topimage

2017-10

ダメってことはあえてしないがいいに決まってる - 2014.07.06 Sun

いやはやよく眠る。昨夜も 快適快眠温度 だった。
窓開けておくと、ほんと寒い。
湯たんぽ人間ごんべが夏布団にすっぽりだもんね。

さすがに7時まで眠ってると暑くなって目が醒める。
伸びしながら窓の外見れば、空の半分だけ青空。
ベッドを窓際においている。ベッドに寝て星がみえるように.........

ま、実際は「気絶就眠」のバタン3秒だから星を見ることはない。
夜中に寝返りして「あ、満潮」だなんて思うことはある。
お月さんが、夜空のてっぺんにあるときは、引力が強くて満潮なんだ。

寝返りの瞬間に、そう思うわけで、
オイらの血のなかに宿る漁師の本能なのか、
はたまた釣り師の習いなのか。どっちにしてもよくしたもんだ。

あ、いい風が入ってくるなァ。いまんとこ朝も快適。
台風が快速らしい。いまどきの気象なにが起きるかわからないが、
直撃だけはかんべんしてほしい。

 1476-asa6.jpg
 ↑ 朝フォト

朝フォト撮ろうとしてベランダへでた。
いいタイミングでヒヨドリが10羽ほど飛んできて、
目の前の電柱にとまった。うわァ、被写体が向こうからやってきたァ。

喜んで撮りまくって、よーしィ。
って、プレヴューしたらね、「カードが入っていません」だと。
ねぇ、ねぇ、SONYさん、いまどきそりゃないだろ?

普通は、シャッター切れなくて「カードをいれてください」だろ。
んとに、もう..........
ハイ。ヒヨドリ乱舞、捉えたけれどありませんッ。

 1476-asa1.jpg 1476-asa2.jpg
 ↑ 昨夜の献立

なんか、男の料理だからなのか、褒めていただく。
それはたぶんに、男なのによくやるヮ、ってことだと解釈し、
やらな、食べられへんので、しゃーないとお答えする。

見ていだくなら、なんとか、その気でしなければと思い、
「男だって料理する」を開けて、覚書レシピを見る。
あ、豆腐あるな、ってことで肉豆腐。

ちょっと甘すぎたァ。
ヤバイぞ、糖尿ッ、てことで次回は控えるべし。メモメモ。
んで、焼きキャベツのほうは目玉焼きのってるのだが、
手抜きしてルクエで焼いたので四角だヮ。1分20秒、焼き過ぎたァ。

あァ、失敗は上達のもと、主夫は一日にしてならず。
失敗しなきゃ、なにがダメなのかわからない。
どんまい、どんまい、don’t mind !! ←こればっか。

 14519-mn14_20140706083237bb3.jpg 14519-mn05.jpg
 14519-mn22_2014070608324211f.jpg 14519-mn10.jpg
↑ 青モミジ☆画像クリックで拡大します

昨夜ね、ソファーからずるずると滑り落ちて、
フロアに転がりながら,なんかしらん,映画観ていた。
観ていたって時間じゃない,すぐに眠ってしまった。

タイトルも憶えちゃいない。
映画好きごんべの感性だとか、そういうもんが枯渇したのか。
と、ちかごろつくづく思うのだ。

あのカミさんとの別離の衝撃が、
オレのなかのそういうもの,すべて壊していったのか。
あるいは、オレの醒めた部分だけを増幅させてしまったのか。

そりゃまァ、年齢経てくれば、観るもの,感じるもの、
初めてではないから、その感動も薄れるってものではある。
誰かがこういったそうな。

 四十八にもならぬのに世をはかなむ人間は、ものを知りすぎている。
 四十八をすぎても楽天家だったら、そいつはものを知らなさすぎる。

そりゃァ、初めてみて、初めて体験して、
そういうものに、新鮮で深い感動をおぼえる若者とは、違って当然。
これが甲羅を経るってもんだけれど、ちょっと寂しいかも.........

ま,不肖ごんべは自然児でありますゆえ、
屁でもないことに、えらい感動もったりするのだが、
この稚気痴気ばんばん、失ったらオイらはおしまいだーな。

 14519-mn09_201407060844173d4.jpg
↑ 青モミジ☆画像クリックで拡大します

腹減ったなァ。あ、3章はやくやっつけ,もとい,書いちまおう。
もう、腹が減っては思考力も鈍る。
いま? 8時53分。珈琲腹もいっときの時限が過ぎた。

朝いちばんの珈琲の,最初のひとくちめ,美味いねぇ。
それから、このまえ大掃除して、
汗ぼたで、シャワー終えて飲んだビールの,そりゃァ、美味かったこと。

ビールってのは、ああいうときのためにあるんだナ。
ほんとは、毎日でも飲みたい。
プリン体がどーの、センセがいうから、ま、しゃーない。

我慢しているおかげで、指先ツンツン通風の気は、
まったくないけれどね。いまのところ..........
そんなもん、好きなものやめてまで、長生きしたかねぇや。

たしかに、そう思う。
不肖ごんべ、結核病棟からでてきて,抗生物質の後遺症でずたぼろ、
若い身空で,そこいらへん,這いずってるときには思ったねぇ。

こんなもん、どうせ、生き返った命だもの。
太く短く生きてやれ........ てね。
それにしちゃァ、ずいぶんと馬齢を重ねたものだけれど............

よく「奥さまを愛してらっしゃるのですね」といってくださる。
正直言って、愛という言葉に戸惑うのだ。
ずたぼろのオレは、カミさんのはちきれそうな膝小僧と笑顔に救われた。

ま、したい放題させてもらったけれど、
あの人はオイらの菩薩さまだったかもしれない。
だから1回くらいは思った。

もういいや,おまえんとこいこか。ってね。
次第に体力を失ってゆく、その先にあるものを否応なしに悟る。
たぶん、絶望の淵に立ったあの人は、オレにもう1度恋をしたのだ。

それは鬱のひとつの症状で............
わざわざそういって,要らぬコメントのこしたお人もいたけれど、
そんなこたァ、どーでもいい。

オレは戸惑いつつも最後の1年を過ごした。
んで,1人のこされて、すったもんだ3年ほど,のたうちまわって、
オレの物の怪が落ちた。

そうだ。オレはまだまだ遊びたりないんだ。
2人が1人になったけれど、
まだまだ、行きたいところ、したいこと、いっぱいある。

そのためには、それなりに元気でいなくっちゃァ。
まァね、
生来の怠けもんだから、それなりの体型はしているけれど........

センセがいけないっていうことは、
あえてしないほうがいいに決まってる。うん。
だから大好きなビールも我慢できるゥ。

って、はなしがながいねぇ。
ふゥ。

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

今日もお読みいただいてありがとうございました
ごんべのテンションアップにご協力ください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


これまで書きためた エッセイ等をこちらへ集約させています


画像つきコメントはこちらへどうぞ!!
朝フォトのまとめです
ひとりごとです

*ごんべの「写真ホームページ」です

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています    
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/3742-c8cc28eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

なんだい、それじゃ忍耐しかないんじゃないか...... «  | BLOG TOP |  » 朝の光が浮き世の憂さをふっ飛ばしてくれる

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する