topimage

2019-02

考えること,な 〜〜んもない - 2019.02.09 Sat

曇り空だよ。小寒い。白いもの ちらつくかな。
まだ、ぐずぐずいってる。洟水がとまらない。
なんかもう !! ........... といってもしょうがない。

おペケのWindowsが故障した。
オレが復旧を試みたが、フリーズして動かず。
経験的に直しても、それほど持たないので買い換えだな。

ところがノートパソコンってけっこう高い。
とりあえずは、Macの古いマシンを使えってことで、
違和感なく使ってるからMacにするか?? って提案した。

そういったら、マウスの使い勝手がちがうとかなんとか。
文句ばかりいってるから、少しは慣れろっていう。
オレは、もう知らんって寸前まできた。

Win 10にしたって使い勝手は違うんだから、
Win 7とはおんなじじゃない。
そのへんがわかってないから、困ったもんだ。

ほんとは、タブレットにしてほしいのだが、
画面が小さいとか、タイプがしにくいとかクレームは多い。
とりあえず、Macを10日使ってみて...... にした。

市内に修理店はいくつかある。
ま、買いに行く途中で、修理店に寄って、
診断してもらってからでも遅くはないと思っている。

 1928-aa1.jpg

昨日のこっちは洟水ぐしゅぐしゅ最悪だったから、
おペケがひとりで、家電やら、ホームセンターやら、
食品スーパーやらへ出かけた。

「お惣菜でいい?」というから異存はない。
ここのタウンはいくつかの大型店舗があつまっていて、
愛知系の店舗だから、たまには目先がかわっていいのだ。

 ←click

焼き鳥はおペケの大好物。
あそこだったらかってくるな、と思ったら案の定。
「あなたには揚げ物」って、これも文句はいわない。

今度は道に迷わず帰ってきたようで、
「いま帰るゥ」との電話のあとですぐ戻ってきた。
ま、オレはラクチンではある。

 1928-aa2.jpg

何十年も 写真撮ってるのに、
ほどほどは撮るが、それ以上にはならん。
ま、いくら撮ってもこんなもんだから、こんなもんでいいんだな。

わけわからんって? そうだよな。本人もわけわからん。
もう、半世紀もまえのことだけれど、
1年ほど週2で写真講習ををうけた憶えがある。

多少はそれが身になってる部分はあるらしい。
ま、別にプロになる気持ちはなかった。
同級生たちは、けっこう野望をもっていたようだけれどね。

基礎的なことは教わったが、けろりと忘れた。
直感的なフィーリングでシャッター押すもので、講釈並べて、
撮るもんじゃないって思ってた。いまはどうでもいい。

そのころは学校からまわってくるバイトで、
スチール写真を撮るプロダクションのアシスタントの、
そのまた下働きをしていたこともある。

レフ板もってうろうろしたり、
ライト盛ってうろうろしたりって下働き。
なにを教わったかのかねぇ、まるっきり憶えていない。

プライベートでは、
増感したコントラストの強いモノクロ写真ばかり撮ってたね。
そのころ売り出し中のアラーキこと荒木経惟さんに憧れていた。

いま、アラーキの「センチメンタルな旅」が20000円前後で、
オークションにでていて、欲しいなとは思う。
オレの青春時代の影響を与えた写真集だからね。

ま、そのバイト仲間からはプロの写真家もでていて、
ひとときは、センセと呼ばれる人種になっていた。
オレにそんな力はない、と思っていたから羨ましくもなかった。

 1724-mk01_201902091245105e2.jpg

おペケが友人と電話している。
愉しそうだ。だんだんと興奮して声が大きくなる。
「ご飯食べると、すぐに眠くなるゥ」

おペケが友達にそういい、あちらからも同意を得て、
「あなたも.........」と大笑いしていた。
なんで女性は、あァも眠いんだろうね。

静かだから、なにしてるんだ? ときどき覗きにゆく。
パソコンゲームしたままで居眠りしてる。
至福のときだから、そっと帰ってくる。

いつ眠ったか境がわからない。
オレもよくある。
それがたまらなく気持ちイイからねぇ。

 1928-aa3.jpg

オレもいつも爆睡。
朝方、布団を直してもらってるのを意識しつつ、
安心して、もう一眠りする。

おひとりさまのときに、
布団直してくれるっていう人が、突然いなくなって、
本能的な自衛手段が身につくまでに3年かかった。

なんていうか、布団が落っこちてしまって、
毛布1枚で凍えて目が醒めるなんて、惨めなもんだ。
それが、そうなるまえに無意識に防衛するようになる。

眠るのにも睡眠力が必要だっていう。
ひと頃はというか、ごんべの人生の半分くらいは、
深夜まで仕事してるし、深夜まで遊んでた。

仕事でも、遊びでも、まともに寝てしまうのが惜しかった。
こんなに愉しい人世なんだから、もっともっともっと味わなきゃ。
そう思ってたよ、あのころは本気でね。

だから、眠ってしまっては損。
いまという時は二度とない。だから遊んで、仕事して、めいっぱい。
そういう思いだった。

睡眠力もすこぶる旺盛。
40歳代の頃のオフには、朝ちょっと目覚めて、
もう一度眠ったら、ありゃ、周りが暗くなってる。

なんてのは珍しくはなかった。
で、まだ朝のままかと思ったら、いつの間にか夕方だった。
これすなわち睡眠のまとめ取り。

医学的には、寝だめとはできないそうだから、
常時慢性的な睡眠不足だよね。
だから、遊ぶ、仕事する、眠るは、ぜんぶ一体。

いまはさすがに、そうは眠れなくなった。
けれども、世間、般の爺ィさまよりはよく眠ってるはず。
寝るほどラクはなかりけり。

なにごとも、その人なりのプラスマイナスゼロ。
ま、その人なりの、っていうところが切ないけれどね。
こりゃ、定めだからしかたがない。

30~40歳代の頃の眠らなかった分だけ、
いまになって取り戻してるんじゃないかって? 思う。
だとしたら、眠れなくたって、くよくよ考えなくたっていいんだ。

そのうち眠れるからいいんだよ、て思ってれば眠れる。
起きるだけ起きていて、ベッドへいったらバタンキュウ。
睡眠導入剤のお世話になんか、一度もなったことがない。

「ますます,屈託がないねぇ。
 考えること,な 〜〜んもないんだろ?」

ってね、たまにボケ老人並みの扱いされるけれど、ま、その通りだ。
そういわれて怒ることもない。ほんとだもの。
うん。屈託がないわけじゃないんだな、考えないだけ。

ここのところが肝心なのだ。
考えないだけ......
エスケープ、サボタージュ。どっちでもいい。

オレは「終活」ってのが、ほんとイヤ。
いつ終わってもいいように身辺整理しておくっていう。
いいじゃん、ぐちゃぐちゃのまま終わったって........

キレイに整えて人世の終わるのを待つなんてナンセンス。
人世の断捨離しちゃったら、あとは残り滓じゃないのか。
終わりまで生臭くドタバタしてくのがオレらしい。

な〜〜〜んも考えない。したい放題で一巻の終わり。
とらわれるものなにもないから、それでも通れる。
おペケは終活に近いことしてあるらしい。

オレが先におっちぬ。
あとはよきにはからえ............... って無責任かぇ。
ま、いいや。よろしくゥ。

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした..............

20chaplin_20190104115545e01.gif ゆあ・はっぴー?

⬅️更新ブログはこちらからどうぞ!!
⬅️メッセージはこちら
⬅️コメントをどうぞ。

拍手

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

天気予報

-降水短時間予報-

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

フォローよろしく !!
  

 

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る





1日1枚アップ !!

   
フォトトピックス

   
写真ブログ

Counter

  total
  today
  yesterday

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル













ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

TUNE IN
浜松エフエム
NHK らじる☆らじる
Abema RADIO



*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

Twitter

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する