえで、自分の見解を述べるのは、
納得するものがあって、人の共感を得られやすいんだね。

ときに反発を誘ってしまう。これは自らに因があるはず。
かくいうごんべとても、瞬間湯沸かし器的であったけれど、
いつごろからか、それは得ではないと感じた。

いいじゃないか、こんなところでのプライドなんて......
そう思えたら憑きものが落ちる。
ただし、その轍は二度と踏むまい。これも信条ではある。

 人は心で学ぶ
 目や頭で学ぶのではない

マーク・トウェインさんは、
「トクソーヤーの冒険」を書いた作家。
だいぶ前の人だけれどイイ言葉が残っている。

 死んだら
 葬儀屋も悲しんでくれるくらいに
 一生懸命生きよう

ま、それほどでなくてもいい。
心からの涙を1人か2人頂戴できたら、ごんべは本望。
ありがとう............. といいながら幽体離脱してゆく。

さて、いい天気だ。洗濯物干そう。
ほなあした..........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

今日もお読みいただいてありがとうございました
ごんべのテンションアップにご協力ください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


これまで書きためた エッセイ等をこちらへ集約させています


コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめです
ひとりごとです

*ごんべの「写真ホームページ」です

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています    
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/3847-abbbe6f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ムリしちゃいけないよってアラームなんだと........ «  | BLOG TOP |  » めんどうさいことが愉しいってヘンなヤツだねぇ

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する