topimage

2018-08

エアコン風邪引いてしまった - 2018.08.05 Sun

もうイヤっていったって、暑いものは暑い。
で、このごろ夜更かしができない。
たぶん、暑さで体力消耗して、10時過ぎると眠くなる。

それがオレだけではなくて、おペケも静かだなと思えば眠ってる。
ま、身体がそうして欲しいというときは素直に従う。
昨夜も11時頃には眠ってた。

で、何時頃だったか、朝方か。
「エアコン切ってくれ」とおペケにいうと、
「だって暑いよ」と不満そうにいい、そのうちオレがガタガタ震え始めた。

これまでエアコンで冷え切った部屋で眠ったことがない。
すこし汗掻くくらいの自然のなかに慣れているから、
たとえ除湿でも朝までエアコンのなかってのはダメらしい。

いいたくないけれど、これの耐性はおペケとの4歳の差かもしれない。
オレ、もっとタフなはずなのだが、なんとかの冷や水になってはね。
「それを考えてくれないと............ 」とおペケにお願いした。

鼻風邪ひいたらしい。ノドが痛い。
偏頭痛は朝になったら、ちょっとだけ治った。
まだ、この暑さは続くらしいけれど、困ったもんだ。

 1885-a1.jpg 1885-a2.jpg

書斎の模様替えした。
理由はあって、眩しくて夕方になると目が開いてられない。
おペケに手伝ってもらい、あちこち試して、最終的に窓に背を向けた。

それからモニターの液晶に貼るブルーカットフィルムを発注。
こうしないと目がもたないね。
で、居間へ出て行くのにぐるっとデスクをまわらないといけない。

これがちょっと不便だが、シマができて籠もるにはいいな。
地震がきたら一目散逃げないと、本棚の下敷き。
それは注意しておこう。

加えて居間からのエアコンの通りやすいように間仕切り戸を外した。
なんか、狭く感じるけれど、夏のうちはこれでいこう。
遊び道具が、手を伸ばしたら届くってのもいいね。

 1885-a2_201808051053364cf.jpg

カレーライス。豚の挽き肉が美味かった。
オレね、2日目のカレーって好き。
3日目だったらもっと美味い。

「明日の分あるよ」っていう。
「じゃァ。もう1回カレーだね」
「だって、写真が...............」とおペケはブログを考えてる。

「いいんだ。
 2日目が美味いとGさまがいったと書いときけば.....」
てなわけで、今日もカレーだね。

 ←click 

まだ不満のようだから、添え物を工夫したら?
それで納得のようだ。
鼻風邪ひいたが、食欲ある。それでけっこう。

 1885-a3.jpg

今朝、鼻風邪ひいて思ったのだ。
いつまでも、タフな自分じゃねーぞ。おまえ。
過信はいかん、てね。

そりゃァま。古希超えたらそれなりの加齢を感じる。
これが65歳なり、70歳超えたらまたまたそれなり。
で、だんだんと、その期間が短くなる気がする。

これくらいまでくれば開き直る。
が、後期高齢者だなんて呼び方イヤだねぇ。
60歳くらいでは考えもしなかった。

ときどきブログのタイトルでみかけるけれど、
還暦超えたらさァ大変って大袈裟なヤツ。
ま、気持ちはわかる。ひとつの高齢者への関門だからね。

あァ、そっちへ脚踏み入れてしまったヮ。
どうしよう!! 認めたくない自分がいて、ちょっぴり焦りがある。
だから、還暦って現実に狼狽えるんだな。

けれども、それをはるかに超えた連中だっているわけだから、
実はデリカシーがなくて、失礼きわまりないのだが、
本人は、それに気がつくわきゃない。

古希超えたら還暦なんぞは洟垂れってなもんだぜ。
そのうえの米寿超したおかただっているんだし、
オレね、米寿超ブログには敬意をもって読ませていただいるよ。

あ、加齢のはなしだったか。
オイらの変換辞書からは削除したんだな。
加齢はいらない。オレたちは華麗なるシルバー世代であるぞよ。

 13910-km15_201808051126247b4.jpg

閉め切ってエアコン入れた部屋で、はっくしょんとクシャミした。
しかも5連発で、その後ぐしゅぐしゅゥ。
エアコン冷気の鼻風邪が、鼻炎を併発したようだ。

7連発して、ぐしゅぐしゅのぐしゅぐしゅ。
もうたまらん。これ終わったら鼻炎薬飲もう。
この暑さで、熱中症やらエアコン風邪やら、タイヘンなこっちゃ。

去年もそうだったけれど、酷暑の間は蚊がでないんだ。
35℃以上の暑さでは蚊が動けないんだっていう。
それに、この温度じゃボーフラがわく水溜まりもないよね。

というか、いまの環境のなかで,
どこにボーフラがわく溜まり水があるのだろうか?
どこから来るのか不思議だね。

蚊といえば、あのむかしの蚊帳って情緒があったね。
オレが所帯もったころは、どこの家も蚊帳だった。
オレは、いつもいちばん先に蚊に刺される人だった。

ネット検索したけれど、オレに先に蚊に刺される要素はない。
だけど、現実にはいちばん先に蚊に刺される。
O型が刺されやすいっていうが、オレはA型だしね。

酒を飲むと呼気の中に二酸化炭素が増えて、刺されやすいっていうが、
それほどの酔っ払いじゃないし、
ついこの間のTVでは足のニオイに寄るといってたが、足は臭くないぞ。

ま、謎だね。
今年はまだ一度も蚊をみていない。
これで、やっと涼しくなったァ...... というころに出てくるんだ。

そういえば、以前の住処は夕方になると蝙蝠が神社の森から出てきた。
薄闇の中をひとしきり飛んだのだが、この界隈ではみない。
そう、コウモリは別名を蚊食い鳥という。蚊などの虫を食うんだ。

もうひとつ、
映画が華やかなりしころのお盆映画で、
「怪談 蚊食い鳥」というのを、汗びっしょりで観た記憶がある。

 kakui.jpg

船越英二扮する小金もった按○が殺されてしまう。
崖の上のミステリーで有名な、あの人のおとっつァんだな。
船越英二は、大映になくちゃならない名優だった。

あの風貌はいいとこのぼんぼんやると天下一品。
この映画は森一生監督、船越英二の時代劇初主役だった、
「不知火検校」と同系列で、こちらは勝新太郎でヒットした。

それが、のちの「座頭市」につながっていくのだね。
大映っていい映画を創ったのだが、いちばん先に倒産してしまった。
この映画の毒婦役を中田康子、ま、だいたい役回りは決まってた。

幽霊役もそうで、配役みただけで、化けてでるのがわかったもんだ。
わかりやすいところいうと、井上和香さんの母親の嵯峨京子さんは、
四谷怪談のお岩さまをやっているね。

お盆映画といえば怪談もの。
満員の映画館で観るから、それほど怖くはなかった。

あ、今日は日曜か、テレビみよう。
ほなあした...........

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

⬅️更新ブログはこちらからどうぞ!!
⬅️メッセージはこちら
⬅️コメントをどうぞ。

拍手

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

天気予報

-降水短時間予報-

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい



 

twitter

フォローよろしく !!
  

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

*スライドショー
 

   

Counter

  total
  today
  yesterday

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル























ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

TUNE IN
浜松エフエム
NHK らじる☆らじる
Abema RADIO



*写真ブログの過去ログ
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

Twitter

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する