topimage

2019-02

あんまりいうとブーメランになる - 2019.02.25 Mon

今日も温かいよ。エアコンなしの 書斎で20.3℃
ぼけぇぇ................ と起きてきて、顔を洗い、
ここでいつもは仏壇へゆき、手を合わせるのだが、忘れる。

「ごめんよ、忘れたァ」
もう10年だからね、いいのよ.................
あの人がそういってくれている気がする。

なんてね。
朝のあいさつを忘れてばかりいるクセに、
なんか気にしているオレだった。

さてと、月曜日。
別になんの予定もない。
いつも通りにぐだぐだしているだけ。

 19225-aa1.jpg 19225-aa2.jpg

今年の大河ドラマ「いだてん」を面白く観ている。
一昨年の「おんな城主 直虎」以来なのだな。
視聴率はよくないとか書かれてるが、ま、いいのだ。

自分にとって面白ければ観ればいいし、
面白くなければパスすればいいだけのはなし。
去年の「西郷どん」は観なかった。

クドカンの脚本は、大河ファンの高齢者が着いてゆけない云々、
そんなことはないよ。テンポ速くて気持ちいいよ。
いよいよ金栗四三がストックホルム五輪へ旅発った。

ネタバレになるけれど、書いてしまうと、
その結果は実に大記録なのだ。
なんと54年8か月6日5時間32分20秒3。なぜ?

で、後半のアベサダオさんが演じる、田畑政治というお人。
浜松出身なんだな。
東京五輪を組織委員会事務総長として成功に導いたおかた。

もともとは水泳をこよなく愛しって、
わが郷土の英雄フジヤマのトビウオ古橋広之進さんにつながるが、
世界と戦える選手の育成に尽力した指導者だった。

オレたちが子供の頃、よく耳にした名前だった。
詳細は憶えていないが
NHKのホームページの人物紹介によると、こうある。

情熱家でロマンチストだが、
早とちりで落ち着きがないため、
しばしばトラブルを巻き起こす、ってね。

まさに、まさに、これぞ遠州男児。
オレとおんなじだね。
クドカンがどう描くのかが愉しみ。

 19225-a3.jpg

日曜日にはあまり買い物にいかない。
が、なんかしらんけれど、昨日はでていった。
ここから街道を800mmほど北へゆくとピ○ゴがある。

東海地方のチェーンスーパーで、イ○ンほどの大規模でもなく、
中規模の衣類、食品を扱うスーパーとしては、便利なスケール。
似たちょうな展開をするセー○ーがあるが、こちらは撤退傾向にある。

で、このピ○ゴもドンキの傘下に入るようで、
地方都市の台所事情もどこへ落ち着くのか先が見えない。
ストトコじゃなかった、コストコも爺ィ婆2人では食べおうせないし。

 ←click 

「いいお寿司があったァ」とおペケが帰ってきた。
ちょっと値段の張ったものは、普段は並ばない。
普段は爺ィ婆ばかり。日曜日のほうが需用があるのだな。

「ピアゴがドンキになるのかしらん?」
長崎屋も食品だけ残して、ビッグドンキになった。
さァねぇ。どんなもんか。地方都市はタイヘンなのだなァ。

 19225-a4.jpg

今朝は穏やかだから、
カラスやら、スズメやら、セキレイやら、ヒヨドリやら、
名前を知ってる鳥はぜんぶいた。

可燃ゴミ収集日だからカラスが何羽か集まってきた。
ずるがしこいカラスはゴミ袋に被せたネットを、
2羽の共同作業でどけようとする。

スズメがベランダへ飛んできた。
目と目があった。
慌てて逃げていったスズメの目は、驚くほどきつい。

野生ってこういうものだね。
けっして可愛いくはない。
ちょと距離をおいて、撮ったほうが愛らしい。

 19225-a2.jpg

パソコンでゲームしていた。
11時頃おペケがベッドへいき、知らぬ間に眠ってしまって、
気がついたら日が変わっていた。

 春寒やくさめひとつして身を縮め  ごんべ

このコードレスマウスは、ときどき床に落ちる。
ごちん。
大きな音がして目が醒める。

知らぬ間に眠ってる.............. てのが至福なんだよなァ。
パソコンデスクで小一時間、
ベッドへいって9時間って、どんだけぇ...................

 19225-a1.jpg

ちょっとまえには草食男増殖中とかなんとか。
ま、この時点では異性に興味のない若者が増えている.........
これくらいの印象だったけれどねぇ。

いまや、絶食男なんだっていう。
まったく興味がないなんてのは、オレにゃ考えられない。
いまの人は傍に他人がいるのが考えられないという。

もうひとつの人格がそばにいて、気遣いしつつ生活する。
それが出来ないとなったら、ま、結婚生活はできないやねぇ。
人口が減る。インフラ維持できない。国は滅びる、いいのかこれで。

かくいうごんべ、人が好きだし、とくに女性が好きだしィな。
どこでどうなってしまったのか。
種の保存の摂理にさからうなんざ、それで生き物かいな。

そこへゆくと、いまどきシニアの元気はすこぶるいい。
還暦赤ちゃんこ、いや古希過ぎたって、たいして変わりはしない。
いいたかァないが、ほんとは、あちこちに衰えがきている。

でねぇ。
その分だけ、しちめんどくさいごたくを並べたがる。
鼻っ柱だけはますます強くなる。くわばら、くわばら。

女房はいれば疎まし、いなければ不便。
これをいったのは、かの永井荷風。
オレ、いつもいうよね。「夫婦KY説」のこと。

長年連れ添った夫婦は、
お互いが空気のような存在になるという。
絶対にそれじゃいけない。

いてもいなくても、どうでもいいような、
屁なのか、空気なのか、わからんようじゃだめ。
相手の周りの空気の揺らぎで、相手を慮るってのが、ごんべKY説。

オレは、あの人との永久の別離と引き替えに、思い知らされた。
けちょんぱんに打ちのめされ、そこから這い上がってきて、
愛とは、相手を慮る心だと知ったのだ。

ときすでに、身体的能力ぎりぎりなだけに、
それを補うには多分な愛が要る。
その愛を保つスタミナがあるのか。これが問題なのだ。

体力じゃないよ。
もちろん、メンタルなもの。
ともすれば惰性に流れてしまいがちなだけにねぇ。

それで、どうだ。いまのおまえは??
あんまりいってしまと、ブーメランになる。
男は黙って................... むにゃむにゃ。

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした..............

20chaplin_20190104115545e01.gif ゆあ・はっぴー?

⬅️更新ブログはこちらからどうぞ!!
⬅️メッセージはこちら
⬅️コメントをどうぞ。

拍手

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

天気予報

-降水短時間予報-

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

フォローよろしく !!
  

 

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る





My Tumblr account !!

   
フォトトピックス

   
写真ブログ

Counter

  total
  today
  yesterday

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル













ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

TUNE IN
浜松エフエム
NHK らじる☆らじる
Abema RADIO



*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する