topimage

2018-05

なんでもブラックといわれたら? - 2018.05.14 Mon

やや白い霞のかかった青空。雨は夜半にあがっていた。
雨の日曜日、いっときはかなり降っていたね。
梅雨の予行練習みたい。

その雨の強い最中に買い物にいってこなくちゃという。
なんでもでいいから、今日はやめといたら.........
じゃァ、そうする。

そのくらい降ってた。
せっかく咲いたバラがしずくの重みに耐えきれず、
項垂れてしまって可哀想。

そういって今朝、ベランダのチェァに座って、
バラの手入れしていたら、なにゃらお尻が冷たい。
椅子の布が濡れてたかァ。

 18514-a1.jpg 18514-a2.jpg

バラの鉢は買うときに、ひとつかふたつ咲いていて、
蕾がいっぱいあるモノを買うのだが、それが一番花で、
そのあとに芽吹きがあって、その新芽の先に付くのが2番花。

オレ、それがいつの間にか上手になった。
3番花くらいまで咲かせる。
いまベランダでは2番花が咲き始めたところ。

一番花が終わったあとの200円バーゲンの鉢も蕾みいっぱい。
「上手だね」
「すべては愛」ってバラにだけ? っていわれた。

 18513-s01.jpg

買い物やめておきなよ、っていうのも愛だよな。
なにかあるなら、こんな雨の中ゆくことはない。
「あるよ.........」

って天麩羅がはじまった。
揚げ物だいすき爺ィはそれだけで大満足。
これとシラスがあればほかに要らない。

  ←click 

オイらの納豆ご飯は凄いよ。究極の猫まんま。
普通にご飯へ納豆のせて、そのあとにシラスてんこもり。
さらにはてっぺんにわさび漬けっていう。

なんとも、きたねぇといやァきたない。
でも、わさびの風味の包まれた、このひとくちがねぇ。
猫まんま好きにはたまらんよ。はァ。

 18514-a3.jpg

「鉄腕DASH」は続行のようで、
昨夜の放送は視聴率がかなりよかったそうな。
オイらは、あの番組を男の究極の外遊びの感覚でみている。

なので、ま、多少の違和感を持ちつつも、
1人いなくたってどーてこないじゃんと観ていた。
福島での涙の謝罪も淡々とみたよ。

男のつながりってもの。
遊びであっても女房よりも長い時間を過ごした仲間ってもの。
その連帯感の強さというか.........

ともに時間を過ごした人たちとの心のつながりは共感できる。
辛さや喜び、心の震えた時間を共有した仲間って、
ほんと、なにものにもかえがたいのだ。

男の涙をハラハラと落としたこともあるよ。
裏切られたこともある。そのときのやるせない気持ちもわかっている。
が、どこかにぽかっとあいた穴を抱えつつも、前進するしかない。

苦労人リーダー城島氏のオヤジギャグを、
「くだらねぇ」とかいいながら、屈託なく笑える日がすぐにくるはず。
4人の絆を深く結んで、頑張って遊んでほしい

 18514-aa2.jpg

新聞に、詐欺の記事がない日はないくらい。
日本ってそんなじゃなかったよなって思うのだ。
騙される人は、人を疑わないってむかしのまんまなのか。

ま、静岡の人ってのは、お人好しなのかよく欺される。
twitter には静岡県○○地方に詐欺電話頻発だなんて、
情報が流れているけれど、欺しにかかる高齢者はみないのだしねぇ。

「もってるんだねぇ」とおペケがいう。
2000万円くらい欺されちゃう。
オイらたちボンビー人は、欺そうったって欺すモノがない。

でも、お人好しってのは自覚している。
欺される要素はオレにもあるし、おペケの無下に断れない性格にもある。
ま、気をつけねばなるまい。

詐欺師っていうのはウソつきの名手なわけで、
ウソつくのがヘタなオレはなれねないぇ。
ま、そんなもんにならなくていいけれど、オレのウソはすぐバレる。

 18514-aa1.jpg

「寝るからね」とおペケがいったのが10時前で、
一人きりで起きていたが、二度ほど寝落ちして、
辛抱たまらずオレもベッドへいったのが、たぶん11時頃だった。

パソコン閉めようとマウスもって、知らぬ間にクビ項垂れてる。
その寝落ちの気分って、あまりいいものではない。
それでベッドへいったらバタンキュ。

今朝は7時半に起きてきたから、ま、8時間以上は眠ってる。
おペケもほぼそれくらい。
いうなれば2人ともにロングスリーパー。

日本人は平均6時間以内というショートスリーパーが多いらしい。
これは短くてもいいという人が多いだけで、
いたずらに睡眠時間が短く、ノンレム睡眠が短いのはよくはないらしい。

あまりにも短いとホルモンバランスや自律神経が乱れるという。
ロングスリーパーだって惰眠が多いから、
眠りが多ければいいってモノでもないらしいけどね。

どっちかといえば、オレもパトさんも、眠れないってことがない。
睡眠促進剤には縁がない。
「ロングスリーパー」ってのは9時間以上の睡眠をとる人。

この分類にはアインシュタインはじめ、ヘンジンが多いんだと。
え? オレはついにヘンジン認定か。
まァ、当たらずといえども遠からずだな。

 ロングスリーパーの人はストレスを感じやすい神経質なタイプ。
 人付き合いはあまり得意ではなく、一人でいることが多い。
 世の中の常識などにはあまり興味がなく自分の世界を大切にする。

たしかに、オレのなかにも、こういう部分はなきにもしもあらず。
要するに、天才となんとかは紙一重。
発想が凡々であれば天才ともヘンジンともいわれないわな。

我が道をゆくって孤高の世界にゆきたがるから、
世間はみだしたヘンジンなわけで、ここまではよくあるはなし。
ただし、天才といわれるお人はごく少数だな。

 ロングスリーパーは研究者や作家に向いている。
 類まれなる集中力で大きな功績を残すでしょう。
 今までになかったアイディアで、
 世の中を変えるのもこのタイプの人たち。

図々しいようでいて、そのクセと神経質だし、
寂しがりだけれど、あまり、かまわれるのは好きではない。
世の中はどうでもいいというわりには気にする。

それほどに顕著ではないが、オレにもこういう素質はある。
スケールの規模をいわなきゃ、当たってるゥ。
編集者という職業にまったくストレスを感じなかったしね。

いうなれば、カタにはめられるのがキライなわがまま者には、
あァいう世界は天職ではあったと思うよ。
好奇心で掘り起こした事柄が世間に認められて商売になるんだからね。

で、それに対してショートスリーパーに分類される人たちがいる。
百獣の王と自らいう武井壮さんは45分しか眠らないらしい。
明石家さんまさんは2時間、伊集院光は3時間だそうな。

そういえば、オレの40歳代も平均4時間くらいだった。
仕事がおもしろくて、遊びがおもしろくて、
眠ってなんかいられるかい、って思ってたんだな。

こんなに愉しいんだから、眠らなくてイイってね。
さんまさんがそうらしいね。いつまでもしゃべってるのが愉しいらしい。
たけしさんが、あの人は尊敬するといったとか。

オレも平均して4時間だったが、たまに、ぶっ倒れて眠った。
どうしても身体が睡眠を欲するときは、ぶっ倒れるよ。
だから、それほど気にすることはない。

短時間に集中睡眠ができていたんだな。
駅で眠る。電車の吊革につかまって束の間眠る。
1度だけ、高速でIC1コ分の記憶がなくて走ってたこともある。

これはいかんけれどね。
いつでも、どこでも眠ると決めたら眠れる。
この特技? があったから身体がもったんだねぇ。

やらなければっていう若さと使命感がそうさせたのだが、
これがいまどきのブラックといわれたら??
ま、そういう「やらなきゃ」で生まれるものもあるのにねぇ。

なんでも杓子定規に、人間の感情を排除するって、
果たして社会の育成、充実につながるのかしらん?
オレにはわからんなァ。

そうじゃないかぇ、皆の衆。
ほなあした..............

20chaplin_20131128081945c5b.gifゆぁ・はっぴー?

⬅️更新ブログはこちらからどうぞ!!
⬅️メッセージはこちら
⬅️コメントをどうぞ。

拍手

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Pictlayer

写真は画像クリックで拡大
オリジナルサイズでどうぞ


ADMIN

It is when now?

天気予報

-降水短時間予報-

メールフォーム

 管理人への連絡はこちら
 要返信はメアドご記入下さい



 

twitter

フォローよろしく !!
  

写真アルバムへゆく

*アルバムを観る
 

*スライドショー
 

   

Counter

  total
  today
  yesterday

My Blog & site

 

 
 テンプレ/レンタル























ご訪問に感謝!!

プロフィール

ごんべ

Author:ごんべ
またの名をGombessaとも
ただ単に ごんべとも称する

すべての更新情報

 
 ごんべのWeb siteすべて
 の更新情報はこちらです

LINK

TUNE IN
浜松エフエム
NHK らじる☆らじる
Abema RADIO



*写真ブログの過去ログ
 

*自然を愛するカメラマン
 

 

プルダウンリスト

Twitter

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する