topimage

2018-06

シャイな部分のひっくりかえし - 2018.06.11 Mon

曇り、降ってはいない。道路は濡れている。梅雨空だ。
台風は紀伊半島のかなり沖合を通過。
13時頃に静岡県沖合だが、直接の影響はなさそうだ。

予報は終日の曇り。急な雨に注意、
梅雨前線も沖合にあるので、
その端が静岡県にかかるかどうくらい。

ま、別に予定はないので家に籠もってやり過ごそう。
去年は傘さしてフラワーパークへいって、菖蒲園が見頃だった。
おペケが「ゆく?」といったが、往く気はなかった。

左足裏が痛いのだ。ちょっとシラスを食べ過ぎたか。
プリン体摂取を自分のなかで制限した。
「ほんとにこれでいいの?」とかえっておペケが心配する。

「なにも食べないのにね」
そうなんだな。ほんのちょっとしか食べない。
塩分控えめ、大好きなシラス制限。トホホホ........ だなァ。

 ←click 

晩ご飯だけは、すこしだけ余計に食べる。
米粒も晩だけ。
それでも、油断すると体重が増える。

さっき洗面所で、自分の上半身をみた。
うん。50歳代後半のマッチョのままだな。
自分でいうのもナンだが、爺ィさんにはみえない。

 18611-a2.jpg

タブレットが故障している。
電源との接触が悪くて充電ができない。
ネットで調べたら曰く付きの機種だったのだ。

メーカーTの対応もよくないらしい。
それで3ヶ月ほど放置しておいて、電源入れたら一瞬つながった。
で、設定時のキャッシュがでて、すぐに消えた。

ダメだね。ま、いいや。
twitterで「なう」とやりたくて、インスタもと思ったが、
タブレットも、めんどくさいからヤメ。

先日の新幹線殺傷事件もそうだが、居合わせた人から第一報が入る。
よくも悪くも、ネット時代ってそういうもの。
記者が乗っていたというNHKでも、速報でたのは30分後。

それで各メディアが目撃者確保に躍起となる。
オレをも含めて、なんでも写真、なんでもSNSってのも、
便利なのか、ほんとは怖いのか、摩訶不思議。

いまの新幹線は各車両にカメラがあるが、
これは事後の確認にはなっても、たとえば凶行の抑止にはならない。
荷物検査にはJRは乗り気ではないという。

つまりは運行本数に関わる。イコール収入に関わる。
高速走行中のテロであれば、航空機とかわらない結果となるよな。
2020年オリンピック控えて、セキュリティはこれでいいのだろうか。

 161116-a1_2018061109080613a.jpg

浜松の公園は、案外と手入れがされていて、
いつもの河川敷公園などは、すこし草が生えているほうが、
雑草やそこに巣食う虫たちがいて、街中にある自然を感じる。

が、市の公園課がお仕事熱心で、わりと頻繁に、草刈りがされ、
こざっぱりとしてしまうのだ。
あいだみつおさんの言葉を思い出した。

 歩くから道になる 
 歩かなければ草が生える

うん。そうだな。
そういう草ぼうぼうの野っ原があってもいいと思う。
子供のころに、草いきれだと、雑草の匂いとか、感じておく。

そのなかに、キリギリスが居たり、ウマオイがいたり。
そういう出合いは、心を豊かにすると思うのだが、
公園課もお仕事しないといけないしねぇ。

 16811-a2_20180611095559d3f.jpg

神社仏閣へよくいくのだが、目的は境内の花であっても、
最初に必ずお詣りをするのだ。
なにも考えずに、頭を垂れてくるだけ。

最初は亡き人の魂が安かれ....... と思ってそうした。
ある人にいわれて、いまは無心。
神前や本尊の前に立つだけで通じると、教えてくれた。

オレ、それほど信心深くないけれど、
おひとりさま以来、そういう接し方をしている。
ま、オレの心の問題だからねぇ。心が安らげばいい。

毎朝、仏壇のまえに2人すわって、朝の挨拶をする。
そこから1日が始まるのだ。
月命日参りを欠かさずにゆくのもそうだな。

心のけじめ。
なにごともなく、また御前へ立つことができたという。
その感謝が安らぎになる。

 1677-a2_20180611090807fed.jpg

シークレットコメが入っていた。
「あなたさまのBlogを出版しませんか」という勧誘。
なるほどね。くるんだな。

団塊世代をターゲットに、自分史を出版しませんかだとか、
かなり著名な出版社商売熱心だ。
まさか、オイらのところにも勧誘がくるとは思わなかった。

オレだって、零細といえども一応は出版社していたので、
本のからくりは充分承知している。
多くは書かないけれど、ま、売れる本なんざ滅多にない。

よほどでない限り、
自伝出版なんてものは自己満足でおしまい。
これが売れてなんてのは夢のまた夢の向こう。

そもそもこういうものは、
流通の仕組みのなかにないんだから、
ま、ムリなんだけれどねぇ。

よしんば、流通にのっても、
書店の倉庫に回収期限まであって、故紙屋へ直行。
Blogを本にして売れる話題ものは、それほどない。

いまでも爆発的に売れる本はあるが、
むかしのベストセラーと桁が違うと、テレビで某作家がいってた。
書店が街から消えてしまったからねぇ。

オレだって、本をamazon出買うんだからなァ。
いつでも3冊くらいはツンドクがない落ちつかない。
未読があと1冊になると、また買って積んどく。

そういえばツンデレという言葉がある。
はじめツンツン、きっかけあって、デレデレ....... なんだってさ。
案外とシャイなオレのことかぇ?

「どーこがじゃ.......」ってツッコミはなしね。
はい、はい、どーせ図々しいですよ。あたしゃ。
ほっといてくれぇ。

人間誰しもツンデレ部分はあると思う。
みんな、実はシャイ。
心臓に毛が生えていて、人を人とも思わぬ人は、オレはキライ。

誰しも年を経て、甲羅に苔生えて、
誤魔化すこと憶えるけれど、
失っちゃいけない大事なものは知っている。

大事なもののまえでは構えるんだ。
失いたくないってね。
一皮剥いたらみんなそうなのだよ、

で、そのデレデレ蜜月は長くは続かないもの。
それがこわれたとき、その人のほんとがでる。
シャイな部分のひっくりかえし。

おお、こわァ。
ってなんで、こんなはなしになった??
ツンドクからツンデレか。

明るくなってきたぞ。
ほなあした..................

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

⬅️更新ブログはこちらからどうぞ!!
⬅️メッセージはこちら
⬅️コメントをどうぞ。

拍手

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

天気予報

-降水短時間予報-

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい



 

twitter

フォローよろしく !!
  

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

*スライドショー
 

   

Counter

  total
  today
  yesterday

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル























ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

TUNE IN
浜松エフエム
NHK らじる☆らじる
Abema RADIO



*写真ブログの過去ログ
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

Twitter

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する