topimage

2017-08

その往生の数が穏やかな爺ィをつくるんだと思ってる - 2014.10.07 Tue

あれぇ。道路 に雨の降ったあとがある。
台風一過の秋空だったのに........
昨日もミニ断捨離したからゴミ袋が2つ、これもって起き抜けに下りてった。

あれぇ。まだ降っていた。細い雨ぇ。
いってくると汗ばんだ。ゆたんぽ人間ごんべ、まだまだアツい。
でも油断大敵だな。なんとかの冷や水ともいう。

それにしても、昨日の台風一過のピーカンから一夜明けて雨。
女心と秋の空 っていうが、
これって、本来は「男心と秋の空」なのだそうな。

ま、男だって、女だって、愛が深まってゆく過程では迷うもの。
花から花へわたりあるく浮気野郎は論外だけれどねぇ。
オレは、いつもゆらゆらしているらしい。

そもそも運命なんてものは、決まってるんだ。
どう、足掻いたって、それから逃げられるものじゃない。
その出会いが運命のものであれば、なるようになる。

オレね、21歳の若さで療養所にいて、そう思ったんだ。
出会いっていうのは、すべての運命との出会い。
挫折と薬害と希望のなかから生まれてきた虚無感ではあるけれど.......

ま、いま思えば、
これがオレの生涯を動かしてきた、
バックボーンであったかもしれない。

 14107-asa5.jpg
 ↑ 朝フォト

昨日の台風一過の上天気に洗濯しといた。
長袖パジャマが防虫剤のニオイがしたからね。
だけど、今朝はまだTシャツ短パンだよ。ちょっとだけ肌寒い。

が、ゆたんぽ人間ごんべには、これが心地いい。
シーツ洗いたいんだけれどなァ。
今日も明日もあやふやな天気だ。8日の月蝕はみられるかしらん?

 14106-asa3.jpg
 ↑ 昨夜のお月さん

昨日の断捨離中にカミさんのバッグが10数個でてきた。
これって値打ちがさっぱりわからんけれど、
ま、どうせ、たいしたもんはないだろうとゴミ袋へ入れた。

金のネックレスが1本。これは娘にもってゆく。
そう、手つかずだったカミさんの最後の領域へ踏み込んでいる。
ネッカチーフが10数枚。あ、これ、してたなと思いながら............

さすがに7年ともなると、以前のような感慨はない。
淡々とゴミ袋に詰める。
カミさんの面影が消えてゆく。これもしかたがないこと。

バッグのなかから、
最後にいった山梨県下部温泉の、料理のおしながきがでてきた。
愉しかったんだよな、あの頃は........

あとは、娘にきてもらって和服箪笥の中身を整理すれば、
カミさんのものはなくなる。
寂しさが微塵もないわけではない。

それを振り払うつもりもないけれど、
断捨離を果たしたら、終の棲家へ移る決心をした。
そのために、ガラクタを1/3にしなければ..........

 111016-s03.jpg 111016-s06.jpg
 ↑ 薔薇の葉しずく☆☆画像クリックで拡大します

カミさんへの思いという無形のものは抱き続けてゆく。
が、主のいない有形のものには決別せざるを得ないからね。
そこになのがしかの感情はあろうとも...........

物は朽ちるもの。心は残るもの。
それでいい。
カミさんのもののなかにいて、7年という歳月を感じた。

東海道新幹線が開通50周年だそうな。
オレたちも、その年に所帯をもった。
あれから50年、金婚式だったのだ。7年足りなかったけれど.......

 111009-mk08.jpg
 ↑ アキアカネ☆画像クリックで拡大します

ちかごろの先輩、同輩 すこぶる 元気がいい。
ま、いいじゃないか、元気なことはいいことだ。
ってね、老害があまりのさばってもいかんけれどねぇ。

このBlogって世界でいうと、女性が強い。
つまりは、怖いもの知らずってところがなきにしもあらず。
わが道を往く。だから強い。

そこへゆくと、
世間の荒波潜ってきたはずの男たちは萎縮してか、
なんとも元気がないねぇ。

ま、どんどん高年齢社会になって、
そのうち60歳還暦赤ちゃんこなんて、洟ったれ小僧になる。アハ。
還暦になったァ、爺いだァ、オレも.........

なんてね。
いまや還暦くらいでしたり顔してるのは滑稽ですらある。
先があるんだよォ........ てね。

てなこといえるのは,
還暦から10年余過ぎたからであって、かくいうオレだって.....
あァ、60歳だぜぇ、還暦だぜぇ、どーすんだ?

なんて戸惑ったものではあるが、
いま思えばわれながら大笑いしちゃう。
ま、ああいう気負いはシルバー御席への第一歩なんでさ。

そのうち,自分のポジションをイヤっていうほど知らされるんだ。
まだ、元気だからね、いまどきの60歳代てのは。
そのむかし、村の渡しの船頭さん今年六十のおじいさん♪だったけれどね。

ま、そこで温和しく往生こくのか、
あるいは。あえない抵抗して周囲から顰蹙かうのか。
これを悟るのが肝心。

そりゃァ、オレたちが若いころ、
60歳だなんて一巻の終わりの爺ィって感覚だったのに、
自分がそこを通過してみたら、煩悩塗れの生臭さぷんぷん。

でも、体力、筋力、記憶力なんぞが、
3年ごとに衰えを知らされ、いいたかァないけれど、
ひとつずつ、人知れず、往生こいてゆくんだ。

その往生の数が穏やかな爺ィをつくるんだと思ってる。
オレねぇ、ほんとは向こうっ気の強いヤツなんだけれど、
近頃は「ごんべ温和しくなったなァ」とはいわれる。

ま、なにごとも関わるのが、めんどくさくなったのはたしかだしねぇ。
のんべんだりん、ひょろひょろしてたら、
めんどくさいことは、知らぬ間に通過していくからねぇ。

ごんべ、それを悟ったかって??
なんのなんの、なんのようこ。
そうかいな、ってやっと思いはじめたとこ。
 
まだ雨が降ってる。
ほなあした......

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

今日もお読みいただいてありがとうございました
ごんべのテンションアップにご協力ください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


これまで書きためた エッセイ等をこちらへ集約させています


コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめです
ひとりごとです

*ごんべの「写真ホームページ」です

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています    
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/3836-8a90b033
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あなたのお好きなように....... といってるかなァ «  | BLOG TOP |  » またしても直撃の台風一過青空が眩しい

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル









ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する