topimage

2017-10

いましばらくはなんだ坂こんな坂超えていく - 2014.06.28 Sat

うんッ。目覚めて腰が 鈍く 痛い。
この間まで左だったけれど、今度は右だ。
久しぶりに、鍼灸院でお灸してこないとダメかなァ。

あれね、キライじゃないんだね。
じわァ........ と熱くなって、もうダメぇって極みですっと消える。
あれは違う意味でクセになるぞ。

オレってMッけがあるんかねぇ??
それはさておき、あとで電話してみよう。
1回の施術料5.000円がなんともはや、だけれどねぇ。

んで、居間へきてカーテン開けた。
あァ、サボたろうが.......
そう、サボちゃんの花が開いていたのだよ。

ごめんね。あなたはサボちゃんじゃなくて、
ほんとは、純白のドレスをまとった貴婦人だったのだよねぇ。
マダム・デヴィよりよほどキレイ。

 146278-asa22.jpg
 ↑ 朝フォト

これで腰痛がすっ飛んだァ。
カメラもってきて貴婦人を撮っていたら、痛みが遠くなった。
ゲンキンなヤツだね。

昨日ねぇ、不肖ごんべ、主食のキャベツがなくなったので買いった。
ついでに、なにやら買い込んでけっこうバッグが重くなった。
これもって階段上がるのがきついんだ。あれだな。

 14628-asa3.jpg
 ↑ 夕餉はシャケのバター焼き

笑っちゃうのだけれど、なにか、どたばたして1週間過ぎた。
はやいよねぇ。
窓の外はしとしと雨だから、今日は一日ここだナ。

ソファへゆくと腰が痛い。
パソコンデスクで本で読もうか。

 14628-f2_20140628084407a4c.jpg 14628-f1_2014062808440742f.jpg
 ↑ 白い貴婦人は一夜花☆画像クリックで拡大します

ツライよなァ。オイら、ひさしぶりにもらい泣きした。
もう、ぐちょぐちょだァ。
たけし軍団のダンカンさんの奥さまが旅発たれたのだね。

 「最愛の妻との別れに号泣」 ←クリック

放送作家としてのダンカンさんが好きだ。
仲間の枝豆さんが「立ち直れるかな」と心配してるそうな。
時間がかかっても立ち直るよ。でも........

そこまでのツラさがたいへん。オレ、身につまされるんだ。
その気持ちが伝染ってきそう........
ぐすん。

 誰にも
 別れはくるんだ
 他人ごとじゃない
 誰にもそれがわからないだけ
 考えたくないだけ

 14628-f03.jpg
 ↑ 白い貴婦人は一夜花☆画像クリックで拡大します

雨が 降ってる のかな、と窓の外覗いたら、
傘さした人が歩いていたから降ってるんだろナ。
腹減ると思考力が鈍るタチだから、朝ご飯食べてきた。

そういやァ、昨日ねぇ、仏壇へ上げるお供物菓子買ってきたんだ。
仏壇あげて、お鈴をち〜〜〜ん、しようと思ったら、
なんだい、そのち〜〜〜〜んの棒がないじゃん。

してみると、センターラグだな、と敷物上げると、
あったね、敷物の端のほうにね。
腰をかばって、前かがみで。ペンギン歩きして探してるじぶん。

うふふふ。
本箱のガラスに映った自分の姿見て笑っちゃった。
いいんだよ。おかしくても........

おまえも頑張るよな、と自分が愛おしくなる。
ま、だいたいが、不肖ごんべ、ナルシストではあるけれどね。
これだって、オレのうちなるものだから..........

いま、考えてみると、38歳にして生涯雇用の安泰を蹴って以来、
オレ頑張ってきたな、という満足感はあるけれど、
ま、これは己が思いで半生を歩いたというだけの自己満足なのだ。

何の勲章もありはしない。
ま、いまが、それほどあくせくせずとも、
生きてゆけるだけのご褒美を得ただけだけれど、これ以上望むものもない。

オレが朽ちたらなんにも残らない。それでいい。
それ以上に、なにを望むものがあろうか。
余生は飄々と 飄々と生きていきたいと願うだけ.............

「オレの生き甲斐ってなんだ?」と隙間風が吹き抜けることもある。
が、それを突き詰めたって、虚しい堂々めぐりがあるだけ。
人世なんてものは、その繰り返しだから、やりすごせばいいのだ。

まァね。
いましばらくは、なんだ坂、こんな坂、超えていくよ。
ちかごろ、馬力減って車輪が滑るけれどね。

その点と点をつないで、
オレの人生一巻の終わりィ。
 
20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

今日もお読みいただいてありがとうございました
ごんべのテンションアップにご協力ください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


これまで書きためた エッセイ等をこちらへ集約させています


画像つきコメントはこちらへどうぞ!!
朝フォトのまとめです
ひとりごとです

*ごんべの「写真ホームページ」です

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています    
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/3734-dd8789c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オレたちなりにハッピーエンドだったんじゃないかって思う «  | BLOG TOP |  » 人間それっくらいがちょうどイイとだれかがいった

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する