topimage

2017-10

デパートの大食堂で食べる親子丼が美味かった - 2014.06.23 Mon

晴れ なのか、曇りなのか、よくわからん天気だ。
暑くもなし、寒くもなし。快適睡眠温度だった。
ベッドへ転がり込んだのは9時頃か、6時に起床。

このまえ買ったカメラの電池容量が小さく消耗が早いので、
予備をネット通販で探してた。
純正でない規格該当品があって、当然ながら価格は激安。

いろいろ調べて、電池は純正の40%ofを発注。
急速充電器は規格該当品がなんと600円だっていう。
これ、大丈夫かいな、って値段で買えるからおもしろいねぇ。

それから靴がいっぺんに2足もダメになったから、
ヤフーでみて、アマゾンでみて、ブックマークしてたら、
目が疲れてしょぼしょぼ、寝ちまうかってベッドへいったのだ。

 14623-asa1.jpg
 ↑ 朝フォト

いまの靴は、エアーなんとかでクッションになっていたりするが、
底はまだイケるのに、そのエアーの部分が壊れる。
2足が続いてイッちまうのも不運だけれど、普段履きがない。

おまえが重いからだ。
って、そうかもしれないねぇ。
24.5cmの小足はないのでありますよ。

デッキシューズのかかとを踏んづけて履くのが好き。
でも、けっこう高いねぇ。
あとでイ◯ンをのぞきにいってこよう。

 14623-z002.jpg 14623-zoo1.jpg
↑ アシカの母子☆画像クリックで拡大します

このアシカは母と子だと思うのだが、記憶は定かではない。
おとっつァんは、もっと身体がでっかいはず。
だいたい、こうして寝ているので、不肖ごんべ、これに憧れる。

のんべんだらりんゴロゴロしていられるなら、そうしていたい。
ほら、久しぶりに怠けもんの神さんでてきて、
そうだ、そうだ、そうしなよ........

そういうわけにもいかんのだ。
このおとこ、なんの冥加か人一倍の腹減りだからねぇ。
腹減ったァ。まんま食わせぇ、って腹の虫が煩い。

なんかしらん、ごんべの身体んなか妖怪屋敷だでぇ。
お馴染みの泥 (でぃ) もいるし...........
つまり、こいつらは煩悩なんだナ。

捨てるわけにはいかん。
妖怪追い出したら、不肖ごんべ、抜け殻になっちまう。

 14523-zoo3.jpg 14620-z1_201406230747407f8.jpg
 14623-zoo4.jpg 14623-zoo5.jpg
 ↑ 動物園散策☆画像クリックで拡大します

昨日は 雨降り だったから、下の交差点が渋滞していた。
南へ2kmにイ◯ンがあって、そこへゆく車。
こういう日のショッピングモールは人で溢れている。

いつの間にか、ドーナツ現象になってしまい、郊外が賑わう。
そのかわり、一等地でデンと構えていた、
高級志向イメージのデパートが衰退してしまう。

ドーナツ現象が著しいこの街では、老舗デパートが倒産して久しい。
ガキのころを思い出すのだが、なにかといえばこの屋上にいき、
オレな、とーちゃんの後継いで八百屋になるゥ、なんていってた。

正月なんぞは、3本立て映画みたあとの、
デパートの大食堂で食べる親子丼が愉しみだった。
盆と正月に、街いこか、といったら、このコースだったのだ。

映画いかないときは、駅西の地下道脇で入れ替えしてる列車をみている。
もちろん、シュポシュポだからね。
あの蒸気のニオイは、いまでもなんとなく記憶にある。

フラワーパークに、D51が保存されていて、いつだったか見にいき、
こんなにでっかかったけ? その鉄の固まりに圧倒された。
こいつが蒸気を噴き出して、動きまわるさまを飽きもせずみていたのだなァ。

小学校上級生のころの東海道線は、
東京から浜松まで電気機関車で、これから西へは蒸気機関車だった。
だから、どんな特急もお召し列車も、この駅で機関車の入れ替えをしたのだ。

昭和天皇のお召し列車をホームに並んでお迎えしたことがある。
クラス全員が日の丸の旗をもってバンザイしにゆく。
授業やめてゆくんだからね、こういうのは愉しかった。

断片的にしか記憶はない。
空襲で焼け野原になったなかから1本だけ街路樹が蘇って、
市民の木だったか、奇跡の木だったか、道路のまんなかにあった。

駅前広場を整備したら、
防空壕跡からおびただしい人骨が出たというニュースがあった。
都市計画が、そういう戦争の爪痕を消していった時期でもあったのだ。

ごんべの家の周囲でも、
しもたやのたち並ぶ、戦後バラック街のど真ん中を、都市計画道路が貫いた。
まァ、エライ勢いで、戦後焼け跡バラックの焼けトタンから、離別していった。

昔の大人は、お喋りが娯楽であったから、よく思い出話をした。
ましてや、ごんべはバァちゃんに育てられたのだから、
繰り返し,繰り返しのはなしで、いろんなこと刷り込まれてゆく。

なので、どこまでが実体験で、どこからが聞いたはなしやら区別がつかない。
が、その語り聞かせるという、なすべき行為が、
現代の世のなかには消え去ってしまってはいまいか。

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

今日もお読みいただいてありがとうございました
ごんべのテンションアップにご協力ください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


これまで書きためた エッセイ等をこちらへ集約させています


画像つきコメントはこちらへどうぞ!!
朝フォトのまとめです
ひとりごとです

*ごんべの「写真ホームページ」です

お暇なときにどうぞ !!
←文中の5行詩と駄句を収載しています    
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://10pora.blog70.fc2.com/tb.php/3729-56794d13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ずたぼろ雑巾になってるくせに片意地張って...... «  | BLOG TOP |  » おなじところで感情が交差することは間々あるけれど......

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

通販化粧品の口コミ

でじかめ倶楽部

新規メンバー募集中

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

 Twitterボタン
Twitterブログパーツ

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

Counter

  total
  today
  yesterday

ただいまのお客様は

Other

 

 
 テンプレ/レンタル











ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK



 

 

 ♪ネットラジオ

 radiko.jp


*自分史エッセィ
 
*写真のブログ
 
*写真ブログの過去ログ
 
*飛行機写真だけのブログ
 
*フィッシング サイト
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する