topimage

2018-08

ほんとはビールがいいにきまってる - 2018.08.02 Thu

朝から蒸し暑い。こりゃァたまらん。エアコン入れた。
だいたい、この部屋は夏でも風が通るのでエアコン要らず。
なのに、今年は異常な暑さゆえ、ほぼ毎日終日。

倒れてからでは遅いんだからね。
こりゃァたまらんと感じたらエアコン入れる。
エアコン換えといてよかった。消費電力少ないし。

書斎と居間で20畳だから、オレの座ってるところまでは、
なかなか届かないので、中継に扇風機を入れている。
それからカーテンは遮光なのだが、遮熱があれば換えたい。

窓の外に隣家の屋根がある。
これの反射熱がかなり影響するのだな。
異常といわれる暑さゆえに考えらないことが起きる。

昨夜、サボコの花が咲いた。
5月に3つ咲いてくれて、今度も3つは咲きそう。
頑張るね、サボコ。

もう、わが家に20年くらいいるものな。
あ、ひょっとして30年か?
亡き人の母親の形見だったかもしれない。

 1882-a1.jpg 1882-a2.jpg
 ↑ サボコありがとう

それでこれが、いま育てているジュニアたち。
右がごんたクンちの花がピンクがかったジュニア。
左がサボコからとって2年目。

真ん中は、サボコについた四つ子だったので、
おもしろいかなと思って育てている。
2年を超すと急に成長するけれど、花は8年くらいかかる。

ま、気の長いはなしだが、
サボコが頑張るのだから、オイらもジュニアたちの花を見るべく、
頑張らないといけないね。って、孫か曾孫感覚だ。アハ。

 1882-a4.jpg

午後からおペケが美容院へいった。
1000円カットへ1年くらいいっていて、どうにもヘタというか雑なので、
高くてもいつものところにいきなよ、といったのだ。

安くたって不満が多かったら、なんにもならない。
先月の東京へゆくまえに、オシャレに節約はしなくていいよ、
とオレからススメたのだ。

やっぱり、それなりの所へゆけばそれなりになる。
土台のオババに変わりはなけれども、それなりって気分の問題だからねぇ。
ま、当然のことだな。

オレの髪は、おペケがやってくれる。
裾のカットと梳きだけ。
これで天パのオイらはすむから安上がり。

  ←click 

美容院終わって買い物して3時間くらい。
「遅くなってごめんさい」
酢飯のしらす丼か、ちらし寿司か? 美味かったよ。

いつもより1時間遅かったから腹がペコペコで、完食した。
ちかごろ、ほとんど完食。
舞茸茶は調子いいらしいねぇ。

 1882-y3.jpg

お茶をどれくらい飲むかという統計で1位は、さすがの静岡県。
2位の熊本を大きく離しての1位なのだな。
静岡茶は聖一国師が中国からもちかえったのが始まり。

聖一国師は、日本と中国で修行を積み、
のちに京都五山の一つ東福寺の開山となった。
僧として最高の栄誉である「国師」の号を日本で最初に贈られた高僧。

静岡茶の始祖として知られている。
ま、茶産地は数々あれど、静岡県人はよく茶を飲む。
小学校の水飲み場にお茶の出る蛇口があるくらいだからねぇ。

これを都市でいうと、1位は静岡市、2位が浜松市。
わが家は、ここのところ掛川の深蒸し茶。
このお茶は製法が煎るのでなく、蒸すところに特徴がある。

明治維新になって武士が入植して茶を栽培したが、
開墾した土地が谷間などで従来の製法ではいいお茶にならない。
そこで考えだしたのが蒸すという製法。

これが、カテキンなどの成分を壊さずにそのままお茶のなかに残る。
NHKで放送されて健康にいいということで見直された。
これが案外と安いので飲んでいる。

 1882-y2_20180802112422b13.jpg

で、朝起きてきて洗面所にまっすぐゆく。
口をすすぐのはお茶。殺菌作用があるらしい。
そのあとで、冷たい珈琲もって書斎にゆく。

あさいちの冷たい飲み物は、体内時計をリセットさせる。
ここから、オレの身体が目を醒まして、一日が始まる。
ご飯前はサプリのつもりで舞茸茶。

これね、お通じは最高だね、オレの場合。
そっちの悩みが解消したよ。
ちょっと、まずいけれどね。

30歳代、40歳代ってのはコークばかり飲んでいて、
オニギリ食べるのにコークガボガボ。
さすがに、体重増えてきてからは控えている。

初めてコーク飲んだのは、20歳代。
富士の国際スケート場へ深夜のR1をバイクで走ってたころ。
なんだこの薬みたいな味はと思った。

いまでも真夏に出かけて汗ぼたぼた、Tシャツが肌に張りついて、
帰ってきたときは、もちろん、氷いれたコークを、
一気にごくごく飲んで、ぶはァ........ といわないと渇きは癒えない。

ほんとはビールがいいにきまってる。
でも、ノンアルコールじゃ、飲まないほうがいいって、
大人の事情があるんだわな。

 1882-y1.jpg

某SNSに、ある投稿があった。
このサイトは裸同然の下着広告が頻繁にでる、
下品だからやめてくれぇ............. というのだが、さてと。

これはその人の嗜好にあったアド (広告) がでてくるもの。
この人がランダムに出てきた下着広告を、興味もってクリックしたからで、
はからずも自分のスケベを晒すようなもの。たちまち炎上した。

これすなわち「ステマ」の一種なのだ。
フルでいうとステルスマーケティングという。
クリックしたことで相手側にcookieを残すから、すぐに追跡される。

この人はこういうものを求めている。
そう解釈されて、これでもかァ............... ってくらい、同系統のアドが入る。
だから下着広告をちょっとしたスケベ心でみれば、あとが続くのだ。

これを防ぐ方法がある。
ひとつは「アドブロック」のアプリ。ほぼカットする。
ただし、これを外さないと入れないページも設定されている。

もうひとつは「オプトアウト」で、頻繁に掲示されるのは、
アド会社にクッキーが残されているからで、これを辿っていってクリア。
オレが試したところ、ま、頻度はへるけれど断つことはできそうにない。

もうひとつ完全ではないが、chrome、Firefox、safariなどでは、
シークレット ウインドウでページを開く方法。
cookieの追跡はすべてではないが足跡を絶つので、対処にはなる。

それからテレビでもひところ問題になったステマ。
読む側に作為的な宣伝書き込みだと思わせないで、巧みに宣伝する方法だ。
ま、はやいはなしが「やらせ」なんだね。

オレ自身も、ごく初期に商品紹介を書き込むというシステムに登録した。
これは宣伝ですゥ..... とあらかじめお断りして、商品紹介をする。
「てんちゃら...........」でやり始めたのだ。さりげなく。

ところが、考えてみれば、どうしてもイヤラしさがつきまとうよな。
オレはこういうのは紙媒体でのプロだったのだから、
やっぱりBlogでは曖昧なことはすまい...... と思ってやめたのだ。

いつだったか、「食べ物屋」のクチコミサイトで、
業者側のステマがバレて問題になったけれど、webの世界にはごまんとある。
google地図で店を検索する。あそこに評価がある、アレだってそう。

いま、いろんな意味でwebには、これが蔓延ってる。
たとえば、SNSだってそうなのだ。
これは、プロフィールや、その人の趣味趣向、年齢などじゃじゃ漏れ。

それで、そういうシステムが組まれています。
それを承知で、登録してください。
と、規約に書かれているのだから、イヤならSNSやめる? しかない。

でもね、雑誌の広告営業を必死でやっていた立場からいうと、
紙媒体もwebも根本は広告料金で成り立っている。
ゆえに、うるさいとアドをブロックするのも、どこかで偲びがたい。

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした..............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

⬅️更新ブログはこちらからどうぞ!!
⬅️メッセージはこちら
⬅️コメントをどうぞ。

拍手

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

ブログパーツ時計

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい

 

twitter

フォローよろしく !!
  

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

*スライドショー
 

   

Counter

  total
  today
  yesterday

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル























ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

TUNE IN
浜松エフエム
NHK らじる☆らじる
Abema RADIO



*写真ブログの過去ログ
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

Twitter

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する