topimage

2019-08

脳味噌が揺れた途端にぽろッとでる - 2019.08.26 Mon

今日も涼しいぞ。夜中に寒くて窓を閉めたくらい。
「え? もう寝るの」といわれて、
たしか10時にベッドへいったから、9時間たっぷり。

なんか暑さ疲れじゃわィ。
ベランダのハイビスカスだって、午後も水やりしないと、
項垂れてるくらいだからねぇ。

おペケは案外早くて、5時前に帰ってきた。
今朝になって「これぇ」って、
なんか来月の里帰りの衣装買ってきたでぇ。

「怒る?」って別になにもいわないよ。
いまデパートへゆくってことは、たぶん、なにか買ってくる。
それくらいの予測はつくぞ。

これで、もう秋田へは帰れないかもしれない。
悔いのないようにすればいい。
昨夜いわないってことは、ちったァ、気兼ねしてるのか。

女性が着るものを買う。
それに対して、自称フェミニストのオレは、
みみっちィことは、これまでいったことが一切ない。

オレだって、先月にはカメラ買ってもらった。
「あのねぇ。歳初めにオレになにか買ってやってごらん」
ま、そうしたら1年はなにもいわないぞ。

 19826-a1.jpg

それで、帰ってきておペケが、
「今日はウナギだからね」っていう。
そうだな、しばらく食べてない。

高いからな。
別に中国産だっていいのだが、おペケはイヤだっていう。
で、浜名湖産の白焼きが1尾2200円。

Mサイズがこれならば、ここ2年ほどの相場変動なし。
なにせ絶滅危惧種だものな。
今冬が絶不漁だったか来年はどうなるかわからん。

1人1尾といきたいところだが、
ボンビー爺ィ婆ゆえ、半身ずつなんだな。
ま、これで充分ではある。

 ←click 

試験場では、人口孵化から稚魚育成に成功しているらしい。
人口孵化は何十年かまえにも成功していた。
稚魚の餌付けができなかったらしい。

ただ、今の段階では1尾の単価がべらぼうに高くて、
事業化はまだまださきのこと。
たぶん、日本のことだから近い将来に実現するでしょ。

 19826-a2.jpg

「おたくさまにFAXは?」といわれるけれど、
こっちへ引っ越すときに断捨離してしまった。
パソコンのプリンタも機種変更して、つかえなくて捨てた。

隠居爺ィ婆は、交際範囲が些少となるため、あまり必要はないが、
それでも、たまーに必要なときは、コンビニで事足りる。
電子メールあるし、SKYPEあるし、ま、必要ないのだ。

以前の住処の電話番号の局番1字ちがいに養鶏場があったらしく、
ある日から間違いFAXが多数くるようになった。
みると、有名な菓子店やケーキ屋の注文票だったのだ。

発注側の卵配送がなかったら困るだろうと、
養鶏場にこのような間違いが起きてますよ、と、
FAXをしておいたが、それでもせっせと注文票がくる。

再度FAXしたが、まだ、じゃんじゃんくる。
間違いで困るのはそちらさんだが、
関係ないこっちはFAX用紙がじゃんじゃんなくなる。

それでね。
アタマきてFAX機の電源抜いちゃった。
あとはどうなったかしらん。

 19826-f1.jpg

昨夜涼しかったから、夜中に窓を閉めた。
こういうときのオレの身体の耐性が衰えているから、
朝になって、くしゃみを3回して後は洟水ぐしゃぐしゃ。

50年前、耳鼻科のセンセも、
もちろん世間も認知していなかったころに、
なんの因果か、オレは、最先端をきって鼻アレルギーになった。

クシャミを連発すると、間違いなく笑われた。
それも指差して笑われた。
挙げ句は「風でもひいたのかぇ」って必ずいわれた。

こんな苦労を半世紀も重ねてきて、
ま、多少はアレルギーの耐性ついて軽くはなったが、
センセいわく体質は治らないのだと。

でぇ。なんということか。
アレルギー症状の人が多くて、保健医療がかさむから、
鼻炎の保険診療は打ち切りだとか。

これは腹立つよ。
その発生源はなんなのか。スギ花粉だけではないはず。
根本的な発生源は放置で、保険適用の打ち切りだとは??

責任者でてこーい。
オイ、こら、ほかに削るとこあるだろが。
ほんとにィ。オイら、激おこ。💢💢

 19826-f2.jpg
 
最近ねぇ、オレの感性イマイチだけれど、そりゃそうだ。
くっちゃ寝、くっちゃ寝ぇ、9時間も眠ってりゃねぇ。
脳味噌腐るでぇ。枯渇して、なんもでてこんわ。

五行歌も俳句も、開店休業。
こういうものは、苦吟したってロクなもんじゃない。
なんかしらん。

脳味噌が揺れた途端に、ぽろッとでてくるのがいいのだ。
脳味噌のほほんしずぎて、ぽろッとでてくる気配もない。
朝な夕なのぼけぇぇ................ だもん。

 青空に指で字をかく秋の暮れ  一茶

なんのてらいもなく、こういうのでてきたら...........
つまりは素直でないといかんのだ。
ま、だいたいごんべの幼稚な句は単純だけれどねぇ。

 うつくしや障子の穴の天の川  一茶

うひゃァ。
いまのオレにこんな感性ねぇな。
心を澄まそう。清く正しく美しき心にィ。

 薄闇に月を探すやそぞろ寒   ごんべ

あ、一茶さんと並べたらあかんでぇ。
オレのは、ええからべぇ俳句。
これからは秋の夕日は釣瓶落とし、と表現する。

これってね。
あっという間に暗くなるっていうのと、
いつも観てると、沈む時間がどんどん早くなって南へゆく。

ぼけぇぇ......................... とはしてはいるが、
カメラを手にしているので、多少は季節の推移を感じている。
写真撮るってこれだからね。

 菜の花や月は東に日は西に  与謝蕪村

蕪村さんが3月に京都へいったときの句だとか。
旧暦3月だから、いまでいうと5月半ばということ。
菜の花畑の東の月と西のお日さんは魚眼レンズでも撮れない。

こういう感性がないとねぇ。
6年ほどまえにMRIを撮った。
まだ、脳味噌と頭蓋とに隙間はなかった。

あ、そうか、してみるとサボってるだけか。
でも、シャカリキ頑張ることもないからねぇ。
ぼちぼちいこうか。

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした..............

20chaplin_20190104115545e01.gif ゆあ・はっぴー?

⬅️ほかのブログ更新はこちらからどうぞ!!
⬅️ 写真ブログ
⬅️コメントをどうぞ。
⬅️簡単メッセージはこちらへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

天気予報

-降水短時間予報-

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

フォローよろしく !!
  

 

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る





My Tumblr account !!

   
フォトトピックス

   
写真ブログ

Counter

  total
  today
  yesterday

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル













ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

TUNE IN
浜松エフエム
NHK らじる☆らじる
Abema RADIO



*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する