topimage

2019-10

ちょいとでも自覚できればまだまだマシか - 2019.10.06 Sun

いやァ、爽やかに秋だヮ。気温は27.9℃。
窓からの風が冷やっこい。
いい気持ちだから、すぐ眠くなるゥ。

おペケが朝シャワーして、髪乾かして、
「いい気持ちで眠くなったァ....... 」といい、
このまま、ひと眠りしたら天国だわ、っていう。

「いいよ 眠っといでぇ」
「そうもいかないのよ」
そうもいかないからの願望なんだな。

10月がどんどん、どんどん足早に進む。
もう「日曜日だものねぇ」って、おなじこといってる。
ま、毎日が無事に終わってることに感謝。

 19196-a1.jpg

20日 (日)は浜松基地 「エア・フェスタ浜松2019.」
それでプログラムをペーストしておく。
今年の目玉はアメリカ空軍F-16の飛行だろうね。

2009年のフェスタにはアメリカのサンダーバーズがきて,
あのときは基地の外の畑で撮ったのだが、
未だにあの興奮が忘れられないなァ。

浜松周辺のホテルがすべて満室になったという伝説がある。
今回も、いつになく基地側が駐車場を確保して、
例年の13万人を上まわるかもしれないね。

<展示飛行プログラム>

08:30〜08:40 T-4 オープニング
09:30〜09:40 T-400 航過飛行
09:40〜10:00 UH-60J、U-125A 救難展示
10:00〜10:15 E-767 航過飛行
10:15〜10:30 T-7 航過飛行
10:45〜11:20 T-4 航過飛行
11:20〜11:45 アメリカ空軍F-16
12:35〜13:00 UH-60J 落下傘降下
13:00〜13:12 F-2 機動飛行
13:12〜13:24 RF-4 機動飛行
13:55〜14:35 ブルーインパルス曲技飛行

周辺駐車場はすべて予約制で、すでに終了。
浜松駅からはシャトルバスあり。
なお、事前の予行スケジュールは下記。

9日 F-2 1010-1030
10日 UH60 パラジャン 900-1000
11日 T-4 UH60 U-125 850-1455 RF-4 1040-11

 19105-w4.jpg 19105-w2.jpg
 🔼 AWACSの予行

オレのカメラ歴は1966年のMINOLTAから始まった。
それが1985年に、会社がPENTAXの500mmレンズを買い、
それを使うべくPENTAXに換えた。

以来、PENTAXIANなのだが、残念ながらいまのシェァ率は低い。
実際に、カメラ業界は熾烈な戦いを展開している。
それでもリコーは2020年には新型APS機をだすというから、ひと安堵。

PENTAXは創業100年になるそうな。
それを記念して、記念ホットシューカバーをだした。
もちろん発注したが、それが昨日届いた。

KPに付けて写真を撮り、また箱に戻して、仕舞う。
「あら、使わないの?」と買ってくれた人がいう。
「これは来年の新型機用ですゥ」

 105p1.jpg 105o2.jpg

牛か、豚か、というとオレは豚。
おペケは牛だから、そこんとこタイヘン。
昨日はビーフステーキだった。

吉牛だとか、すき家だとか、これは馴染みがある。
単身も含めて、おひとりさまが長かったからね。
こういう飯で食いつないでいたわけで..........

ま、そんなわけでロクなもん食っちゃいない、
といわれりゃそうかもしれない。
ステーキにしても、かなり焼くほうがいい。

 ←click

「もっと焼いてくれないか」
そういったのはごく最近だった。
うん。これが食べたかったのだ、とわかった。

なんか、肉の味が凝縮するような気がする。
おペケも、「あれぇ、これくらい焼いても美味いわね」ってわけで、
ステーキ食べるのが愉しくなったぞ。

 19101-fp217.jpg

それでも、まだ向上心を失っちゃいない。
あ、いまは写真のことね。
ハンドブック読んでたり、カメラ弄くりまわしたり。

悔やんだり、喜んだり、いろいろある。
その挙げ句に新しいレンズほしがって探しまわったりね。
ま、ほかのことはあまり考えない。

それみて、おペケがいったよ。
「ボケ防止にはなるよ、たぶん」ってね。
そうだ、そうだ。それだ。

それくらいの役にたてばいいんだよな。
どんどん退化する脳の刺激になればね。
別にしゃかりきになってアピールすることもない。

 19101-fp201.jpg

学ぶことは誰のためでもない。自分のためなのだ。
もはや、ここまでくれば自己満足しかない。そのために学ぶ。
ヘンリー・フォードがこういった。

 二十歳であろうが八十歳であろうが、
 学ぶことををやめた者は老人である。

 学び続ける者はいつまでも若い。
 人生で一番大切なことは、若い精神を持ち続けることだ。

古希過ぎて大学へ行った人もある。
オレみたいな怠けもんには不向きだな。
好きなことだけ、好きなことを愉しむために学ぶ。

さっきも書いたけれど、
ここまできてしまえば学んだって、
社会貢献できるわけもなく、所詮は自己満足。

だったら、好きなことを必要なだけ学ぶ。
でも、それを押しつけちゃダメだ。
ときどきスイッチが入って、おペケ相手にやらかす。

あのときの、途中からの彼女の顔の変化に気付いている。
迷惑ったらありゃしない。たぶん。
だから、それに気付いたら、話を終わりにする。

そして、このフレーズだな。
誰がいったかって??
なにを隠そう、ごんべ爺ィがいったんだ。

 くそ爺ィは
 自分がくそ爺ィであることを
 認識しないからくそ爺ィであって
 周囲がくそ爺ィと指摘しても
 そのくそ爺ィがなんたるかを知らない
 こういう爺ィにはなりたかァーない

とはオレなりに思っているが、
それでもときどき往々ちょいちょい間々、
あるんだな、クソ爺ィになってるときが............

まァ、そういうときに、
ちょいとでも自覚できれば、
まだまだマシかねぇ。

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした..............

20chaplin_20190104115545e01.gif ゆあ・はっぴー?

 ほかのブログへはこちらからどうぞ!!
 

  ⬅️コメントをどうぞ。
  ⬅️簡単メッセージはこちらへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

天気予報

-降水短時間予報-

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

フォローよろしく !!
  

 

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る





My Tumblr account !!

   
フォトトピックス

   
写真ブログ

Counter

  total
  today
  yesterday

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル













ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

TUNE IN
浜松エフエム
NHK らじる☆らじる
Abema RADIO



*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する