topimage

2019-10

そのむかし「はらぺこあおむし」だった - 2019.10.04 Fri

どこかに雷が落ちて、一瞬目覚めた。
おペケがいうには夜明けだったらしい。
雨の跡もあった。そのせいか風は涼しい。

雲は浮かんでいるが晴れ。気温は26.6℃。
朝のうちは寒いといって窓が閉まっていた。
アキアカネが5匹ほど、中空に飛ぶ。秋の気配だな。

今日は、となりのセンセへ定期検診にいく。
「なにも変わりありませんね」といって5分で終わる。
果たして、どれだけ待つのだろうか。

これといって訴えることはない。
今朝の血圧は128-72だし。おペケもおなじだ。
センセのところへいくのは、なにもないとのオマジナイ。

すこぶる健康かといえばそうでもない。
ここまでくれば身体の経年劣化はあって当然。
あっち痛かったり、こっち痛かったり。ま、誤魔化しだーな。

寿命が尽きるまでこんな具合だといいな。
オレの爺ィちゃんみたいに、枯れ木が人知れず倒れるように、
眠るがごとくとあっちいけたらいいけれどねぇ。

 19104-a1.jpg

こういうもんは、おそらく当たったことがない。
前zozo社長のお年玉だって応募したよ。
いまも、青汁社長とかやってるけれど、応募はしてない。

でもねぇ。
こんなにでかく「はずれ」と書かなくっても、
いいじゃないか。セイコーさん、ぐすん。


昨日は2人で墓参りいっただけで、おペケの大忙しも一段落。
夕方も案外とのんびり構えているから、
「なんか、まったりだねぇ」とオレがいう。

「いいのよ、考えてあるから....... 」
そうしたら玄関チャイムが鳴って娘がきた。
仕事の帰りに寄って........ と電話してあったのだ。

お土産を渡して、ちょっとだけ話して帰った。
「うれしそうだねぇ」とおペケ。
そうかな。娘だからな。イヤなわけはない。
 


久しぶりだもんな。
豚すき、美味かったァ。
いつまでも、つついていて会話がある。

鍋物って、そういうのがいい。
「はい、ごちそさま」ってさっさと離れずにね。
鍋って、コミュニケーション・ツールだ。

 19104-r2.jpg

墓地を歩いていくと、通路脇に彼岸花が咲いていた。
あちこちでお彼岸に供えたお花が萎れている。
水場のところの芙蓉の花が風に揺れる、揺れる。

「こんにちは」
ほかのかたとすれ違って、挨拶かわす。
ぽろっと駄句が出た。

 心なき風に乱れし酔芙蓉   ごんべ

これは、いつもの公園へいった揺れるとのこと。
隣の田圃に、へのへのもへじの顔をした案山子がいて、
稻はずに寄っかかっているのだな。

案山子も稻はずも、もう役目を終えて、ごくろうさん。
このときも、ぽろっとでた。
みたまんまの駄句。

 稻はずに寄っかかってる古案山子  ごんべ

田圃の隅に出水の跡があった。
穫り入れはだいじょうぶだったのだろうか。
畦道の茎だけの彼岸花が秋たけなわを物語っていた。

彼岸花って花のあとから葉が出るんだな。
どんな葉だったろう? まったく憶えがない。
落ち穂を拾うスズメが数羽。空を覆うような群雀はみなくなった。

うん。秋になってるんだ。
いつまでも暑いけれど、ひそかに、ひそかに。
たぶん、急に寒くなるよ。

 19101-fp204.jpg

これは、おひとりさまのときのはなし。
散歩帰りのスーパー で、ちょっとだけ躊躇う。
揚げ物コーナーでね。

控えてはいるけれど、天ぷらが大好きなのだ。
その名も天麩羅タワー。天ぷらが山盛り。
ま、いいか。2.640mも歩いたんだもんな、ご褒美、ごほうび。

さすがに、全部いっぺんには食べはしない。
タワーを分解して、半分はラップして晩の分にする。
差し引き、どれだけの脂肪燃焼になったかはわからない。

ひょっとして、歩いた効果はないのかもしれない。
それでもいいのだ。行動することに意議がある。
なんていってたな。

あれから、かれこれ10年だけれど、
幸いなことに、足が痛いだの、膝が痛いだのはない。
あったとしても1日で治る。

50歳代半ばまでは、ハードなアウトドア遊びをしていたのだから、
筋肉は落ちたとしても、まだまだ、がっちり。
おペケが、ぶつかると固くて痛いという。

ま、いまさらジムまでいって鍛えなおす気はない。
やなこった。
ってダメだね、こりゃ。

 19101-fp205.jpg

2006年の11月にこんなこと書いていた。
たしか、タバコやめたんだな。
それで、とめどなく太り始めたころだった。

 食前キャベツダイエットをはじめた。
 ご飯の前に、どんぶり一杯のきざんだキャベツに醤油をかけて食う。

 で、昼もキャベツだけ。マヨネーズ厳禁だから醤油なのだが、
 これだけだとツライので、ツナフレークをすこしだけ混ぜる。

 食べるのを我慢するダイエット方法でないのがよくて、
 腹八分目までキャベツを食べておき、残りの隙間にご飯を入れる。

 11月21日スタート。体重:84.2kg/目標:73kg.
 果たして、私めは痩せることができるのでありましょうや。

それで、2011年にはこう書いている。
ただいま、体重計に乗ってきた。
77.2kg、帯状疱疹にかまけて2kgほど増えている、ってね。

5年かけて8kgか、よく落ちたもんだ。
06年にはいていたジーンズに、ゲンコツ2つがラクにはいった。
と書いていて、その記憶がある。

いつもいく古刹の境内に布袋さんの像がある。
「あなたのお腹と一緒」とおペケがまんまるお腹を撫でる。
だれの気持ちもいっしょとみえて、次第に腹が汚れてきたぞ。

行く度にいわれるけれど、
大きなお世話じゃ、といいつつも、
なんか、あの丸みに親しみがわくのだわぇ。

あの当時に、yahooでのハンネが「はらぺこあおむし」だった。
汗掻いたらキャベツの匂いがするんじゃないかって、
それくらいキャベツ食べて、それなり効果があったのだ。

いまだって、朝はキャベツだけだし、
あのころみたいに揚げ物タワーは食べないし、節制してる。
なのに、もう身体に新陳代謝の能力が失せているんだな。

これでシャカリキ歩いてごらん。
きっと膝が痛いとか、腰が痛いとか、いうんだよ。きっと。
だから、なんもせんがいい。

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした..............

20chaplin_20190104115545e01.gif ゆあ・はっぴー?

 ほかのブログへはこちらからどうぞ!!
 

  ⬅️コメントをどうぞ。
  ⬅️簡単メッセージはこちらへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

天気予報

-降水短時間予報-

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

フォローよろしく !!
  

 

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る





My Tumblr account !!

   
フォトトピックス

   
写真ブログ

Counter

  total
  today
  yesterday

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル













ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

TUNE IN
浜松エフエム
NHK らじる☆らじる
Abema RADIO



*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する