topimage

2019-02

実に勿体ないことこのうえなし - 2019.02.23 Sat

今朝も温いぞ。エアコンなしの書斎で21.3℃。
春がきたようなもんだ。
で、今日は223で富士山の日。今朝は霞のなかだね。

え? また土曜日ィ。速くないかぇ、1週間。
すっ飛んでくね。なんて毎週末にいってる気がするぞぇ。
あと1週で2月も終わり。春がだんだん近づいてくる。

夕暮れの太陽が沈みゆく様子を毎日見にゆく。
西向きの和室の窓辺がそれほど寒くはなくなった。
夕暮れを10分ほど観ている。

だいぶ北へ沈むようになった。
毎日太陽は沈むけれど、おなじ夕景はまったくない。
カメラもってチャンスの刻をを待つ。

やったね、という日には、書斎へ戻る途中で、
キッチンへ寄って、「ほら」と、
おペケ内弟子にみせて「いいね」といわれて喜ぶ。

たしかに他愛ない。
他愛なくても、愉しけりゃいいんだ。
こうして、なにごともなく日々過ぎるのがねぇ。

 19223^f1
 ↑ 今日は富士山の日

去年の今頃だったか。
リコーが北米の事業で数百億円の赤字決算だしたニュース。
リコーといえば、わがペンタックスの宿主。

世界のカメラの名門でありながら、ああ流浪のペンタックス。
旭光学のむかしから世界の写真機を、
引っ張ってきた老舗中の老舗なのにねぇ。

2、3社ほど流浪して、やっとリコーで落ち着き、
ま、すこしずつでも新規レンズ出し始めた様子にひと安堵。
いいようにみえてカメラ業界もタイヘンらしい。

ニコンも、その実ヤバいってはなしが漏れてくる。
急速にノしてきたソニーが生き残るのか。
あそこはミノルタの宿主。

つまり、カメラメーカー単体では残れない時代。
軒下借りた親企業の業績なんだな。
長年使ったペンタックスが消えるのは忍びないから頑張れぇ。

実は、リコーって会社も大概なんだヮ。
もうひとつ超えて、ソニーのカメラ部門と合併なんてことに、
なってくれないかしらん。

SIGMAなどのサードパーティーレンズが華やかだ。
PENTAXはおいてけぼり。
CANONに乗り換えたいが先立つものがない。トホホホ。

 19223-a1.jpg

ぜんぶのカメラのストラップは本革にしてある。
見栄えもするし、持ちもいいのだ。
メーカーロゴの入った布地はすぐにヨレヨレ。

おペケの赤いカメラに合わせた赤皮のストラップが、
ちょっとごつくて、クビが痛いと要望があって、
細めの皮に代えてやり、その赤をオレの黒ボディに装着した。

けれども、なんか落ち着かない。
あるんだね。しっくりこないというか。
それで、ベージュに変えてみたら、これがまたシック。

ベージュを付けていたニコン用は黒皮をamazonへ発注。
明日には配達される。
ちっちゃなこだわりだけれど、遊びってこういうものさ。

 17729-a3_20190223111819e97.jpg

意表をつかれて大三元ならず。
なんと鰻丼だったから、四暗刻テンパイだぞ。
なんてわけわからんことをいっている。

「今日は鰻丼」
「え、餃子は??」
「美味しそうなの、なかったァ」

 ←click 

そうか。浜松には「うなぎ」もあったな。
最近は高くてねぇ。忘れてた。
そう気楽には食べられない。 で、餃子は一巡待ち。

 19220-ff14.jpg

むかしは冬の朝なんぞ、
出勤まえに車のエンジンかけて温めたんだ。
アイドリングしとかないと、吹き上がり悪くて、ノックしたり。

ここんとこ、寝付きわるいからね。
パソコンデスクで、ひと眠りしてからベッドへ。
うん、これはアイドリング睡眠だな。

たしかに、布団潜り込んだから、バタンキュ。
アイドリングのおかげで、すこんと眠りについた。
そんな遅くまでなにしてる?

いまどきはねぇ。
ネットテレビががけっこうあるから、これを見てる。
「虎の門ニュース」をみてごらん。おもしろいよ。

NHKがなんでフェークニュースを7時に流すか。
そんなこと、思ったこともないでしょ。
いまの時代ってそうなってる。ほんとのことを知りましょ。

 19220-fp32.jpg

あのねぇ。
還暦過ぎたおばさまのブログであると、
ご自分のことを「おばさん」というおかたが多いんだねぇ。

この「おばさんってものの定義」をネット検索してみた。
若いほうでいうと、お姉さんとおばさんの境は..........
なんと35歳だそうな。え??

そうするとなにかぇ?
還暦過ぎても自分をおばさんってのは??
怒られるかの知れないが、いかにも図々しいではないのか。

しからば、熟年はっていうと50〜60歳代だという。
熟年っていう年代は、まさに人世の熟すときで、
それまで夫も妻も頑張ってきて、それを爛熟させる年代だと思う。

まさに人世の爛熟期だよね。
熟年離婚なんてのもあるが、実に勿体ないことこのうえなし。
いちばんいいときだと思うよ。

ま、事情はいろいろあるだろうが、
さて、これから人生の爛熟期に入ろうというのに三行半ってのは、
のほほん亭主にとっては残酷なこと、このうえなし。

あ、おばさんだったね。「熟女」という言葉があるのだ。
AV好きなおかたは、あらぬ想像するかもしれないが、
それじゃない普通のはなし。

それで、熟女とおばさんとどう違うんだ? また検索してみた。
某所のブログで、こう書かれていた。
熟女ってのは褒め言葉で、おばさんってのは対極の意味だそうな。

ま、簡単にいっちまえば、このおかたは、
女を感じられない年上の女性は、みんなおばさんだっていう。
まァ、これも男目線ではあるけれど、いいえて妙。

だったら、自分で「おばさん」ていっちまうと。
「あたしゃ、もう女は捨てましたッ」って、宣言してるのか?
そうとられてもしかたないかも知れないよ。

で、オレの考えだとね。
その上に熟々女がある、じゅくじゅくってのもなんだから、
点々とって「淑女」って呼びたい。

そういうおかたは、けっしてご自分のことを、
「おばさん」とはおっしゃらない。
そもそも還暦すぎて、おばさんはないぞなもし。

なかには、ご自分で「おばば」というかたもある。
これぞ潔し。年輪に品位を感じるねぇ。
これぞ淑女だよなァ。

ちなみに、爺ィの場合ね。
クソ爺ィってのは、自分がクソ爺ィだと気がつかないから、
クソ爺ィなんだとオレは思ってる。

オレはクソ爺ィになりたかァないから、
自分のことを爺ィといっている。
間違っても、おじさんじゃない、真性の爺ィだ。

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした..............

20chaplin_20190104115545e01.gif ゆあ・はっぴー?

⬅️更新ブログはこちらからどうぞ!!
⬅️メッセージはこちら
⬅️コメントをどうぞ。

拍手

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

天気予報

-降水短時間予報-

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

フォローよろしく !!
  

 

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る





My Tumblr account !!

   
フォトトピックス

   
写真ブログ

Counter

  total
  today
  yesterday

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル













ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

TUNE IN
浜松エフエム
NHK らじる☆らじる
Abema RADIO



*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する