topimage

2017-10

憎まれっ子世に憚るっていうヤツか? - 2014.08.09 Sat

昨夜も 快適睡眠温度 だったので、そりゃもう、よく眠って、
寝がえりしたら、窓の外が真っ赤に染まっていた。
えぇ、なんだろう? 眠気より好奇心が勝ったんだろうね。

写真撮らなきゃ..........
ま、仕事でもないのにご苦労さんなこって、起きていくんだ。
東の空は灰色だった。どこがどうしてそうなるか、南の空だけ赤かった。

撮り終えて、5時だもん。ためらわずにベッドへ戻った。
んで、ばたんきゅッ。
ハイ、7時30分までぐーすかぴィ。

 1489-asa05.jpg
 ↑ 朝フォト

お。半分朦朧としてたのにピントあってるじゃん。
ま、いまどきのカメラはかしこいってことだね。
シャッター押せば撮れるんだから.........

一応は、出窓のカーテンに首突っ込んで富士山方向も見たんだ。
裏のアパートの足場は昨日撤去されたが、
その屋根の向こうは濃い霧のなかに埋もれていた。

東風が強い。
崑崙花の鉢がタナから落ちていた。
台風模様なんだな。

1489-asa1.jpg 1489-asa2.jpg
↑ 昨夜のご飯

まァ、あまり代わり映えはしておりませんナ。
いつもの晩めしィ。豆腐の冷奴が付け足しみたい。
消費期限が2日切れたので、とりあえず食っちまおうってことで..........

これだけ食べれば腹いっぱいになるよねぇ。
なので、ご飯は食べなかった。
今朝の体重は78.6kgとなんにも変わらず。あと3kgがねぇ。

 「ラジオ体操」←クリック

ラジオ体操を先週からやっている。
あれね、いまやってみるとけっこうキツイ。
第一だけで 額にうっすら汗を掻くからね。

 「スクワット」←クリック

腹に効くのはやっぱりスクワット。
スクワットもどきなら40回できるが、本気でやると10回がせいぜい。
昔とった杵柄でボクササイズだったら、やろうかしらんとは思う。

ないんだな、近所にジムが.........
なんて、めんどくさいことは、
やる気がまったくないってのが、丸見えか。でへぇ。

 13711-f01_20140809091648e95.jpg 13710-f01.jpg
 ↑ 桔梗☆画像クリックで拡大します

オレの夜は眠るためにだけあるのか??
ときどき、そう思う。すぐに、ほかになにがある??
てな、思いが湧いてきて、納得しちゃう。

その先は、いつのころからか、考えなくなった。
ま、イイじゃん。
脳のどこかが、その先考えることを拒否し始めたのだよなァ。

昨夜も、ふと目覚めたら、パソコン雑誌ひろげたまま、
テレビがんがん、エアコン冷え冷え、電気はかんからかん。
ぐーすか眠ってた。

いったい何時や? と時計みあげたら、
まだ日が変わっていなかった。
電気消して、エアコン消して、窓開けて、ベッドへゆく。

横になった途端の秒睡だからねぇ。
ま、自分でいうのもなんだが、長生きしそうだぜ。
そしたら、古い友人にいわれたね。

「あんた、ホトケみたいになっちゃって..........
 あんまりイイ人になると死んじゃうよ」

その論理がわからんが、憎まれっ子世に憚るっていうヤツだね。
オレ、そんなに毒吐いたおぼえはないけれど、
あの頃のカフカフ仲間は、鬱の薬のんでたり、みんながずたぼろ。

自分が尋常じゃないってのに、しっかりせぇやって、盛んにハッパかけてた。
いま、落ち着いてみると、なんか、あのしゃかりきが恥ずかしい。
でもね、みんなで這い出てきた戦友だね。

みんな戦ってた。内なる自分とね。
だから、悲しみを共感した。
落ち込んだとき、話を聞いてもらって、ほっと安堵した。

みんなどん底にいたけれど、おなじ思いを背負った人たちが知り合い、
悲しみを共感し、落ち込んだ穴ぼこから、ともに這い出てきた。
そういう仲間に巡り会えたことは、オレにとってシアワセだったと思う。

たかがネットなんだ。
でもねぇ、されどネットでもある。

 121227-f01.jpg
 ↑ ハナキリン☆画像クリックで拡大します

こうして、多くの人と 知りあえて 、すごく愉しい。
ここんとこ、スパムコメに執着されてめんどくさいが、
これは、コメント欄を開けていればこそだと確信している。

つまり、人は誰でも自己中心であり、独り善がりになりたがるけれど、
多くの人との触れあいは、いままで全然興味のなかったことにも、
興味を持つキッカケができるし、交流のなかでもっとイイ人間になろうとも思う。

さらには、自分の嫌なところを反省し、改善することができる。
自分自身がわかってきて、もっといいヤツになろうとするのは、
たまには、苦い水も呑まなければ気がつくことはない。

たしかに,大勢の人と触れあうと、
一人ひとりの価値観の違いを知ることができるのだね。
これがあるから、気遣いもするわけだし、いちばん大切な ことだろう。

オレが,オレが..........
ワタシが.、ワタシが...........
こういうの、そこいらに、ざらにあることだ。

価値観の違いを認める。ジコチューを認識する。
実は、これが人と人との触れあいのスタートなのだと思う。
相手を理解し、相手をおもんばかる。

Webの世界であろうとも、現の世間であろうと、当然のことなのだ。
が、人を大切にするってことは実にもって難しい。
いかにもっていう偽善めいたものは、すぐに見破られてしまう。

1歩さがって物事を見ることだと思う。
ホトケのごんべを装うことであるかもしれない。
たとえ、内心に夜叉があろうとも、コントロールできればシアワセになれる。

でね、誰かを大切にすることの難しさを実感するからこそ、
それが上手くいったときの満足感がある。
別に,男女のお付き合いに限らない。人と人とはみないっしょ。

なんか、えらい悟ったようなこといってるよね。
ホトケになりかかってるよね。
なんかしらん、自分でも不思議なんだよ、このごろ。

心の中のツンドラ地帯が溶けはじめてる。
そう、みんなのおかげだよ。ありがと。
ほなあした.............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

今日もお読みいただいてありがとうございました
ごんべのテンションアップにご協力ください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


これまで書きためた エッセイ等をこちらへ集約させています


画像つきコメントはこちらへどうぞ!!
朝フォトのまとめです
ひとりごとです

*ごんべの「写真ホームページ」です

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています    
関連記事

● COMMENT ●

こんにちは♪

まとめから(笑)
いつぞやの肉じゃが、お芋がホクホクしていて懐かしい感じがしました。
匂い、私も入学式を終えて短大の寮での初夕飯の時、帰って行った両親が恋しくて半べそかいて食卓についた時の食堂の匂い忘れません(笑)
筑前煮もなさるごんべさんに脱帽!(^_^)v

昨日友人と話したことで、
「他人の言動が理解できなかった時、私たちよく『私だったら・・』って言うよね。
この”私だったら”が曲者よね。近頃思うんだけど、他人は私じゃないのよね。他人は、私と違うんだから、違って当たり前」
二人はれっきとした60代です(笑)

幾つになっても、遅々としながらも進歩があるものでしょうかね(笑)

Re:マモエさん

お恥ずかしい。
あの筑前煮は、具が切ってあってパックになっています。
それに肉を入れて煮るだけなので........

こういう「半出来合い」をつかう誤魔化しは上手ですし、
一人前というと、このほうが無駄がないのですね。
なにせ週末だけ帰る単身生活を13年やりましたから.......

>他人は、私と違うんだから、違って当たり前

そうなんですよ。
とかく、人は自分の思いや、自分の流れに引きこもうとする。
あるいは、自分の尺度でほかの人を測ろうとする。

思ってもいいんです。外へ出さなければ.......
でも、すべての価値判断を自分の尺度でやられたら、
これはもう尻に帆かけて逃げるしかないんですね。

横レスですよぉ~~♪

>自分の尺度でほかの人を測ろうとする。
まだひょっこだっ頃。
ある方に教えられましたよ。
「自分の尺度で人を測るなと・・」

同じ人にお世話になったはずのあの方は今でも・・・?
違うな・・・。
この考えも違うんだな^^;;;
そんな風に考える事自体が間違いだって教わったのです。

私はその人の考えを「教え」に思い、今のネットで生きているつもりです。


自分なりの尺度を持てることはとても大事な事、あるいは必要な事だと思います。

>外へ出さなければ.......
>でも、すべての価値判断を自分の尺度でやられたら、 ・・・。
そう~~それがとても肝心なことだって言い聞かせています。

節度を守る…私なりの自制の言葉。


Re:菜菜さん

横レス歓迎。

で、いちばん肝心なのは「人は人、己は己」なんですよ。
でも、あからさまに自己弁護してはカドがたつ。

どうかわして、イナシて、うまくたちまわるかが、大人ぶりなんだけれど、
それが上手過ぎては人間の味がないかもしれないし........

ま、のんべんだらりんちゃらんぽらんそわか。
おまじない唱えて悟ったフリするしかないかもしれません。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/3777-5505b289
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

どうでもいいけれどランキングトラブルだった «  | BLOG TOP |  » いまでもあの匂いが蘇って胃がキュンとする

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する