topimage

2017-10

失礼ながらヒトクセあったほうがおもしろいのだ - 2014.09.12 Fri

うわァ。なに着よう か、と迷う朝だった。
夏の間は袖無しのTシャツをパジャマ代わりにしているが、
肩が寒くて夜中に目覚め、袖のあるTシャツに着替えたのだねぇ。

寝坊助としては、上出来の防御姿勢をとったのだからたいしたもの。
以前は冷たくなって転がっていたのだけれど、
石の上にも三年×2なんだな。

そのまま冷たくなってしまってもかまやしないが、
よそ様に、いろいろと迷惑かけるらしいので、本意ではない。
うん。人間てけっこう強かなんだわさ。

 14912-asa2.jpg
 ↑ 朝フォト

朝フォトを撮ろうと出窓のカーテン開けたら、
隣のアパートの屋根に、なんか図体の大きなものが佇んでいた。
あれぇ、アオサギだ。屋根の上にとまるのかァ。

なんてので目が醒めた。
部屋んなかに洗濯物ぶらさがってるから外にだし、
ゴミ出しの日だから下へいってきて、ねぇ、主夫の朝はいそがし。

青空が広がってる。秋の空だ。
天高くごんべまた肥ゆる........... て秋だな。
食欲の秋か、オレ、ねんがらねんじゅうだけれどねぇ。

 14912-asa1.jpg
 ↑ 昨夜のご飯

買い物いってきたから、晩はちらし寿司。
イワシの青々したヤツがあったから、煮たのだけれど、
あいかわらずカミさんの味にはほど遠い。

もっと煮詰めないといかんのだな。
焦げ付くのがこわくて、これでいいか........ にしてしまった。
修行が足らん。

カミさんの味が富士山のてっぺんだとすると、
頂上が見えるっていう6合目くらいはきているかもしれない。
あとの胸突き八丁、なかなかきついからねぇ。

ミニコロッケ2つ。
ご飯が多かったので、ちらしの半分は今朝の分。
イワシが煮凝りになってたから、愉しみィ。

 14912-asa4.jpg
 ↑ 夏が残る空☆画像クリックで拡大します

うちのコメント欄が賑わうのは久しぶりでございますよ。
頼りになる、おたまさんが、しゃんしゃんとシメてくれたので、
もう、コメント欄に関しては、これでおわり。

いいたいことは、このほかにない。
インターネットの大原則は「スルー」であるという。
つまりは、ネットにおいて最大の反撃は「無視」なのだね。

コメ欄閉じるのが防御であれば、いいたいこと抑えるのが理性。
ただし、自分の記事でちくりちくりやったり、
他人のグラウンドでなにかいってみたりは、卑劣極まりない。

だいいち、そこに、その人が見えてしまう。
正当化するつもりが、多くの場合本質を晒け出している。
ネットの歴史のなかで得てきたもの。それがスルーの教訓なのだ。

そこに自分を映し出さないって、記事が上手なんだと思う。
読む人をほんわかさせてくれるファンタジーが愉しいではないか。
それでいこうよ。

あ、まだくどくどと...........
これにてほんとに終了。
たくさんのコメントありがとうございましたッ。

 14912-asa5.jpg
 ↑ 夏が残る空☆画像クリックで拡大します

プロのエッセイストは、それで おまんま 食べてるから、
自分自身を切り売りしても、それはそれ。
ごんべだって、いまは1円にもならない文章書いてる。

だからというか、たかだかBlogのアクセスのために、
プライバシーの切り売りをする気は毛頭ない。
この「てんちゃら........」にすべてを晒しているかというと??だもの。

おまえさ、ずいぶんと、カミさんのこと書いて泣いてたじゃないか。
アハ。たしかに.............
あれは、その時々の真情であるし、作りごとではない。

あの人を失ってのち、
このBlogはカミさんへの悔悟がテーマだった。
泣いたなァ、みっともなく。

が、自分が大事にすべきもの、これには一切触れていない。
カミングアウトする気もない。
大事にすべきものを守る。これがオレのいちばん大切なこと。

テーマをもった記事というものは、
共感を呼んだり、ときに違和感をもったり、と人々の注目を浴びる。
だから、失礼ないい方をすれば、ヒトクセあったほうがおもしろいのだ。

そこにランキングが介在すれば、なおさら。
注目度は、一目瞭然なんだからね。
それは、失礼ながら「人の不幸は蜜の味」だけなのかもしれない。

なぜ、Blogを書くのか。
ランキング参加の目的はなんなのか。
単なる自己顕示欲だけなのか。

不肖ごんべ、編集者のハシクレであった。
この雑誌をいかに売るかの算段を考えるのが仕事であった。
だから、現在 (いま) を読む、人を読む。

それから自己顕示欲だって人一倍強かった。
自分を売り出せなくって、メシが食えるかって部分がある。
これはプロとしてなのだね。Blogでおなじことをしようとは思わない。

で、なぜ、自分がランキングの上位にいたいのか。
あるいは、そのために書く記事でのプライバシーの線引きはどこにあるのか。
自分の大事なものまで晒してはいないか。

要は、そこを突かれて狼狽えないような線引きが必要なのだ。
それは心臓に生えている毛との相談だね。
自分が耐えられる限界は、承知していないといけない。

それを逸脱してしまったら、それは自分のせいではないのか。
すくなくとも、ごんべは他人を批難するまえにそれを考えるのだね。
自己主張は強いけれど、おなじくらい人の言葉に耳を傾ける心はもっている。

だから、しばしば、ごめんなさいと詫びるんだ。
ま、これが処世術でもあるのだね。ナイショのはなし。
いままで、世間の激流を泳ぎぬいてきた男のね。

ま、大きなお世話だァね。こんなこたァ。
ほなあした..........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

今日もお読みいただいてありがとうございました
ごんべのテンションアップにご協力ください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


これまで書きためた エッセイ等をこちらへ集約させています


コメントをどうぞ!!
朝フォトのまとめです
ひとりごとです

*ごんべの「写真ホームページ」です

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています    
関連記事

● COMMENT ●

あおさぎ

 青鷺が素知らぬ顔をして写っておりますね。

 我が家は街中にあるのに庭の池で飼っていた鯉達が
青鷺の食事になってしまったのです。

 池の中に立つ青鷺は大きいです、屋根の上に止まって
犬や人が居ないのを見定めて降りてきます。

 昔は田にいる白鷺、青鷺を見つけると綺麗だな〜
と喜んでいたのですが、今はニックキ奴です!

今年はまだアオサギには出逢ってません。逢える予感の写真です♪

よく、冷たい小川に立っているので、凛々しくっていいな、と思ってましたけど、鯉狙い?! まあ、彼らも生きるのに一生けんめいなんだな。

ピッカピッカイワシを見つけると、煮付けにしたくなりますね。
薄味だと中途半端のぼやけた味だし、濃過ぎると焦げるし、、。
画像では、美味しそう!ですけど。 私にはちょうどいい加減の
男料理です♪ いい加減じゃないですよ! just  good !
の意味です♪

Re:やすらぎさん

お久しぶりです。

アオサギはハネを広げると大きいですね。
うちの西の馬込川と東の安間川をいったりきたり。
ふうわりふうわりと飛んでゆきます。

やすらぎさんもMacなんですね。
わたしのほうがMacは後輩みたいです。
最初のiMacからですから.......

Re:つくつくぼうしさん

いやァ、お恥ずかしい次第。
実は、2日目の今朝に期待していたのです。
期待通りに味が染みて、美味かったァ。just  good ! です。

アオサギ。
撮ってあるので、明日UPします。
ハシコウだったかな。
動かない鳥がありますね。あれみたいに動きません。
だから、魚を捕っているのをみたことがないですが、生きてますね。

おでんです!

毎日火を入れて、出汁を足して、具を変えていき。
ついに今夜はすじ肉が入りました~~~すじ~いっちょ。

つくつくぼうしさんの「いいあんばいのお味」のコメントが楽しかったです。
言葉使いは、加減が難しい・・・・。
難しいからぁ~~よく石を投げられていますわ!


実は、事後報告に出向いたので前置きが長くなりました^^;
先ほど帰宅をしましてこちらにお邪魔。
ごんべさんの本日のお言葉を頂いて帰り。
記事の中で勝手に引用・・・・・
「いいんようぉ~~~」って空耳で聞こえた気がして。
お借りしています。

いやぁ~~抱っこして頂いて帰りました、私には必要な言葉でしたので。
大事にいたします。

 あれれ?どうしてMacだと判ったのですか?

 青鷺のお食事場になったらしくって、池の鯉が、其れも結構大きいのがゼーンブ空っぽになってしまったのです。

 もとは600円の小さいのを買ってきたのですが、大きく育っただけに愛着がありました。

 柴犬の次郎が死んでからは、庭の上空に縦横に張りめぐらされた釣り糸が頼りです。

Re:菜菜さん

そちらへうかがいました。
もう、眠くてだめです。
ほなあした........

Re:Re:やすらぎさん

久しぶりにブログへおじゃまして、
そこからホームページを覗かせていただきました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/3811-b43539b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

6年経ったら目を瞑ったってヘチを上手に歩ける «  | BLOG TOP |  » お一人さまが商売になり始めたっていう.....

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する