topimage

2019-10

曲げきれない中途半端なヘソ曲がりのまんま - 2019.10.12 Sat

ときどきき強く降る。浜松直撃は免れそうだ。
進行方向の左側、どれだけの風が吹くかだ。
静岡県の中部から東部方面は避難勧告がでている。

嵐の前の静けさよ。
閉め切っているから蒸し暑い。気温27.1℃。湿度88%。
おペケが近所スーパーにゆき、しこたま買い込んできた。

「大晦日みたいに人がいたァ」だそうな。
けっこうタナはすっからかんだよ、って台風特需だな。
「あ、わたしおペケだねぇ」って、なにが?

アイスをいっぱい買ってきて、停電になったらぜんぶ溶けるぅ。
ま、最強晴れ女大明神のご利益でもって、停電にならぬよう祈っとくれ。
それにしても蒸すねぇ。おーい、除湿いれないか。

お昼になった。風雨ともにそれほど強くない。
twitterみたら東京都内でトラックがひっくりかえったり、
千葉で竜巻起きたりしている。

どうやら台風は伊豆半島先端を掠めるコースかな。
進行方向左側はそれほどにないので、アイスが溶けずにすむか。
おペケ大明神拝んどこ。

 191012-a1.jpg

これはねぇ。
おひとりさま4年目の記事。
なんか達観してるよ。

 お昼のラーメンがうまかった。
 何の抵抗もなくやってる自分が、愛おしい。
 額に汗書いて食べてる自分が、愛しい。

 頑張るよな、おまえ。
 別にぃ、しかたないじゃん。
 2人のオレが、脳内で慰めあってる。

 なんでもない昨日が今日につながっていて、
 そのなんでもない今日が明日につながっていく。
 それだけのこった。

人間はラクチンすると鈍するね。
いま、なにも考えたないもの。
ご飯出来ました......... と呼ばれてのこのこでてゆくだけ。

  ←click

下の写真が朝ご飯。
おかずじゃない。ご飯抜きだから..........
キャベツだけ。

ダイエットもさることながら、検査数値がいい。
それからお通じがすこぶるいい。
もう、15年も食べてるから、これだけでも充分。

 191012-r7.jpg

オレたち世代ってのは、
戦後のアメリカナイズされたなかで育ちはしたけれど、
案外とウブっていうか、シャイっていうか、意気地なしっていうか。

なんか中途半端なところはあるよ。
子供んときは戦争帰りの若い衆が、昼間っから、あっちでくっつき、
こっちでくっつきしてたし、戦中の反動でアプレゲールが溢れていた。

いまよりは堂々としていたかもしれない。
エログロ、ナンセンスなんでもござれ............
大人のカストリ雑誌を盗み見してんだなァ。

で、世の中落ち着いてきて、
自分たちが色気付く年代になったのだけれど、
こと女性となると、テレてしまってダメなんだよねぇ。

オレは、女性にはマメなフェミニストだから、
サポートはさりげなくする。
けれど、手つないで歩こうか? っていわれるとイヤだという。

おペケにいうんだ。
もうすこし経ったら、手をつないでおくれって............
それじゃ、足許おぼつかなくなってからじゃないってぇ。

 191012-f1.jpg

そういえば、二年前のおペケが倒れたとき、
テレていてもしかたないから、サポートして歩いた。
車がずらっと並んだ横断歩道なんて、こっぱずかしいったらありゃしない。

ま、これからは、さりげなく、不自然でないように、
手を組んだりしようか? とは思う。
だけど、それをスマートにするのはむつかしそうだな。

どうせ、これからは老人社会になるんだから、
わざとらしくなく、ごく自然にお互いをいたわれるように、
日頃から手をつないで歩くぐらいはしておこうか.......... とは思う。

そういったら、おペケは喜んだ。
まァ、テレるな。
やっぱり、足許おぼつかなくなってからかねぇ。

 191012-f3.jpg

オレ、なんでも「いい加減」で通ってきた。
ま、釣りもカメラも道楽だけれど、人世もちょっといい加減。
人生と書かないんだ。オレのは人世だもの。

屁理屈いうとね。
シャカリキに生きたってうより、人の世をひょろりひょろり、
と、漂ってここまできちまったような。

オレ、なにするにも現場主義なんだね。
事前の準備もそれほどあるわけではない。 職人の血筋だからね。
父親のDNAは受け継いでいるらしく、現場のカンはある。

いい加減だなんていいながら、
けっこう理屈いうじゃないかっていわれる。
そうだよ、結果に対しての屁理屈は滔々とたれるのだな。

経験したことは解説がつくからだ。
ほんとのおもしろさは結果じゃなくて、このプロセスなんだ。
すべからくプロセスがあって結果がある。

そのプロセスのなかで、なにを考え、なにを実行したか。
事後に、このプロセスを整理していくのが屁理屈なんだと思う。
これは後でしかできないよねぇ........... って理屈っぽいか。

ま、そもそも爺ィ婆が理屈っぽいってのは、
それだけ数多くの経験知という引き出しの数をもってるからだ。
こりゃァ、駆け出しの若い衆に負けるわけにゃいかん。

でも、行動力衰えているから、その分だけ理屈で丸め込もうとする。
これは老害だな。嫌われるもとだ。
押し通すと、イヤなクソジジィになっちまう。

意見を異にするのは、個々のプロセスが違うからだよね。
だから、押しつけちゃいけない。
自分と違うからといって、怒っちゃいけない、笑っちゃいけない。

ひょろりひょろり漂ってりゃいい。
って、いまのオレは思ってるから、そうしてる。
21歳のときに受けた写真講座で、某著名カメラマンが、こういった。

 ドングリの背比べから抜けようとすると、なにが必要か。
 それはヘソ曲がりだ。それが個性だ。
 現場では努めてヘソ曲げろ。

なるほどと思った。
あのときから、オイらのヘソは曲がったけれど、
曲げようとしても曲げきれない、中途半端なヘソ曲がりのまんま。

そうなんだよな、皆の衆。
ほなあした..............

 20chaplin_20190104115545e01.gif ゆあ・はっぴー?

 ほかのブログへはこちらからどうぞ!!
 

  ⬅️コメントをどうぞ。
  ⬅️簡単メッセージはこちらへ
  ⬅️アルバム スライドショーはこちら

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

天気予報

-降水短時間予報-

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

フォローよろしく !!
  

 

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る





My Tumblr account !!

   
フォトトピックス

   
写真ブログ

Counter

  total
  today
  yesterday

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル













ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

TUNE IN
浜松エフエム
NHK らじる☆らじる
Abema RADIO



*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する