topimage

2019-09

そんなに急いでどうする? - 2019.09.12 Thu

パソコンデスクで寝落ちして、ベッドへたどりつき、
バタンキュで眠ったのが11時頃か。
居間が冷えているので、寝室がやや暑く感じる。

それもほんのいっとき、身体が慣れてくると、
寝るにはそれくらいがちょうどいい。
今朝は明け方に布団を探したくらいに冷えた。

いま10時半、エアコン入れてない。
気温は30.3℃。風が温風ではないから暑くない。
そうだな。もう12日だから、すこしは秋らしくないとね。

秋の気配というには早いかもしれないが、
季節の変わり目が見えてきたな、とは感じる。
なんかバタバタしている。あ、おペケがね。

郵便局いって、あそこいって、ここいって、あっちへいって、
最後にゴルフの練習場にゆくから、帰りは遅くなるゥ.............
そういっておペケがバタバタとでていった。

そろそろ帰るころかなという時間に、
北のほうから暗くなって、ゴロゴロと鳴り出し、
篠突くような雨が降り出した。

ま、どこかにいるでしょ。
って思っていたら、駐車場で車からでられなくてっていて、
小降りになってから、ただいまァ。

19912-a2.jpg

鯖缶は身体にいい.。納豆は身体にいい。
とかなんとか、いっぱいある。
ま、いいものは、悪いものよりはいいとは思う。

でも、悪いもっていわれるのも、
食べるっていう要素には欠かせない。
塩分へらせっていうのに、塩辛が欠かせないとか。

ってさ。
人間は食いたいもの食べるのがいちばん。
成人病の総合商社だってオレがここまで生きてるから大丈夫。

🔽 ごはんめも


ご長寿の方が共通しておっしゃるのは、
「気儘がいちばん」だよね。
つまり、ストレスがない。これってオレじゃないか。

なーんも考えてない。
それでぐ〜〜〜たらして1日暮れる。ええなァ。
これでテキトーなとこまで生きられたら最高だァな。

 19912-a1.jpg

もう、9月なんだから、やっぱり、この暑さも異常。
残暑だなんてもんじゃない。
なんてね、たしか去年のいまごろもそういってた。

ってことは、こうなるのが普通なのだな。
つまり、日本列島はもはや亜熱帯ってことだ。
まだ、Tシャツ短パンのままだし、汗掻いて何枚も着替える。

まだ、彼岸花が咲いたとの情報はない。
万葉の森公園の彼岸花みてきたいが、まだ、暑いからな。
ま、体調次第ってことでムリしない。

はやく涼しくならないかなァ。
外に連れていったことのないレンズが2本、カメラが1台。
おんもに出たいと泣いてるよ。

 19912-f2.jpg

なにかと問題のJR東海のリニア新幹線。
静岡県も通るんだ。一応、地図の上ではね。
南アルプス貫通トンネルだから、その残土で渓を埋めるだけ。

おまけに、大井川の水源になっている南アルプスの地下掘るんだから、
その地下水がどこへいくやら、これは大井川水系各市町村には死活問題。
愛知県のええ加減知事が上から目線でいうことではない。

すでに山梨県では水源が涸れた地域もあるとか。
で、その補償は50年間で、そのあとは荒廃あるのみ。
だからこそ、ちったァ、開通遅れたって、しっかりせにゃいかん。

で、その残土処理場所が、
南アルプスエコパーク申請場所のなかだっていう。
こういうこと平気でやるんだよ。

いままで散々やってきて、
大規模な自然破壊して、生態系壊して、
それを、また、繰り返すんだよ。

いつのころだったかいったよね。
「せまいニッポン、そんなに急いでどこへゆく」ってね。
ほんと、東海道新幹線があるだろうにィ。

ここに一番ちかい駅は、飯田市の元善光寺付近らしいが
JR東海は地方駅なんかどーでもよくて、
東京←→名古屋を40分で走れればいいってのが本音だろ。

どっちにしろ,オレは木枯らし紋次郎。
「あっしにゃ,かかわりのないことで.........」
リニア開通までこの世にいるかそうかわからん。ほんとに。

 19911-f1.jpg

その元善光寺というお寺さんに興味があるんだな。
ひとっ走りしようと思うけれど、
中央道ちかくまで山道がけっこうあって躊躇ってる。

最後にいったのは亡き人とだったかしらん。
郡上八幡へいった帰りに、中津川から中央道へ乗り、
昼神温泉から峠をいくつか越え、奥三河から東名高速へでた。

あの頃は60歳代なかば、平気だったけれど、
いまは体力ないかも、っていうより気力がない。
三信遠を結ぶ道路を造っているけれど、これが遅々として進まない。

飯田線ごとごとっていう手もあるか。
なにに興味があるかというと、この「元」なのだ。
へそ曲がりごんべの琴線にふれるのだ,こういうのが.ねぇ。

善光寺といえば,牛に引かれて...... っていう大きなお寺。
かなりまえに放浪旅の途中で寄ったことがあるけれど、
そもそも、ここのご本尊は,元善光寺にあったものらしい

皇極天皇元年(642年)のこと、
勅命により本尊は芋井の里へ遷座され..... とある。
なんでも、難波の堀でみつかったご本尊らしい。

ご本尊さまは月のうちの半分は、
元の善光寺に帰られるのだそうで、
どちらか一方だけゆくのは片詣りといわれる。

元のほうにも、ご胎内巡りがあるっていう。
もっとも、閉所恐怖症のごんべ,10万円もらっても暗闇はイヤ。
100万円だと?? 脂汗垂らしてゆくかもしれない。

長野って好きなんだね。南信州はよくいってたし、
浜松市と飯田市も隣合わせになった。
秋が深まったら、途中までいってみようか。

南信州は、塩の道でつながっていたから、
方言なども似たものがある。
いま、静岡でほぼ絶滅の「ずら」は長野で生きている。

塩の道は、相良から信州へ市を運んだ道。
都邑までは、秋葉山詣での秋葉街道としての賑わいがあって、
秋葉神社以北は、細い山道が三州街道と合流するまで続く。

現存するところを歩いたことがあるが、
ビックリするほどの細道で、これを塩を担いで歩いたのだ。
むかしの人は大変だったと感じるけれども、翻ってリニアだよね。

ほんとうにリニアって要るのか。
自然破壊と引き換えにするほどのものなのか。
JR東海の横暴さをみていると、そう思う。

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした..............

20chaplin_20190104115545e01.gif ゆあ・はっぴー?

🔽ほかのブログへはこちらからどうぞ!!

⬅️ 写真ブログ
⬅️コメントをどうぞ。
⬅️簡単メッセージはこちらへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

天気予報

-降水短時間予報-

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

フォローよろしく !!
  

 

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る





My Tumblr account !!

   
フォトトピックス

   
写真ブログ

Counter

  total
  today
  yesterday

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル













ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

TUNE IN
浜松エフエム
NHK らじる☆らじる
Abema RADIO



*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する