topimage

2019-03

自分の人生は自分で締めくくるわいな - 2019.03.30 Sat

曇り。ずっと曇り、夕方に雨 の天気予報。
花曇りというほど桜もひらいていない。
小寒いからエアコン入ってるよ。

でねぇ。30日だな。今年も3/4 終わり。
もたもたして、なんだかなーといってるうちに4月。
はやいねぇ。

浜松の3月は梅雨の先取りかって、いうくらいに天候不順で、
年によっては、桜終わっちゃぞ。と焦るくらい。
昨年の「桜とチューリップ」のコラボは28日にいって満開だった。

雨降って傘がないわけじゃないけれど、
傘さして外へゆくほどのやる気はなし。
ホントにもう....... っていいながら、ぐだぐだしている。

小寒いけれど、確実に気温は上がっている。
途端に発熱下着に違和感がでてきて、
なんか肌にまとわりつく、不要な熱感が気味悪い。

脱ぐよ、といっても綿肌着が..............
「だから、ピアゴの売り尽くしにいきましょ」
シャツとパンツの5枚も買ってくるか。

 19330-a5.jpg
 ↑ 曇り空

「ちょっと遅くなるかもしれない」
そういっておペケが出ていった。
いうとおり遅くなって帰ってきた。またァ。

スーパーいって、ホームセンターいって、
そのまえにある食品スーパーいって、
そりゃま時間がかかる。

「いいものあったからね」
「どれぇ?」
あ、イイ刺身。あそこはあるね。

 ←click 

「これね、○○ちゃんの会社のじゃない?」
といっておペケが豆腐をみせにきた。
そう、いま豆腐職人の上孫の勤めている会社。

この子は福祉の短大へいき、施設に就職して、
いっしょうけんめいに障がいのある子供たちのお世話して、
2年間頑張ったけれど、ある日、なにがあったか辞めた。

それで「わたしは職人さんになる」と、
一念発起して、こだわりの手造り豆腐の会社へ転職した。
もう、3年になるから、湯葉も油揚げもつくるらしい。

「うまいねぇ」
たしかに、豆腐らしい味のする豆腐だった。
なんか、うれしかった。

 19330-b1.jpg

おペケは、ずっと「いかずのナントカ」できたわけだから、
「貞女二夫に見 (まみえず) えず」にはあたらないが、
未だこの言葉がいわれるとすれば、そりゃナンセンスもいいところ。

ま、いろいろな考えがあってもいい。
ずっとむかし、ブロ友だったおかたも再婚されて、
そのブログにシアワセの断片がうかがえる。

社会も大きく変わっているのだ。
まだ、社会に関わっている妹の旦那さまがいうには。
「最近は高齢者再婚が増えていますよ」という。

寿命も伸びたことだし、もう、一踏ん張りできるからね。
オレたちのことをいえば、
まさに老人社会のまっただなかにいる。

縁側で日向ぼっこしていられる立場にはないが、
なんとか楽しく2人で暮らすってのが、
いまのところは出来ている。

 19330-a1.jpg

この先の特養ホームは三桁待ち。
有料ホームはこれまた誰でもというわけにはいかないが、
オレたちも、どちらかが欠けたらそうするつもり。

それは、次のステップとして考えている。
さすれば、先立つものはアレだからね。
年寄りせっせとカネ使えたって、そうはいくもんか。

ある人は、子供にそれくらいは見てもらって......... という。
それに加えて、そういう育て方をしてこなかった、あなたの来し方が......
といわれるけれども、これは大きなお世話じゃないか。

ま、世間にはそれをよしとするお方もあろうけれど、
これまた、いまどきはナンセンス。
その結果の悲惨な事件もちらほら耳にする。

オレと亡き人とは、一人娘を嫁にくれたそのときから、
娘のシアワセ最優先に考え、その先のことは覚悟を決め、
ま、いいじゃないか1人になったって........... ってほんとにそうなった。

オレにいわせりゃ、
子供に老後を託すなんてのは、二夫に見えずとおなじくらいに陳腐。
などといっちゃいけない、人それぞれだからねぇ。

そりゃァま、うちだって、オレがひとりのときは、
優先順位3番目ながらも、それなりのことは娘がいってくれた。
それまで独りで頑張ってぇ、ってね。

が、頼る気はまったくなかった。
自分の人生は自分で締めくくるわいな、って逆らった。
ま、どうしようもなかったら........... そういう甘えも否定できぬ。

でも、くれた娘に............... だからな。
なんかヘンなところで意地を張るんだ。この父ちゃんは。
自分の終わりは自分で始末したい。

で、ありがたいことに、ひとりよりはふたりがいいとなった。
お互いを支え合って暮らしてゆく。
そういう出会いがあって、肝心の懐勘定も成り立った。

ほんとは、これのほうが、
国の出費もすくなくてすむのではないか。
自衛態勢つくりをお国が奨励してもいいくらいに思う。

しかしねぇ、現実は年金がすこーしずつ目減りしてゆくし、
いっぽうで天下りのほほんの役人は減らない。
なんでも反対野党議員のしたり顔みてるとムカつく。

ま、あんまり腹立てると血圧上がる。
窓辺に座って、空行く雲をぼけぇぇ.......................
それがいちばん。

 ロバが旅に出かけたところで
 馬になって帰ってくるわけじゃない

そうなんだよな。
オレもおペケもこんなもんだぜ、って承知してる。
なにごともほどほどがよろしいようで..............

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした..............

20chaplin_20190104115545e01.gif ゆあ・はっぴー?

⬅️ほかのブログ更新はこちらからどうぞ!!
⬅️簡単メッセージはこちらへ
⬅️コメントをどうぞ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

天気予報

-降水短時間予報-

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

フォローよろしく !!
  

 

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る





My Tumblr account !!

   
フォトトピックス

   
写真ブログ

Counter

  total
  today
  yesterday

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル













ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

TUNE IN
浜松エフエム
NHK らじる☆らじる
Abema RADIO



*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する