topimage

2019-02

という人なんぞはもはや恐喝だぞ - 2019.02.17 Sun

また、日曜日かァ。1週間がはやいねぇ。
来週は浜松フラワーパークへゆこう。
春って愉しいな。温暖なところっていいな。

ま、お気楽なもんでござい。
なんせ遊ぶことだけ考えておけばいい。
いいご身分なこと。って、頑張るときは頑張ったんだ。

1週間が、あっと間に過ぎる。
「昨日はなにしたっけ?」って思い浮かばない。
たいしたことしてないんだ。

写真仕上げて、アップして、そこいら貼り付けて、
ま、それで1日終わったか。
今日もそんなもんだよ。たぶん。

 19215-mk25.jpg

そうそう、パソコンデスクで膝掛け毛布を胸までかけ、
ぐーすか眠っていて、ふと目覚めたら1時ちかかったから、
こらいかんと、ベッドへふらふらたどり着いた。

で、布団へ入ろうとしたら、ひやッと冷たい。
「こりゃ、一大事だわぇ........ 」
半分眠ってたのに、いっぺんに目が醒めた。

いつも先に寝室へゆくおペケが、
オレの布団の電気毛布スイッチをいれておいてくれるのだが、
なんとしたか、昨夜は忘れたのだ。

さぶゥ................
温まってくるまで、まん丸縮こまる。
ま、こんなこともあるわいな。

 19215-mk39.jpg

オレ、よくいってるけれどねぇ。
なるようにしかならん......... そう思うのも、一つの悟り。
ジタバタしたってなるようにしかならんのだ。

そのかわり、なるようにもなるのだ。
人世それほど悲観したもんじゃない、とも思ってる。
ま、楽観主義といえばそうだけれど、オレは心配性でもあるよ。

心配性っていうのは、ま、心配する。
これが楽観主義と矛盾するが、オレの心配は優しさの範囲内。
気遣うていったらいいのか。

そんなこといえるのも、
おまえがひとつ峠を越したからじゃないのか。
そういわれればそうかもしれないねぇ。

そのときは、めったやたらとつらいかもしれない。
立ちはだかった壁が厚いかもしれない。
でも、これもなるようにはなる。そういうもんだ。

だから...........
希望は捨てちゃァいけない。
ね。

 19215-mk38.jpg

牛か、豚か? といわれると豚だな。
あ、肉のはなしね。
おペケはどちかというと牛肉。

これはね、産地の問題かもしれない。
こっちはむかしから養豚場が多かった。
そっちは有名な牛のブランドがあったってこと。

 ←click 

こっちへきて豚肉を食べはじめて、
「豚肉も案外と美味いじゃない」といい始め、
オレオはオレで、たまに牛肉を受け容れる。相身互い。

 19215-mk36_2019021711534778c.jpg

twitterでこんなこといった人がいた。
いるんだな、とオレは喝采した。
よ、ご同輩 !!

 キリシタンの踏み絵じゃないんだからさ。
 日本人度を漬物で測るなよ。
 馬鹿馬鹿しい。

なんで漬物が嫌いなんだ?
日本人のクセに..........
こういう酷いことをいう人がときどきいる。

オレの漬け物キライは、
記憶はないが、幼児期になにかがあってキライになった。
それ以上の理由はない。

「日本人なら、漬け物好きなはず。あんたがおかしい」
ここまでいうのは差別だよ、もう。
いまや嫌煙権が確立した。嫌漬け物権はないに等しい。

これは差別じゃないか。
「日本人なら食べろや」
という人なんぞは、もはや恐喝だぞ。

 19215-mk27.jpg

なんともまァ、とんでもないサイトができるという。
4月1日がスタートだというので、
これがエプリフールであればいい、と元釣り師のオレは思う。

 「Fish sale」←click

これがなにかというと、
釣り人が釣って余った魚をネットで売る、というもの。
え、生鮮食品だぞ、生物だぞ。衛生はいいのか。まずそう思う。

たしかに、オレも釣魚を売ったことがある。
釣りの帰りの食堂でご飯を食べた。
で、はなしの成り行きで、店主が現物をみて買い取った。

これは、商売人の眼鏡にかなった魚だったからで、
いまの相場はこれこれだからよければ売ってくれと成立した。
あとで書くけれどねぇ。

見ず知らずの人がどこで釣ったかわからない魚だよ。
どういう始末をしてあるのかも不明な魚だよ。
ネットの写真をみての判断で、これを買うか。オレは絶対に買わない。

で、ネットで検索してみた。
実際に釣り人がどう思っているのかをだ。
大多数の人が否定的な意見をいっている。さもあらん。

たとえばアニサキスで有名な寄生虫、たとえば毒魚。
たとえば、ネットの記述と写真だけでわからない鮮度。
なにかれば、よくて腹下し、悪くて病院行き。最悪で............

そういう心配ごとはなんぼでもあるのだ。
で、約款らしきものをみた。どうやら自己責任。
つまり、オークションの場を提供する運営に責任はない。

ま、趣味の釣りの観点からいえば、
食えないほどに魚を釣るな、余ったらリリース。
これが建前なんだね。が、日本人は食いおうせなくても釣る。

このオークションシステムをつくる側からの意見が興味深かった。
「メルカリ」のようなシステムを組むには、ウン千万円がかかるそうな。
で、魚にはせどり屋も転売屋も立ち入れない。

商売になるのか?
ま、エープリルフールに終わってくれたほうが........
元釣り師はそう思う。

個人が陸っぱりで釣りにいって、余るほど魚が釣れた。
ならばオークションに出してみよう。
これは少ないと思うよ。

まずは、写真を撮る。記事を出す。冷凍保存する。
売れたとして、送る手続きをする。
経験上、非常にめんどくさい。くれたやったほうがいい。

どうやら、運営がメインターゲットとするのは、
遊漁船での釣りらしいのだ。
たとえば、遊漁船は日々の釣果を発信し、集客に努める。

こんなに多く釣れているからいらっしゃい、っていうわけだ。
で、たしかに個人で食べる数をはるかに超えた魚を釣る。
ここがオークションの狙いとすれば............

考えたこともなかったから、これ以上はわからない。
漁業と遊漁との取り決めは曖昧模糊。
遊漁船船長は漁協の組合員だからね。そのあたりどうなるか。

資源保護? 乱獲? 興味をもって見守りたいと思う。
ただ、あのメルカリでさえ赤字なんだっていうよ。
なんか個人的にはここまできたのかっていう、いやーな気分が残るのだな。

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした..............

20chaplin_20190104115545e01.gif ゆあ・はっぴー?

⬅️更新ブログはこちらからどうぞ!!
⬅️メッセージはこちら
⬅️コメントをどうぞ。

拍手

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

天気予報

-降水短時間予報-

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

フォローよろしく !!
  

 

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る





My Tumblr account !!

   
フォトトピックス

   
写真ブログ

Counter

  total
  today
  yesterday

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル













ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

TUNE IN
浜松エフエム
NHK らじる☆らじる
Abema RADIO



*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する